エクシオ個室婚活パーティーに一人参加した感想【30代女性体験談】

更新日:

吉田
2018年1月寒い日、エクシオの個室パーティー【2018★新しい出会い 短時間婚活~1人参加限定編~】に33歳独女が参加してきました!

結論を先に言うと、年収500万円以上と高収入男子が勢ぞろいでした!

結婚を前提としたお付き合いがしたい女子のみなさまにおすすめします。

さらに、ネットで言ってはいけないかもしれませんが、エクシオ婚活パーティーの裏事情も入手したので、余すことなくご紹介します!

思い立ったら行ってみよう、婚活パーティーエクシオ

エクシオとは、全国規模で婚活パーティーを開催し「参加者数9年連続ナンバー1.」の婚活業界大手の株式会社EXEOJAPAN。1月のカップル成立18,056人を誇っています。

吉田
さて、33歳独女の私は、家でごろごろしていたある日「そうだ 京都、いこう。」のフレーズならぬ、「そうだ 婚活、いこう。」と思い立ちました。

何事も「思い立ったが吉日」「鉄は熱いうちに打て」です。思い立ち冷めあらぬ前に「婚活に申し込むべし」と数ある婚活パーティーを検索しました。

「おおぉ!明日、エクシオで婚活パーティーがあるじゃないか!!」

「ていうか、明日婚活パーティーがあるのは、エクシオしかない!!」

「さすが、参加者数9年連続ナンバー1.のエクシオォ!!」

エクシオへの称賛と興奮と共に、ぽちっとオンライン申込みいたしました。

ちなみに、オンライン申込みは、電話申込みよりも参加費500円安くなり、さらにポイントがもらえるのでお得です♡

種類が豊富にある婚活パーティーエクシオ

エクシオの婚活パーティーは、北は北海道、南は沖縄までと全国で開催されており、開催数も豊富です。しかも、婚活パーティーの種類もめちゃくちゃたくさんあります。

年齢別では、ほぼ全ての年齢層対象に婚活パーティー実施しています。50代以上対象の婚活パーティーも全国各地で開催されています。

  • 20代限定
  • 30代限定
  • 40代中心編
  • 50.60代中心編
  • 60.70代中心編

特別企画はなんと30種類!

さらに、コラボ企画もあります。

  • ブライダル情報センター(結婚相談所)とのコラボパーティー
  • エクセレントコラボパーティー(ドレスコードで出会うワンランク上の上質なパーティー)
  • インターナショナル(外国人と♡)
  • 異業種交流会
  • EXEO★STUDENTコラボパーティー(18歳以上の大学生と出会えるかも!)

※東北、四国、九州地方では「インターナショナル」と「異業種交流会」は開催されていませんでした。

いやー、この種類の豊富さは凄いですね。これならどんな要望も叶えてくれそうですね。

ちょっと小ネタ挟みますと、もともとエクシオジャパン株式会社は保険会社だったみたいです。

それがお客様の要望を聞いているうちに「婚活事業」もやるようになったんだとか。

「どうやって保険と婚活が繋がったんだ」と疑問ですが、この余すところない婚活パーティー事業をみると納得します。情熱すげー!

 

いざ出陣!エクシオ婚活個室パーティーに参加してきた

今回参加した個室パーティーの料金と概要

今回、私は「個室パーティー【2018★新しい出会い 短時間婚活~1人参加限定編~】」に申込みました。

【2018★新しい出会い 短時間婚活~1人参加限定編~】

  • 対象年齢:26歳~40歳くらい
  • 男性参加条件:大卒又は公務員又は年収350万以上
  • 女性参加条件:独身社会人の方
  • 開催時間:21時30分~(約1時間)
  • 男性料金:4500円(オンライン申込4000円)
  • 女性料金:1500円(オンライン申込1000円)

オンライン予約は、個人情報入力し、送信して完了です。

まぁ、わたくしはエクシオ婚活パーティーでマイページを持っている常連客なので、E-Mailとパスワードを入力するだけで済みました。楽ちんですの、おほほ。

オンライン予約から間もなくすると予約完了メールが送られてきます。

当日に持参するもの

  • 本人確認書類(免許証/保険証/パスポート/住基カード/マイナンバーカード)
  • ボールペン
  • 現金(釣り銭のないように)
  • 予約コードの控え

「ようし、予約完了だー!」

時計をみると深夜0時を過ぎそうでした。「やば!早く寝なくては!!」

こんなドタドタ感丸出しの私ですが、「明日、婚活パーティー行ってきます!」

エクシオ京都店(京都マリアージュ会場)へGO!

関西圏の私は、京都会場に参加しました。「京都、遠いよ…」という方は読み飛ばしてくださいませ。

京都会場に限るかもしれませんが、エクシオの婚活パーティー会場は京都駅から徒歩10分圏内の近さでありながら、人通りの少ない路地にあります。

会場前に看板もないので、ここが婚活戦場だなんて誰も思わないことでしょう。

受付時間21:30から開始なので「10分前行動」しました。

ビル内のエレベータに乗っている時、「時間に余裕があるから、もう一度鏡でチェックして…」と思っていたのに、「チン!」とエレベータのドアが開けば、「目の前に見えますのは本日の参加者たちが既にわらわら待機してございます」(エレベーターガール風)。

「Oh no!!!(既に殿方がいるではないか‼)」

ツメが甘かったでございます。エレベータのドアが開けば、そこはもう婚活戦場です(京都会場に限るかもしれません)。

エレベータに乗る前に、婚活戦闘モードに入ることをおススメいたします。

 

エクシオの婚活個室パーティー【短時間婚活】の流れ

短時間婚活のため、婚活パーティーの流れはものすごくシンプルでした。

  1. パーティー受付
  2. プロフィールカード記入
  3. 1vs1のトークタイム
  4. 最終投票カード記入
  5. カップル発表

1.パーティー受付

21:30になりました。まずは受付です。

名前を言って、免許証を出して、料金を支払って終わりです。

エクシオのお姉さんから「〇番のお部屋にどうぞ」と言われて、バインダーを渡されます。

2.プロフィールカード記入

バインダーはこんな感じです。

バインダーに挟まれている「プロフィールカード」をぴりぴり切り離して記入します。

デートに行きたいところなどは絵で描かなければなりません。

絵心のない私は、すみません、描けそうにないものは「文字」で書きました。こんなやつもいますので、ご安心ください。

しかし、下手でも絵を描いておくと、男性のなかには褒めてくださる心優しい方もいましたので、描けるところは描いておいた方が可愛げあるかもしれません。(可愛げって必要ですよね?!)

プロフィールカードを書いている最中に、各部屋のモニターで【婚活パーティー】の流れが映像で説明されます。

私はまだプロフィールカードの絵を描いていたので、モニターをじっくり見れませんでした(常連客なので、流れを見なくてもだいたい分かる点もある)。

初めて参加される方は、「プロフィールカード」の記入と、モニター確認もしなければならないので、受付時間に遅れないことをおススメします。

プロフィールカードを書きながら、ひとつ重大事件に気付きました。女性用プロフィールカードには年収を記入するところがありません!

「年収の項目がない!」

「相手の年収が分からないなんて婚活にならない!」

と荒れ狂うところでしたが、ご安心を。

男性用プロフィールカードにはちゃんと「年収」の項目がありました。男性用と女性用で記入項目が異なります。

3.1vs1のトークタイム

個室パーティーは各部屋に仕切りがあり、机と横並びで椅子が二つ置いてあります。プロフィールカード記入しているときに、「こんばんは」と男性が隣の席に座りました。

21:40、エクシオのお姉さんから「それでは、婚活パーティーを始めます」の合図でスタート!!

トークタイムは10分程度

隣の男性と互いにプロフィールカードをみながら、趣味や職業の質問やお話しをします。

エクシオのお姉さんのトークタイム終了合図で、男性が回転寿司形式で隣のブースへ移動します(この間にささっと相手のことをチェックシートにメモしておきます)。

また新しい男性と「こんばんは」してトークタイムスタートとなります。

今回参加していた男性を紹介します!じゃじゃーん!

  1. 公務員:52歳 年収800万円
  2. 飲食店店長:40歳 年収560万円
  3. 製造業:37歳 年収500万円
  4. 公務員:32歳 年収500万円
  5. 商社:32歳 年収520万円

全員が年収500万円を超えていました。

たった1000円の参加費で、こんな高収入男子に出会えるなんて「女子にはコスパ高けぇ!」と思いました。

女性は31歳〜34歳が参加していました。

4.最終投票カード記入

最終投票カードもぴりぴり切り離して、記入します。

しばらくすると、エクシオのお姉さんがカードの回収に来ます。

私は最終投票カード記入するときに、通常の個室パーティータイプでは「〇番、誰だっけ?」となるのですが、少人数なので男性参加者を思い出すことができました。

5.カップル発表

エクシオのお姉さんより発表!(どきどきどき)

「今回カップリング成立にはなりませんでした。」以上……チーン。

先に男性が出ていき、次に女性が出ていきます。ものすごく静かな終わりでした。

婚活パーティーエクシオ「短時間婚活」、22:30頃にて終了いたしました。

「婚活の敵は、終われば友」帰り道は参加者の女性と楽しく喋りながら帰りました。

 

婚活パーティー参加者の服装をチェック

男性は、仕事終わりの方はスーツ、お休みの方はチノパンに長袖シャツというラフな格好でした。

女性は、お出かけ着でスカートの方が多かったです。

今回の婚活パーティータイプではドレスコードの参加者はいなかったです。

ちなみにわたくしのファッションは(え、要らない?)、セーターと赤いスカートです。

やっぱり、決戦には「赤」と心得ております。

 

今回の婚活パーティーエクシオで良くなかったこと

事前に参加人数と年齢層がわからない

さきに言っておきますが、今回のエクシオ婚活パーティーは全体的に良かったです。

参加者の男性方々はとても良い方だったので「おすすめですよ!」と声を大にして言います。

しかし、一つだけ言いたい…!一つだけ言いたいことは、

吉田
申込む前に現在の参加者数と参加者層が知りたい!

女性たった5人しかいないのに「男性4500円(オンライン4000円)」は、料金が高いと思いました(ただ、エクシオには「裏事情」があるので、男性のみなさんは「裏事情」でお得なチケットをゲットして頂きたいです)。

私が申込んだ時点ではネット上で男女の参加者数が表示されていなかったので、当日の参加者数の少なさに驚きましたが、現在はネット上で「6vs6」と表示されていました。

それに加えて「現在の参加者数」「現在の参加者層」も表示してもらえたらありがたいと思います。

何故かというと、最後に隣になった商社マンの嘆きを聞いたからです。

最終投票カード記入後の待ち時間に話していたときに、商社マンがぽろっと「オレ、真剣に結婚したいと思うから、初めてこういう婚活パーティーに参加したんですけど、こんなもんなんですかね?」と聞かれました。

「こんなもん」にされた私ですが、男性の気持ちも分かるような気がします。

婚活に間に合うように仕事を終わらせて、電車で1時間かけて、空腹ながらもスーツのまま婚活会場に飛び込んだ気持ちを考えると(一部妄想)、この婚活パーティーは男性側にとってコスパが悪い…。

私、800円の価値(4000円÷5人)提供できていません。

商社マンはスペック高くてイケメンでした(そこかよ(笑))。

こういうハイスぺ男子も「また来たい」と思えるように、申込前に参加者状況が分かるシステムとか、「設定人数以下の場合は男性料金割引制度」があればいいと思います。

ちなみに他社のYUCOは申込む前に参加者状況をある程度見ることができます。

 

エクシオの裏事情!?サクラはいないけど無料参加者がいました

サクラはいないと思います。

ただ、ぶっちゃけてしまいますが、今回の婚活パーティーでは男女共に前回のパーティー(夕方に開催されたパーティー)の参加者が参加していました。

婚活パーティーが終わった後の帰り道、参加した女性がカミングアウトしてくれたのです。

「今日婚活パーティー二回目なんです。実は今回は参加費無料なんですよ。」

(なんですと?!)

話を聞くと、夕方の婚活パーティー終了後に「夜の部の婚活パーティーの女性参加者が足りないので、無料で参加しませんか?」とスタッフに声をかけられたそうです。

ちなみに男性側も同様の参加者がいたそうで、それが「52歳公務員」でした。

「52歳は対象年齢の「40歳くらい」に入るのか?」とエクシオに突っ込みたいところですが、そこは置いときます。

「無料参加者」は今回に限るのかどうか、別の友人に尋ねてみたところ「私も無料で行ったことあるよ」とサラリと返事がきました。

エクシオに申込む時に登録したアドレス宛に「明日の婚活パーティー無料ご招待」などメールで送られてくることがあるようです。

ちなみに、私は一度も「無料ご招待」がきたことがありません。

「もしや、可愛い子だけ無料ご招待なのか!?」と思いましたが、最初のオンライン予約の入力項目に「今後エクシオからお得なお知らせ等のメールを希望する」かにチェックをつけるところがあります。

「希望する」にチェックをしておけば、「無料ご招待」がゲットできるかもしれません。

 

まとめ

女性にとって、婚活パーティーエクシオでは男性も女性も結婚に真剣な人が来ているので、おススメです!女性は価格も安いです。

参加者がどんな人か参加してみないと分からないという怖さがありますが、今回は素敵な男性が多かったです。

ぶっちゃけ、「婚活パーティーってこんな素敵な人たちが来るんだ」って改めて思いました。

女性のみなさん、婚活パーティーエクシオは有りです。男性のみなさんはコスパが微妙なので、「無料ご招待」をゲットしつつお得に婚活されることをおススメします。

-婚活パーティーの口コミ

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.