婚活サイトで成功するプロフィールの書き方と例文(女性編)

更新日:

婚活サイトを使用していて、良い出会いに巡り会えていなくて悩んでいませんでしょうか?

婚活サイトで良い出会いをするためには「プロフィール内容」が大切なのは知っていましたか?

婚活サイトではプロフィールの書き方を工夫するだけで、出会いは必ず増えます!

そこで今回、婚活で成功するプロフィールの書き方や例文、注意点をご紹介致しますので、すでに婚活サイトを利用している人、またこれから婚活サイトを利用しようと思っている人はぜひ参考にして婚活を成功させて下さい!

一般的なプロフィール内容

まずはじめに婚活サイトでプロフィール内容として主な項目と書き方のポイントをお教えします。

プロフィール内容

  • 名前:フルネームあるいはニックネームを記載。
  • 居住地:今住んでいる都道府県+市を記載。
  • 出身地:生まれ育った都道府県+市を記載。
  • 誕生日、年齢:嘘はつかずに本当のことを記載。
  • 血液型:嘘はつかずに本当のことを記載。
  • 職業:会社員、教師、美容師、自営業など大まかにどういった仕事をしているか記載。
  • 学歴:嘘はつかずに本当のことを記載。
  • 年収:400~500万円など大体の収入を記載。
  • 婚姻歴:もし離婚歴があったり、子供がいる場合は正直に記載。
  • 性格:明るい、よく笑う、好奇心旺盛など人柄が分かるように記載。
  • 趣味:以前から好きなことや今ハマっていることを記載。
  • 自己紹介:自己PRを記載。
  • 自由欄:どんな男性を探しているかや将来どんな家庭にしたいかなどを記載。

 

成功するプロフィールの書き方

具体的な自己紹介文の例は後ほど紹介しますが、まずはプロフィールで押さえておくべきポイントを解説します。

項目は全て記載する

まず絶対行って欲しいこととして、プロフィールの項目はすべて埋めるようにして下さい。

婚活サイトでの第一印象はプロフィールに書かれている情報で決まります。

全く素性が分からない相手と出会うのですから、相手のことを少しでもたくさん分かった方が安心しませんか?

もしあなたが男性のプロフィールを見たときに、例えば、名前、出身地、血液型くらいしか書いてなかったとき、どう感じますか?

小野ちゃん
多くの人は、プロフィール情報が少ししか書いてない人に対して、不信感を持ったり、もしかしてサクラかもと疑いをかけます。

そして、怪しいと思う相手にはコンタクトを取ってみようとは思うことはなくスルーされます。

少しでも出会いを増やしたいのであれば、まずはプロフィール内容をしっかりと記載し、多くの男性にあなたのことを知ってもらい興味を持ってもらうことが必須です。

趣味をしっかりと書く

男性に興味を持ってもらうためには、趣味の項目はとても大切です。

男性がもし自分と同じ趣味の女性を発見したら必ず目にとまり、気になりますし、同じ趣味というだけで、その女性と連絡をとってみたくなります。

小野ちゃん
とても多趣味な友人がいて、その友人が婚活サイトを利用していたときに、趣味の欄におよそ7つの趣味を書いていたのですが、趣味の内容をきっかけに多くの男性から連絡をもらっていました。

連絡をしてくる男性の約8割はプロフィールに記載していた趣味の話を絡めて、まずはじめにコンタクトをとってきたとのことです。

このように、趣味の内容をしっかりと記載していると、趣味内容をきっかけとして男性側も連絡してみようと思いやすい環境になりますので、絶対にオススメです!

自己紹介はポジティブな表現にする

自己紹介欄は自分自身をアピールできるとても重要な項目です。

自己紹介欄は自由に記載できるスタイルとなっているので、自分が書きたいことを好きなように表現できますし、書き方にしばりはありません。

自由に書ける分、書き方や内容には注意が必要で、嘘をつかずに正直に自分のことを書くのはもちろん大切ですが、必ずポジティブな表現で文章を書きましょう。

女性の中には、自分にかまって欲しいが為に、落ち込んでいる様子や淋しさを全面にアピールする人がいますが、婚活サイトではそのような女性はモテません。

婚活サイトで魅力的な女性だと思ってもらうためには、明るさや楽しさを感じてもらうべきで、そのためにも自己紹介にはポジティブな表現を使いましょう!

自由欄を充実させる

自己紹介欄と同様に自由欄も自分が書きたいように文章を書くことができます。

自由欄にはどんな男性と出会いたいかや、交際や結婚したらこんな風に過ごしたいなど、自分の恋愛観を書くことをオススメします。

婚活サイトでの出会いは恋愛相手を探しているので、事前に恋愛観の確認をしておくことは失敗に繋がりにくくなります。

また自由欄ですので、その他に自分がぜひ男性に伝えておきたいことがあれば積極的に書いておきましょう!

 

自己紹介文の書き方の例文

例文1:明るくてポジティブな女性

自己紹介例

はじめまして、都内在住の27歳の女性です(^^)

職業が保育士なので、男性との出会いの場が少なく、思い切って婚活サイトに登録してみました。

子供が大好きなので、毎日子供と楽しく遊んでいます!

元気な子供たちと毎日はしゃぐのは大変ですが、仕事後や休みの日には自分の時間をしっかり満喫して楽しんでいます。

最近はまっていることは仕事帰りに美味しいレストランや居酒屋を発掘することです!

友人と行くことが多いのですが、予定が合わないと1人で行っちゃうこともありますので、ぜひどなたか一緒に行きませんか?(^^)

性格はとにかく良く笑うので、楽しく会話できる男性と出会えたら良いなと考えています!

よろしくお願いします!!

 

例文2:充実した趣味がある女性

自己紹介例

はじめまして!

アウトドアが大好きな25歳の女性です☆

趣味は、キャンプ、山登り、サーフィン、スノーボードとアウトドア全般が大好きです!

夏には月に1~2回はキャンプに行きますし、登山やサーフィンにも良く行きます!

最近は冬山はすべるだけでなく登ることにも興味が出てきたので、今年は雪山登山のデビューができればいいなと考えています(^^)

その他、趣味はアウトドアだけでなく、料理、映画鑑賞、語学の勉強などインドアなことも大好きです☆

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

例文3:しっかりとした大人な女性

自己紹介例

はじめまして。

私のプロフィールをみて頂き、ありがとうございます。

○○市内で事務職の仕事をしていて、土日が仕事休みです。

仕事が休みの日には趣味のパン作りを楽しんだり、ジムで体を動かしていますが、その他にも新しいことを始めたいと思っていますので、なにか趣味がある方はぜひ私に教えて下さい!

性格は真面目でしっかりとしているタイプですが、友人には時々天然なところがあるよねと言われます。笑

年齢は35歳ですので、これから出会う男性とは結婚を意識していければ嬉しく思います。

お互いを尊重し、楽しく過ごせるような男性に出会えたら良いなと思っておりますので、良ければ、気軽にメッセージ下さい。

 

プロフィールを書くときの注意点

嘘を書かない

まず「嘘を書かない」というのは最低限のマナーです。

婚活サイトを利用するにあたり、もし知り合いも登録していてバレたら嫌だからという理由で、プロフィールに嘘の内容を書く人がいますが、嘘は絶対ダメです。

嘘はいつかバレます。

もちろん、長く続かない相手に対しては嘘は大きな問題ではありませんが、婚活サイトで知り合った男性と真剣交際に発展したとき、嘘がバレるとトラブルに発展しかねません。

嘘がバレたとき、相手からの信頼を失い、その時点で交際終了というケースをよく耳にします。

そのため、本気で交際や結婚相手を探すのであれば、努力が水の泡になってしまわないためにも、絶対に嘘をプロフィールには書かないようにしましょうね。

小野ちゃん
どうしても知り合いにバレたくない!という人は、嘘ではなく、濁すような書き方をしてみて下さい。

例えば、名前はニックネームにしたり、出身地は市まで書くのではなくて都道府県までにしたり、誕生日は伏せて年齢だけを書くというようにして下さい。

ネガティブな表現をしない

男女ともに共通しますが、結婚後はあたたかい家庭を築きたいと思う人はたくさんいます。

特に男性は結婚相手の女性に「家庭的」、「優しさ」、「癒し」を求めます。

疲れや落ち込みを励ましてくれるようなポジティブな女性に惹かれます。

ネガティブな女性を苦手とする男性は多く、もしプロフィールにマイナス発言が書かれていると、「この人と一緒にしても疲れそう」というイメージをもたれてしまいます。

小野ちゃん
良いイメージを持ってもらうためにも「性格は面白くないです」や「趣味はありません」などのネガティブな表現は必ず避けましょう!

淡泊に書きすぎない

先ほどもご紹介しましたが、男性は結婚相手の女性に「家庭的」、「優しさ」、「癒し」を求めており、冷めた感じではなく包み込んでくれるような温かさを感じる女性を好みます。

よって、淡泊は性格の女性は需要が少なく、淡泊さの判断基準の1つとしてプロフィールの書き方があります。

婚活サイトにおいて男性が女性のプロフィールを見たときに、例えば、自己紹介欄や自由欄が箇条書きのように書いてあったり、一言しか書いてないと、なんとなく冷たい印象を受けます。

またプロフィール写真に全くなにも写真を載せていないのもそっけなさを感じます。

もちろん、少しクールな女性が良いと思う男性もいますが、大部分の男性は婚活サイトで淡泊なプロフィールの書き方をしている女性をあえては選ばないので、自分のプロフィールの書き方が淡泊すぎると思った方は、内容を充実させて、出会いを増やして下さい!

 

婚活においてプロフィールが大切な理由

もしかするとあなたに良い出会いがないのはプロフィール内容の問題であるかもしれません。

婚活サイトでは、全く知らない異性との新しい出会いがありますが、知り合う段階でお互い顔を合わすわけではないので、第一印象やイメージはとても重要となってきます。

そこで、皆が参考にするのが婚活サイトに記載されているプロフィール内容です。

「この人興味が湧くな」や「この人と会ってみたい」と思わせるようなプロフィール内容にするだけで、出会いは確実に増えるので、良い出会いに巡り会う可能性が高くなり、婚活成功に繋がってきます。

例えば、共通の趣味があるだけでもまず目にとまりやすく、相手に興味が出てきます。

また相手のプロフィール内容が自分の求めている女性の理想と合えば、魅力を感じます。

そのため、まだ会ったことのない相手に興味を持ってもらうためにはプロフィール内容が充実していることはとても重要です。

逆にプロフィール内容が充実していないことは相手への不信感にも繋がり、大きなデメリットとなりがちです。

小野ちゃん
婚活サイトによって、プロフィールで記載必須の項目と必須でない項目があります。

もしあなたが相手のプロフィールを見たときに、記載必須の項目しか書いてなかったときどう感じますか?

坂本です
多くの人は、「この人、大丈夫かな?」「この人、なんだか怪しいなぁ」と思い、その時点で不信感を持ち、コンタクトを取ることを懸念しますね。

より良い出会いを探すのであれば、プロフィール内容をしっかりと書き、たくさんの男性に興味を持ってもらえるようにしましょう!

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-婚活サイト

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.