婚活パーティで成功する会話のコツ!モテる会話術

更新日:

婚活パーティに参加したときに、うまく異性と話ができなかったり、話は弾んだのに未だ一度も良い結果に繋がったことがないなど苦い経験をしたことはありませんか?

婚活パーティでは限られた短い時間で異性と会話し、お互いに相手に好意を持てば、次へと発展します。

そのため、如何に短時間で異性に良い印象を持ってもらえるかが婚活パーティ成功のカギであり、モテる会話術を身に付けることはとても重要です。

そこで今回は婚活パーティで成功する会話のコツやモテる会話ネタをご紹介致しますので、今後婚活パーティに参加する際にせひ活用して下さい!

婚活パーティで成功する会話のコツ6つ

婚活パーティに行ったときに、会話のコツを覚えておくだけで成功率がグンと上昇します!

婚活パーティで成功するためには、次に繋げることが必須で、パーティ中に自分を魅力的に思ってもらい、パーティが終わった後にどれだけ多くの人からアプローチがくるかが大切です。

ではまず婚活パーティで使える会話のコツをお教えしますので、しっかりと覚えておきましょう。

挨拶をしっかりとする

まず挨拶はしっかりとしましょう。

婚活パーティの形態にもよりますが、短い場合ですと1人の人と話す時間がわずか1~2分と非常に短い場合があります。

短時間で良い印象を持ってもらうためには、はじめの挨拶はとても重要です。

もし暗い表情でボソボソと挨拶をされたら、どんな印象を抱きますか?

  • とっつきにくい人
  • 暗くてなんか嫌だ

などと悪いイメージがついてしまいます。

小野ちゃん
悪い第一印象のまま、その後会話を進めてもなかなかイメージの挽回は難しく、そのまま終わってしまう可能性が高くなります。

そうならないためにも、まずはじめに「こんにちは!はじめまして、○○です!よろしくお願いします!」と明るく笑顔で挨拶をしましょう!

相手を褒める

婚活パーティで会話をしていると相手の人が自分のことを話す機会が必ずありますが、そのときに相手の良いところを見つけ、褒めるようにして下さい!

褒められて気分が悪くなる人はいません。

表情や態度には出ていなくても、内心は必ず嬉しく思いますし、褒めてもらえたことによって、気持ちが高まって、その後も会話が弾みやすくなります。

特に、男性は女性に褒められるととても喜びます。

婚活パーティの短い時間で相手のことをできるだけ褒めるようにするのはモテるコツですが、中でも褒めやすいのは外見です。

内面は少し話をしてからでないと褒めるポイントを見つけれませんが、外見は見た目だけなので、パッと相手をみた瞬間に褒めるポイントを見つけることができます。

小野ちゃん
例えば、「今日の服装、とてもおしゃれで素敵ですね!」や「○○さんの髪型、すごい良いと思います!」「カッコイイ時計つけてますね!」などと一言で良いので、ぜひ男性の外見を褒めるようにしましょう!

質問を織り込む

婚活パーティで相手の人と簡単な自己紹介が終わると、その後は大抵雑談をすることになりますが、積極的に相手の人に質問をしましょう!

例えば、相手から何か質問をされた場合に、質問に答えるでけではなく、その後に必ずあなたも質問をして下さい。

あるいは自己紹介が終わったら、自己紹介で聞いた内容に関してあなたから何か1つ質問をして下さい。

坂本です
質問をされると、相手は自分に興味を示してもらっていると好印象を持ちますし、会話自体も切れることなく楽しい時間を過ごすことができるので、「楽しい時間を一緒に過ごせる人」と思ってしまいますね。

必ず相槌をうつ

初対面の相手と話すときは誰でも多少なりとも緊張したり、不安を持ったりしますよね。

そこで大切なのが相槌です。

相手が話をしているときは、必ずしっかりと顔を見ながらうんうんとうなずきましょう。

相槌をうつことで、相手は安心感をもち、あなたに心を開きやすくなります。

小野ちゃん
相槌があると、話をしっかりと聞いてくれていると感じるため、相手からたくさん話をしてくれることが多く、会話が続かないや気まずい空気になる可能性が低くなりますよ!

少しオーバーなリアクションをとる

どんな内容に対しても、相手が話してくれたことには少しオーバーなリアクションをとりましょう。

良いリアクションが返ってくると誰でも嬉しくなりますし、あなたと話をしていて楽しいと感じてもらえます。

婚活パーティで楽しい時間を共有できた人はとても印象に残りやすく、また話したいなぁと思ってもらえる可能性が高く、発展に繋がります。

ただ注意して頂きたいのが、オーバーすぎるリアクションはNGです。

わざとらしいリアクションはかえって相手を不快にさせてしまう場合がありますので、避けるようにしましょうね。

オリジナルの会話をする

最後に1つ覚えておいて頂きたいのが自分自身のオリジナルの会話をするということです!

婚活パーティでは1度にたくさんの異性に出会うため、普通の会話をしていても残念ながら相手の印象には残りません。

なんでも良いのでぜひどこかであなたの個性を出して下さい。

坂本です
例えば、私は旅が好きなので、過去の危険な一人旅の話を織り込んで相手に印象を残してもらっています。

旅の話をおもしろおかしく話すことで、もっと続きが聞きたいと思ってもらえるようで、婚活パーティ後に女性からたくさんのアプローチがもらえていますね。

 

婚活パーティでモテる会話ネタ

では次に男女別での婚活パーティでモテる会話ネタをご紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください!

共通点の話

男女問わずに当てはまることですが、男性より女性の方がより「運命」という言葉を好む傾向にあります。

運命を感じると恋に落ちやすくなります。

そこでぜひ取り入れて欲しいのが共通点を見つけ、2人で盛り上がれるネタを話すということです!

どんな共通点でも良いですが、例として、

  • 出身地
  • 血液型
  • 趣味
  • ペット
  • 家族構成
  • 好きな音楽や芸能人

などが共通しやすい内容ですので、話しやすいネタとなります。

好きな食べ物の話(男性)

女性の多くは食べることが好きで、食べ物に興味があります。

そこで盛り上がる話のネタとして好きな食べ物の話はオススメです!

例えば、

坂本です
好きな食べ物は何ですか?
女性
パスタです!
坂本です
自分もパスタが好きです!○○というお店知ってますか?

などと話を繋げることができます。

更に、もし

女性
○○には行ったことないです

と答えがきたら、

坂本です
美味しいので、一緒に行けたら行きましょう

とさらりと伝えておくことで、次のデートの約束を自然に会話中で作っておくことができます。

料理の話(女性)

婚活パーティに参加している男性の多くは将来の結婚相手を探しており、家庭的な女性には好印象を持ちます。

そこでぜひオススメしたいのが、料理の話です。

料理が得意な人は得意料理を伝えるなどして、男性にアピールして下さい。

手料理の話をすると、男性は「食べてみたい」と思い、あなたに興味を持ちやすくなりますよ!

更に、男性は結婚後に毎日美味しい料理を食べれると考え、料理上手な女性に好意を持つ可能性が高いですので、ポイントアップになることは間違いありません。

趣味の話

自分の趣味の話は誰もが話やすくかつ楽しく話せる話題の1つです。

そのため、お互いの趣味の話はぜひ積極的にして下さい!

自分の趣味の話について伝えるも良いですし、相手の趣味の話をたくさん聞くのも良いですので、お互い楽しい話題で盛り上がって、相手にあなたのことを印象付けましょう。

男性であれば、

  • アウトドア
  • 旅行
  • ジム

女性であれば、

  • 映画鑑賞
  • 料理
  • 写真

などはとても異性にウケの良い趣味です。

また、もし会話に困ったら、相手の趣味を聞いたり、相手の趣味の内容についていろいろ聞いてみましょう。

女性は自分の趣味の話を親身に聞いてくれた男性には好印象を持ちますよ。

 

婚活パーティの会話で失敗をしないための注意点4つ

先ほどまで婚活パーティでの会話のコツやネタについてご紹介しましたが、より成功率を上げるために、最後に失敗しないための注意点をお教え致しますね。

笑顔を忘れない

どれだけ楽しい会話内容で話していても、笑顔がなければ相手に良い印象を持ってもらうことはできません。

笑顔ではなく真顔や暗い表情で話していると相手は「あれ?つまらないかな?」「話が盛り上がらない人」などと感じてしまいます。

悪い印象を持たれないためにも、常に笑顔でいるように気を付けましょうね!

話し上手ではなく聞き上手になる

婚活パーティで話上手であることはもちろん良いことですが、中には会話を盛り上げようとしてマシンガントークで自分の話をしてしまう人がいます。

聞いている側は話の内容によっては楽しいと感じますが、最終的に自分の話ができていないと、相手は自分に興味を持ってもらっているか分からず、アプローチしにくい状況となってしまいます。

そこで大切なのは、話上手ではなく聞き上手になることです!

自分の話をたくさんするのではなく、できる限り相手の話を聞いて会話を盛り上げるように意識してみることで、モテ度が上がりますよ。

過去の恋愛について追及しない

婚活パーティでは初対面ですので、いきなり過去の恋愛について質問するのはNGです。

知り合ったばかりの異性に過去の恋愛について追及されると、なんでそんなことを答えなきゃいけないのと気分を害す可能性があります。

そのため、もし一目ぼれで相手の過去の恋愛が気になったとしても、婚活パーティ中には触れないようにしましょう。

いきなり個人情報を聞かない

住んでる場所や連絡先などの個人情報をいきなり聞くのは避けましょう。

たいていの人は、相手への信頼を持っていない状態で個人情報を聞かれても困ると感じます。

場合によっては、個人情報を聞かれたことによって恐怖や不信感に繋がり、その時点で終わりというパターンもあります。

気に入った相手がいたらいろいろ知りたいと思うかもしれませんが、決して焦らずに行動して下さいね。

-婚活パーティー

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.