出会いアプリ mimi(ミミ)の評判!マッチングの口コミ評価やサクラも解説

更新日:

恋人を探すとき、性格などの内面を重要視する人も多いですが、やっぱり好みの見た目の人に出会うと思わずときめいてしまいますよね。

恋活アプリを利用して相手を探すとき、まずは顔写真をチェックする!という人も多いことでしょう。

mimiはそんな好みの見た目の人を簡単に見つけることができる、「見た目で探せる恋活アプリ」です。

顔のタイプを機械が自動認識して、細かくジャンル分けされるという新しいシステムなのですが、実際のところどうなのか気になりますよね。

今のところは、まだまだ会員数も少ないので一部のイケメンや美女に「いいね!」が殺到してしまい、マッチングしにくいといった声も多いアプリです。

会員数も増えていくと予想されるので、これからに期待といったところでしょう。

この記事では、そんなmimiの特徴やメリット・デメリット、実際に出会えるのかを徹底解説します。

提供:mimiLab

twitterでの口コミ体験談

ポイント

この手の「顔重視恋活アプリ」に共通していえることですが、顔面偏差値が高い人はマッチングしやすいです。

逆に言えば、mimiでは顔にコンプレックスがあったり、あまり特徴のない顔だったりすると、そもそも検索結果にまったく表示されない可能性があります。

まずは無料会員で登録して、自分にどの程度アプローチがくるか確認してから課金するかを考えた方がよいでしょう。

提供:mimiLab

 

実際、出会えるのか

現在の会員数と男女比率

mimiは2016年4月にリリースされた比較的新しいアプリですので、会員数は他のマッチングアプリに比べてそれほど多くありません。

2017年7月末には23万人を突破したという情報があるので、現在は30万人程度の登録があると想定されます。

「毎日1500名以上が新規登録!」と謳っているため、現在も会員数を伸ばしているアプリといえます。

2017年7月時点では会員数23万人中男性が13~15万人、女性が5~10万人というデータが出ています。

男女比率としては女性が多い時で3:2程度といったところでしょう。

「好みの顔を探す」だけなら、詳細な条件は設定できませんがペアーズOmiaiの方が会員数も多いためより確実です。

登録の多い年代とユーザー層

登録の多い年代は、男女ともに20代~30代です。

小野ちゃん
男性は30代後半の登録者も一定数いましたが、女性は25歳くらいまでの登録者が多くいました。40代以上もいることはいますが、圧倒的に少ないです。

公式では婚活もできるとしていますし、プロフィール欄にも子供や家事についてなど、結婚後を想像させる項目も用意されているのですが、実際は若い男女が飲み友などの気軽な出会いを求めて登録しているという印象です。

小野ちゃん
やはり顔に自信のある登録者が多いようで、画像一覧で見るとほとんどがイケメンばかりでした。(男性側も美人女性が多く登録しているとのこと。)

 

mimiの特徴

サイバーエージェントグループ運営の出会い系サイト

mimiはサイバーエージェントのグループ会社である、株式会社mimiLabが運営しています。

サイバーエージェントグループはほかにも「タップル誕生」などのマッチングアプリも運営しています。

大手のグループが運営する会社は安心というイメージが強く登録しやすいので、マッチングアプリ初心者でも利用している人が多いようです。

メリットとデメリット

メリット

  • 好みの顔を細かく検索できる
  • メッセージを送れるのはマッチングした相手のみ
  • デザインが可愛らしく女性でも使いやすい
  • 見た目以外の詳細なプロフィールも設定できる
  • 結婚を視野に入れた出会いも探せる
  • 月額会員だと加工写真の相手を省ける

デメリット

  • 女性もマッチング前の男性へのメッセージにポイントを消費する
  • 顔に自信のない人はマッチングしにくい
  • メールアドレスや電話番号など問い合わせ先が明記されていない

「好みの顔」を検索できるマッチングアプリ

mimi最大の特徴は好みの顔を詳細に検索できることです。

「ぱっちり二重男子」「切れ長アイ男子」「サル顔男子」「ネコ顔男子」といった顔の系統から、「肩幅がっしり男子」「細マッチョ男子」などの体型、「メガネ男子」「ワイルドヒゲ男子」「色白男子」といったようにチャームポイントまでタイプ別に分けられているため、好みの顔の男性を見つけやすくなっています。

また一覧で表示される顔写真のサイズも大きく、相手の顔がしっかり見られる仕組みになっています。

プロフィール写真を自動で認識

今までの出会い系サイトやマッチングアプリでは、自分の容姿などの「見た目」について自信で入力する項目はよく見かけました。(例:「かわいい系」「美人系」「ぽっちゃり系」「スレンダー」など。)

しかし、自分で入力する場合はあくまで自己評価になるので、本当に正しい情報かどうかわかりません。

mimiでは、登録した写真を独自のシステムで自動認識することができ、顔のタイプや特徴を機械が判別してくれます。

マッチングした相手とのみメッセージのやりとり可能

mimiでは、メッセージのやりとりができるようになるのはマッチング成立後のみです。

男性からの「いいね!」に自分が「ありがとう」と返した場合、もしくは、自分から「いいね!」した男性から「ありがとう」が返ってきた場合がマッチング成立になります。

興味のない相手からのアプローチは「ごめんね…」で断ることができるので、興味ある同士でしかメッセージのやりとりができない仕組みになっているので便利です。

女性にも追加の月額プランあり

多くのマッチングアプリでは、女性は全ての機能を無料で使えて月額会員の制度があるのは男性のみ、というところが多いです。

しかしmimiではより確実な出会いを求める女性のために、「レディースオプションプラン」という月額プランが用意されています。

このプランでは「いいね!」の数が多い男性トップ100をチェックできたり、不自然な加工画像の男性を非表示にできたり、相手の画面に優先表示されたり、と無料会員よりもより確実で出会うのに効率的な機能を利用できるようになります。

女性でも課金することで、課金していない会員よりも優遇されるようになるのも、mimiの特徴であるといえます。

提供:mimiLab

 

mimiをおすすめする人

好きな顔で相手を探したい人

  • mimi検索条件
  • mimi検索条件
  • mimi検索条件

たとえば、「ぱっちり二重の濃い顔で髪の毛は短め。細マッチョの色黒男子が好み!」という超細かいこだわりがある女性でも、mimiではその条件で検索することが可能です。

年齢や住所で絞り込んであとは1枚1枚男性の画像を見て行く…といった元来の恋活アプリでの作業より、はるかに効率よく好みの顔の男性を見つけることができます。

好きになる男性の容姿が決まっている!というような、好きな顔で相手を探したい人にぴったりのアプリです。

容姿に自信がある人

男女ともに容姿に自信がある人は「いいね!」されやすくなっています。

また、有料会員になれば加工写真を非表示にできる機能もあるため、加工に頼らなくても写真映りに自信がある人も有利です。

その後実際出会えるかは2人の相性次第ですが、容姿に自信のある人はマッチング率が高くなるためより多くの選択肢からパートナーを探すことができます。

大勢の人とではなくマッチングした人とだけメッセージをしたい人

大手出会い系サイトなどでは、女性が特に男性から多くのアプローチを受けることが多いです。

大量にくるメッセージの中から好みの相手を探したり、とりあえずメッセージをやりとりして自分に合うか考えたり、といった作業は時間も掛かり大変です。

mimiでは自分の興味のある人とだけメッセージをやりとりすることになるので、特定の相手とのみのやりとりが可能です。

短時間で出会いたい人

マッチングした相手としかメッセージ交換ができない、ということも効率的ですが、更にmimiではプロフィールに実際に会ったときのことを見越して登録する項目があります。

マッチング後すぐに会いたいのか、きちんとメッセージしてから会いたいのかを入力できるほか、初回のデート費用は男性に払ってほしい、男性に多めに払ってほしい、割り勘、相談後決定、なども予めプロフィールに入力できます。

マッチング後すぐ会いたい人を中心に検索すれば短時間で出会うことができ、デートの約束も取り付けやすくなっています。

積極的にアプローチできる人

自分に「いいね!」が来た人の中から好みの相手を探すこともできますが、やはり自分からもどんどん「いいね!」とアプローチしていった方が、より自分好みの相手とマッチングしやすくなります。

イケメンな男の人は他の女性からもアプローチを受けている可能性も高いので、マッチング後も積極的にメッセージのやりとりができる人の方が、向いているでしょう。

 

mimiをおすすめしない人

既婚者相手など、大人な関係を求めている人

そもそもmimiは利用規約で「既婚者の登録は不可」としているため、不倫目当てなどの既婚者の登録はできないようになっています。

また、公式は恋活・婚活のためのアプリとしているので、大人な関係を求める人にも不向きです。

幅広い年齢の人と出会いたい人

mimiでは顔写真から相手を探すのが主流のため、自撮りを取り慣れていない30代後半以上の会員は男女ともにほぼいません。

登録しているのは20代前後の男女と偏っているので、色々な年齢層の人と出会いたい人には不向きでしょう。

 

価格・料金設定

無料でできること

女性は男性への「いいね!」やマッチング後のメッセージの送受信、男性の検索がすべて無料で行うことができます。

(2017年12月現在は「いいね!」無料となっていますが、本来「いいね!」「イマイチ…」1度につき1ポイント消費します。)

男性は女性とのマッチングまでは無料で、マッチング後メッセージのやりとりをするにはう有料会員登録かポイントの購入が必要になります。

月額会員料金(男性)

コース 月額料金
12ヶ月コース 2234円
6ヶ月コース 2800円
3ヶ月コース 2934円
1ヶ月コース 3900円

月額会員でできること

男性は月額会員になると以下のことができます。

  1. メッセージし放題
  2. 女性の人気がわかる
  3. 女性の足あとの人数が5人から50人に増える
  4. 登録後に300ポイント、30日ごとに300ポイント付与される

また、男性は月額3600円の「プレミアムオプション」に登録することで上記に加えてさらに以下のことができるようになります。

同様に女性も、月額1900円の「レディースオプション」に登録すると以下のことがきるようになります。

  1. 「いいね!」「とってもいいね!」のランキング上位100名の閲覧
  2. 不自然な加工画像の男性を検索から排除
  3. 相手の画面に優先表示
  4. メッセージの既読がわかる
  5. 足あとをつけた異性の数が200人に増える
  6. 登録後に200ポイント、その後1ヵ月に200ポイント付与される

ポイント料金

ポイント 料金
500P 3000円
300P 2200円
100P 840円
50P 480円
30P 360円

ポイントを利用してできること

機能 使用ポイント
「いいね!」「イマイチ…」をする 1P
「とってもいいね!」をする 10P
「ラブレター」を送る 100P
「自分の足あと」を削除 30P

ポイントは月額会員になれば毎月200ポイント付与されるほか、プロフィールや画像を記入・登録した際や、ログインボーナスなどでもらうこともできます。

 

サクラや悪徳業者もいる可能性がある

24時間365日の監視

mimiでは24時間365日の常時監視体制をとっているほか、規約違反の写真やテキストの削除、不適切ユーザーの強制退会などの措置も行っています。

また警察指導の元で適切な運営を行っているため、安全面には最大限の考慮をしているといえます。

問い合わせは24時間体制ではない

mimiの問い合わせに対する対応は平日10:00~18:00のみで、土日祝日は回答できないとなっています。

普段から監視は行っているとはいえ、24時間体制で問い合わせに応じてはくれないのは、急ぎの用件があるときには少し不便です。

サクラや業者も登録しやすい

メールアドレス登録やSNS連携せずに登録できるため、サクラや業者も登録しやすいシステムになっています。

他サイトへの誘導や怪しい誘いがあったときは、相手をせずに通報するようにしましょう。

 

WEB版はなくアプリ版のみの展開

現在はアプリ版のみリリースされているため、WEB版はありません。

公式のホームぺ―ジもありますが、利用料金など詳細なことは書かれていないため、アプリをインストールしないと分からないようになっています。

mimiについて特徴やメリット、利用料金までをご紹介しました。

自分の好みにピッタリの異性がいるかどうか、一度登録して検索してみる価値はあると思うので、気になる方は試してみてくださいね!

提供:mimiLab

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリの口コミ

Copyright© 結び糸 , 2019 All Rights Reserved.