【ネット婚活】婚活サイトは掛け持ちで複数登録すべき理由!

投稿日:

そろそろ真剣に婚活を開始しようと考えた時、婚活サイトを利用する人はたくさんいます。

婚活サイト利用の1つの方法として、掛け持ちで複数利用することをオススメします!

婚活するのであれば、誰でも効率的に進めたいですよね。

そこで今回、婚活サイトの複数登録のメリットとデメリットから成功するテクニックや注意点についてご紹介致します!

複数登録のメリットとデメリット

初めて婚活サイトを利用するのであれば、まずはどこか1社だけに登録しましょう。

登録して1~2ヶ月経ち、婚活サイトに慣れてきたら、ぜひ他のサイトにも登録して婚活の効率をあげて下さい。

真剣に交際や結婚相手を探しているのであれば、婚活サイトの複数登録は基本的にとてもオススメですがもちろんデメリットもあります。

では複数登録の前にまずはメリットとデメリットについてお教え致します!

3つのメリット

出会いのチャンスが増える

婚活サイトの複数登録の最大のメリットはなんと言っても「出会いのチャンスが増える」ことです!

婚活サイトに1社だけ登録している人なら分かると思いますが、登録直後はたくさん出会いがありますが、数週間すると次第に出会いの数は減ってきます

そして気づくと、連絡を取り合っている相手がゼロになるというケースもありがちです。

しかし婚活サイトに複数登録していると、純粋に出会いの数は登録数に比例し、2社登録で出会いの数は2倍、3社登録で出会いの数は3倍となります。

短期間で相手を見つけれる

複数登録で出会いが増えた分、短期間で相手を見つけることができます!

ダラダラと婚活を続けていてもモチベーションを保てずドロップアウトしてしまう人もたくさんいますので、ぜひ短期集中の婚活はオススメです。

婚活の知識が増える

婚活サイトの中にはアドバイスが記載されていたり、中にはプロから直接のアドバイスがもらえます。

そのため、複数登録をすればそれだけ婚活に関するいろいろな情報が入ってくるため、一気に知識を増やすことができます。

出典元:ブライダルネット

例えば、「ブライダルネット」では、婚シェルというプロのアドバイザーがおり、気軽に相談できる体制となっています。

プロフィールの書き方に自信がなければ内容について相談できますし、気になる相手がいるけど連絡かま途絶えたときにどうアプローチしたら良いかなど質問すると答えが返ってきます。

入ってきた知識を吸収し、活かすことで婚活成功の確率が上がります。

参考記事ブライダルネットの評判|30代女性が実際使ってみた評価と体験談

2つのデメリット

出費がかさむ

婚活サイトによって、無料か有料かは異なりますが、真剣に婚活するのであれば有料サイトに登録する場合が多いです。

そのため、複数登録すると、確実に出費はかさみます。

もし少しでも出費を抑えたいのあれば、無料の婚活サイトを使うのも良い方法の1つです。

女性無料のおすすめ婚活サイト
2018年!女性無料の婚活サイト・アプリおすすめランキング

インターネット上での出会いが当たり前になってきた近年、マッチングアプリや婚活サイトなどのほとんどは「男性課金、女性無料」というシステムで運営されています。 男性にとっては結婚相談所に入会することや婚活 ...

労力がかかる

婚活サイト登録時には、大なり小なり手間がかかります。

そのため、時間がかかりますし、婚活サイト内で出会った何人もの異性と同時にやり取りすることで、時間が必要なのはもちろん労力も必要となってきます。

私の友人で婚活サイトに複数登録して、多大な労力を使ったことで「婚活疲れ」をした人がいます。

吉田
友人が言うには、「複数登録は出会いが増えるのでとても魅力的だけど、増やしすぎると疲れて嫌になってしまう」とのことです。

 

掛け持ちで成功するテクニック

婚活するのであれば、もちろん誰でも成功したいですよね。

では次に婚活サイトを複数登録し掛け持ちした時に成功するテクニックについてご紹介致しますので、ぜひ取り入れてみて下さい!

いくつ登録する?

婚活サイトを掛け持ちする際は同時に2~3社に登録するのがオススメです。

その理由としまして、1社だけだと出会いの数が少なく進展が遅くなる可能性が高いですし、4社以上登録すると頭の中がかんがらがってしまい、ミスをしたり出会いが多すぎで収集がつかなくなる場合があるからです。

吉田
より早く相手を見つけたいという人は10社以上登録している人もいますので、管理ができるのであればよりたくさんの婚活サイトを掛け持ちするのは婚活成功への近道です。

登録するときのポイントは?

サービス内容や特徴が違う婚活サイトに登録するのがポイントです!

例えば、SNSを利用した「ペアーズ」や「Omiai」では結婚を意識する人よりまずは異性との出会いを求め、軽い気持ちで登録する人がたくさんいます。

一方、「ゼクシィ縁結び」や「ブライダルネット」などの大手企業が運営している婚活サイトでは比較的結婚を意識した人がたくさん登録しています。

よってよりたくさんの出会いを求めるのであれば、SNSを利用した婚活サイトと大手企業が運営している婚活サイトの両方に登録することをオススメします!

その他、婚活サイトによって細かいサービス内容は異なりますので、気に入った内容の婚活サイトを選び、2~3社登録してみて下さい。

 

掛け持ちするときの注意点

複数登録して婚活成功率を上げるつもりが、むしろ裏目に出て失敗をしたという人もいます。

事前に注意点を知って、注意をしていれば失敗する可能性は下がりますので、ぜひ頭の中に入れておきましょう。

婚活がうまくいかない理由を見直す

1社の婚活サイトに登録したが、全くうまくいかず、他社での登録を検討する人がたくさんいますが、複数登録する前にもう一度考えて欲しいのが、「婚活がうまくいかない理由」です。

婚活サイトを複数登録して、自分自身の婚活は進みそうでしょうか?

もし、自分自身の婚活がうまくいかない理由が「出会いが足りていない」や「登録している婚活サイトが合わない」ということでなければ、違う婚活サイトに登録しても意味がありません。

例えば、

  • 婚活サイトに登録している自分のプロフィール内容は魅力的な内容であるか
  • ちゃんとマメに相手に連絡は返しているか
  • 相手に失礼な言葉使いや態度をとっていないか

等を客観的に見直してみて下さい。

もし、自分自身の婚活サイトの使い方がダメであれば、複数登録をしても、成功しません。

自分に問題がある人はまず問題点を解決してから、再度複数登録を考えましょう。

同系列には登録しない

婚活サイトや結婚相談所はおおもとが同じ団体である場合があります。

そのため同系列の婚活サイトや結婚相談所に登録しても、方針や受けるアドバイスが同じである可能性があり、掛け持ちをしても意味がありません。

以下に主な団体をご紹介致しますので、登録時に参考にして下さい。

同一人物でないことを確認する

あなたが複数登録を考えるのと同様、婚活している他の人の多くも婚活サイトの複数登録をしています。

そこでありがちなトラブルの1つとして、「とあるサイトでやり取りしてダメになった相手と違うサイトでまた出会ってしまう」というパターンです。

婚活サイト内で自分のタイプの異性を見つけると行動にでると思いますが、そのプロフィール内容に見覚えがないか必ず確認してから相手へ連絡しましょう。

真剣に婚活してる人であれば、複数登録しているそれぞれの婚活サイトで全く違うプロフィールを載せることはありません。

もちろん自己PR欄の内容くらいは多少の違いはあると思いますが、年齢、出身地、職業あたりは同じ内容となっているはずです。

同一人物とは気付かずに一度ダメになった相手の違うサイトからまた連絡してしまうのは少し恥ずかしいですし、なにより時間と労力の無駄です。

よって婚活サイトを複数登録して掛け持ち利用する際には、必ず相手のプロフィールをまずはしっかり確認して下さい!

プロフィール内容を確認する

先ほど、相手のプロフィール内容を確認することについて述べましたが、相手だけではなく、自分のプロフィール内容の確認もしっかりとして下さい。

どういうことかと言いますと、婚活サイト毎でプロフィールを大きく変えていたら、相手に不信感を持たれます

プロフィール写真が違うことくらいは全く問題はありませんが、例えば、年収を変えてみたり、趣味が全く違うと、万が一、あなた同様複数登録している異性が両方の婚活サイトであなたを見つけた時、嘘をつく怪しい人と思われます

会う前に不信感を持たれると、正直、信頼回復はとても難しいです。

また、わざと少し違うことを書いてしまうと、相手とのやり取りの中でボロが出てしまう可能性があります。

よって、婚活の努力が無駄にならないためにも、婚活サイトを掛け持ちする際は、登録の時にしっかりとプロフィール内容を確認して下さい。

 

婚活サイトを掛け持ちしていた友人の体験談

最後に婚活サイトを複数登録していた友人の体験談を紹介致しますので、参考にして下さい。

[成功]30代前半女性

約1年間、1社の婚活サイトを利用し、婚活を進めていましたが、交際までには発展はしませんでした。

1年間も婚活してうまくいかないので、もうダメだろうと諦めた時に、友人から複数登録してみてはというアドバイスをもらい、プラスで2社の婚活サイトに登録しました。

その結果、はじめに1年間使っていた婚活サイトよりも私の好みの男性がたくさんいて、その内の1人と無事交際まで至り、今はとても幸せです!

[成功]30代後半男性

35歳の誕生日を迎えた時に、40歳までに結婚を絶対にしたいと強く思いました。

しかし、男性ばかりの職場で女性との出会いは日常生活では望めませんでした。

そこで、婚活サイトへの登録を決意し、良い出会いを早く見つけるため、2社の婚活サイトに登録しました。

初めての婚活サイト利用に不安はありましたが、2社登録していたことで、思っていたより好みの女性に出会う機会が多く、サイトを利用して3ヶ月後には彼女ができました!

その後、交際は順調に進み、今では、結婚に向けて話を進めています。

[失敗]20代後半女性

ここ数年で周りの友人の結婚ラッシュが続き、一気に結婚への焦りがでました。

結婚をした友人の中には婚活サイトで知り合ったカップルもいたし、まだ結婚はしていないけど婚活サイトで知り合った人と順調に交際をしている友人がいて、オススメの婚活サイトを聞き、登録しました。

焦っていたせいもあり、オススメされた全ての婚活サイト(合計5社)に登録しました。

登録当初は素敵な男性との出会いがたくさんあり、とても楽しくメッセージのやりとりやデートをしました。

しかし、婚活サイトを利用して半年くらい経ったころ、同時に5人との男性とやり取りをしていましたが、日々のやり取りに疲れを感じ出しました。

毎日5人との連絡のやり取りはいつの間にか私には負担となり、ある日私から一気に全員との連絡を辞めました。

婚活サイトの複数登録をして良い出会いはありましたが、私の場合、登録をしすぎていたようです。

気持ちが落ち着いたら、次は2社くらいの婚活サイトを利用して、じっくりと素敵な男性を探したいと考えています。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-婚活サイト

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.