婚活パーティーでモテる男性の服装とは【30・40代向け】

更新日:

婚活イベントに参加が決まったけど、何を着ていけばいいんだろう、と悩んでいる男性も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

男性
婚活パーティーなんだからスーツだよね

と思い込んでいる男性も多くいるかもしれません。

しかし、最近はカチッとしたスーツや、いかにも仕事着のようなスーツより、カジュアルダウンした「ビジカジ」というスタイルが流行っているのです。

さまざまな婚活イベントが増えているなか、いつまでもスーツ一択というような考えでは、場違いな印象をもたれてしまうかもしれません。

そうならないためにも、婚活パーティーで女性にモテる服装について考えてみましょう。

第一印象は爽やか&清潔感を目指す

大型の婚活パーティーや週末のイベントになると、たくさんの人が参加しています。

その中で

男性
印象に残るようにしないと!

と意気込み、空回りしたり、

男性
これが俺だ!

と個性全開のファッションで乗り込むのは、とても危険です。

気持ちは分かりますが、初対面同士の集まりなので、あまり個性を強く出しすぎたり、奇抜なファッションにして変に目立つのではなく、基本的な「清潔感」を大切にします。

変に頑張るのではなく、嫌悪感を抱かれないよう、シンプルで爽やか、清潔感のある印象を目指しましょう。

女性
特に35歳以降になると、昔、流行ったからといって、いつまでもそればかり着ていたり、鼻毛の処理とか身だしなみが疎かになってしまってる男性が多くいるのよね。

そんな状態では、いくら中身が誠実で真面目な良い人でも、近寄りがたい印象を受けてしまうわ。

自己流や自己判断だけではなく、客観的な意見やアドバイスも素直に受け入れ、自身のファッションや身だしなみに取り入れてみてください。

 

婚活で重要な第一印象を知る

わずかな時間で相手のことを知り、今後も関わり合いたいかどうか判断しなくてはならない婚活において、第一印象はとても大切です。

心理学的に、第一印象を決める時間は出会ってから約3〜5秒の間であり、言語や視覚、聴覚から与えられた情報に矛盾が生じた際、優先されるのは、視覚が55%、聴覚が38%、言語が7%といわれています。

メラビアンの法則

初頭効果といって、最初に感じた印象が、あとの評価にも影響してしまう心理効果があるので、第一印象がとても大切なのです。

坂本です
特に、大勢の人が参加する婚活パーティーであれば、1人の相手とゆっくり会話する時間も少なく、ライバルも多いので、最初の印象を良くしておかないと、次に発展する可能性が低くなります。

そうならないためにも、目に映る身だしなみや、行動については気をつけておきたいものですね。

 

清潔感のある見た目とは

皆さんは「清潔感のある見た目」というと、具体的にどんなことを思い浮かべるでしょうか。

よく使う表現ですが、はっきりとした内容が分からず、人それぞれの考え方や価値観によって違いが見られます。

男女ともに好感をもたれる「清潔感のある見た目」の特徴

  • キレイに洗濯され、整えられた洋服
  • ホツレ、虫食いなどがない洋服
  • 自身のサイズに合った服装
  • きちんと整えられた髪型
  • 不快感を与えない口臭や体臭
  • 黄ばみやトラブルのない歯・口腔
  • スキンケアされたキレイな肌
  • きちんと処理されたヒゲやムダ毛
  • 爪に汚れがなく短く整えられている
  • スッと背筋を伸ばした姿

以上10項目を挙げましたが、他にも服装や身だしなみ以外に、些細な行動に対するマナーについても気をつけるのは当然です。

女性
食べ方が汚かったり、人の目に付く場所で爪楊枝で歯間に挟まった食べ物をとったりしているのを見ると、正直引いちゃうわ。

この10項目をクリアしたから大丈夫と思わないよう、常に見られているという意識をもった言動を心がけましょう。

 

TPOを考えた婚活ファッション

男性
婚活パーティーなんだからスーツでしょ!

婚活でのファッションについて、こんなふうに考えているかたは多いのではないでしょうか。

坂本です
たしかに、今まで婚活パーティーといえば、そのようなドレスコード指定のイベントが多かったかもしれません。

ですが、最近はさまざまな内容の婚活パーティーが増えてきたので、そのイベントに合ったドレスコードが求められているんです。

たとえば、趣味コンといって、お互いに興味のある男女が集まる出会いイベントには、

  • 旅行やフットサル、テニスなどのアウトドアなもの
  • 最近人気の謎解きコン

などがあります。

アウトドアイベント

アウトドア婚活パーティー

出典元:ゼクシィ縁結びPARTY

「選択肢はスーツのみ!」という安易な考えでは、当日、会場で気まずさを感じてしまう…ということがあるので気をつけましょう。

ポイント

どうしても不安だという場合は、イベント主催者に『具体的なイメージ』や『参加者のスタイル傾向』などを確認してみたり、周りに信頼できる婚活パーティー経験者がいるのであれば、相談してみると安心です。

 

婚活で大活躍のビジネスカジュアル

婚活パーティーのドレスコード定義が曖昧だった場合、着ていく服について悩んでしまうという男性も多いのではないでしょうか。

小野ちゃん
そんなときは、一般的に仕事で着用しなければならないような堅いスーツよりも、カジュアルな雰囲気の『ビジネスカジュアル』というスタイルがおすすめです。

ビジネスカジュアルの定義は広くて曖昧ですが、ポイントを抑え、それぞれのTPOに合ったアイテムを選べば、好印象を与えるビジネスカジュアルスタイルを楽しむことができますよ。

堅すぎず、程よいリラックス感を与えるビジネスカジュアルであれば、きちんとした印象を与えることもできるので、どんなシーンでも活躍できるでしょう。

女性に好印象を与えるファッション

まず第一に、先ほどご紹介した「清潔感」のある身だしなみ、ファッションであることは大前提です。

そして、その「清潔感」と同じくらい「誠実さ」「親しみやすさ」というのも女性側に印象づける必要があります。

坂本です
やはり、初対面同士の相手と初めての場所で会話するのですから、緊張してしまいますよね。

でも、パッと目に入るあなたの服装に「清潔感」や「誠実さ」を感じられたら、きっと女性は安心して会話ができるはずです。

小野ちゃん
そうですね。

そこに「親しみやすさ」が加わったら、緊張しがちな場面でも、優しく穏やかな印象を受けます。

会話のキッカケがつくれる可能性もありますよね。

このように、3つのポイントとTPOに合った服装を意識してコーディネートすれば、女性から好感をもってもらえるでしょう。

3つのポイント

  • 清潔感
  • 誠実さ
  • 親しみやすさ

 

人気のビジカジスタイルの特徴とは

ビジカジとは「ビジネスカジュアル」の略ですが、定義が曖昧で人により捉え方がそれぞれです。

ポイントとしては、テーラードジャケットにチノパンというスタイルは、ビジネスカジュアルの定番アイテムになります。

セットアップのスーツであっても、合わせるシャツやネクタイなどによってカジュアルダウンすることが可能です。

 

小野ちゃん
それぞれのTPOに合わせたアイテム、着こなしで『ビジカジスタイル』に挑戦してみてください。

 

ジャケット

出典元:Instagram

ポイント

ジャケットはウールより、コットン素材を選ぶと、よりカジュアルになります

夏場にどうしてもジャケットを着たいという場合は、リネンという麻素材のジャケットを選ぶと、涼しく快適に着用できるはずです。

また、画像のようにベージュやブラウンなどの色や、チェック柄など、デザイン性のあるアイテムを選ぶと、よりカジュアルな印象を与えるでしょう。

 

インナー

出典元:Instagram

ポイント

無地のシャツでもよいですが、チェックやストライプといった柄もののシャツや、ポロシャツでも、コーディネート次第ではカジュアルすぎず、きちんとした印象を与えることができるのです。

画像のように定番のストライプ柄シャツであっても、線の幅や間隔が変わると印象も大きく変わります

そして、このシャツは襟先が丸みのあるデザインになっているので、やわらかい雰囲気になり親しみやすさも伝わるはずです。

 

ニットタイ

出典元:Instagram

ポイント

通常のネクタイよりカジュアルな印象を与えるニットタイも人気のアイテムです。

たとえば「ノーネクタイではちょっと…」「でも、ネクタイだとカッチリしすぎるかな」という場合は、ぜひニットタイを試してみてください。

最近は種類が豊富に販売されています。

太っている、首が太いなど、特別な体型でない限りサイズを心配しなくてもいいので、実店舗に好みのものがなければ、ネット通販でも探してみましょう。

 

ベスト

出典元:Instagram

ポイント

このように、チェック柄が印象的なベストを着ると、親しみやすさも表現できるでしょう。

ただ、ベストを着用する場合は、一番下のボタンは留める必要がないので、そのままで構いません。

ボタンの留め方、気にしていますか?

スーツやジャケットのボタンも、全て留めず、下は開けておくのがキレイに着るためのルールです。

具体的には、2つボタンの上着であれば下1つは留めず、3つボタンの場合は真ん中だけ留めます。

しかし、最近の主流は2ボタンなので、昔買った3ボタンのスーツを着て婚活イベントに行くというのは避けたほうが良いでしょう。

 

チノパン

出典元:Instagram

ポイント

パンツに折り目の入っているセンタープレスパンツであれば、よりカッチとした印象になり、プレスがない場合はカジュアルな雰囲気を出すことができます。

実際に着用したコーディネート全体をよく見て、バランスの良いタイプを選んでください。

 

出典元:Instagram

ポイント

デザイン性のある革靴になるほどカジュアル度合いも上がってきますが、なかなか挑戦できないという場合は、幅広いシーンで身に付けることができる外羽根式のストレートチップがおすすめです。

逆に内羽根式というフォーマル向きのタイプもありますが、ビジネスカジュアルのスタイルであれば、最初の一足には外羽根式のストレートチップを選ぶと間違いはないでしょう。

 

アクセサリー

出典元:Instagram

ポイント

ジャケットの胸ポケットに挿すポケットチーフや、ジャケットのラペルに開いてある穴につけるラペルピンなどが代表的なアクセサリーとなります。

スーツやジャケットに映えるアクセサリー類を身に付けるだけで、グッと一気にオシャレな印象になるでしょう。

どうしても仕事終わりにしかパーティーに参加できないというような場合でも、サッとつけることができ、華やかになるのでおすすめです。

 

30代春〜夏のおすすめコーディネート

出典元:Instagram

ポイント

ネイビーのジャケットとホワイトのパンツがとても爽やかな印象を与えるコーディネートです。

ノータックのパンツなので、スッキリとしたシルエットがとても美しく、スタイルをよく見せてくれます。

ポイントは通常のネクタイではなく、ニットタイにすることでカジュアルダウンさせ、堅苦しさを感じさせず、程よいきちんと感を演出しているコーディネート例です。

 

30代秋〜冬のおすすめコーディネート

出典元:Instagram

ポイント

キャメル色のニットがやわらかく、やさしい印象を与えるコーディネートです。

この上にネイビーのダッフルコートやPコートを羽織れば、冬寒い日もかっこ良く着られるでしょう。

 

40代春〜夏のおすすめコーディネート

出典元:Instagram

ポイント

差し色のニットがパッと目を引くコーディネートです。

パンツが白なので嫌がられる男性もいらっしゃるかもしれませんが、落ち着いた色の赤を差し色として使っているので、意外とパンツに目線が落ちず、爽やかな印象を与えることができます。

 

40代秋〜冬のおすすめコーディネート

出典元:Instagram

ポイント

落ち着いた色合いのコーディネートですが、ラペルピンなどで華やかさをプラスするか、インナーのニットをベージュかオフホワイトなどの明るめの色にすると印象も変わるでしょう。

寒い冬の日は、この上に落ち着いた色味のコート類を羽織ってください。

-婚活パーティー

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.