ぎゃるるの評価と口コミ評判!危ない出会いアプリ

更新日:

数年前までは「インターネットで知り合った人と実際に会う」と言えば眉をひそめられる時代でしたが、近年ではSNSの普及により年齢問わずネットやアプリで知り合った人と会うことに抵抗のない人が増えてきています。

ネット上での出会いの場としてメジャーなのはマッチングアプリや出会い系サイトですが、中には年齢確認や届け出なしで運営している危険な出会いのアプリも存在します。

今回紹介するアプリのぎゃるるは、若い男女に人気のポータルアプリ。

完全無料で面倒な登録作業なしで安全に利用できることを謳っていますが、ぎゃるるの実態は過去に逮捕者を出している危険なアプリです。

機能が充実していて一見安全なように見えますが、業者などの悪徳ユーザーも多いため利用はおすすめできません。

なぜぎゃるるは危険なのか、ぎゃるるで起こった実際の事件についてなど、その実態について詳しく解説していきます。

ぎゃるるの特徴

基本的な機能

ぎゃるるでは下記3つの機能を使って、会員同士でのコミュニケーションをとることができます。

  • ぎゃるるチャット
  • ぎゃるるスタイル
  • ぎゃるるチューブ

他にも無料で漫画を読める「ぎゃるるコミック」やニュース記事を読める「ぎゃるるニュース」の2つの機能も利用できますが、ここでは上記3つの機能について説明します。

ぎゃるるチャット

ぎゃるるのメインコンテンツであるチャットでは、GPSを使って近くの人を探してツーショットのチャットを行うことができます。

チャットでは近くにいるユーザーの顔写真が一覧で表示され、右上の検索ボタンで年齢を絞り込むこともできます。

また、相手のプロフィール画面に飛べば相手との距離が「~5km」というように具体的に表示されます。

プロフィールの項目は自己紹介文の1つだけで、自己紹介文を一言入力するだけでチャットを利用できるようになります。

顔写真の登録は必須ではないので、風景やペットの画像をプロフィール画像に設定している人も多くいました。

ぎゃるるは出会い系ではなくあくまでも若者の交流のためのポータルサイトなので、一覧画面には男女会員どちらも表示されます。

また、一覧画面のプロフィール画像に緑のチェックマークがついている人は現在オンライン中とわかるため、すぐにチャットができる人を探すことも可能です。

ぎゃるるスタイル

ぎゃるるスタイルは数年前に新しく追加された機能で、インスタグラムのようにハッシュタグをつけて自分のコーディネートなどファッションの画像を投稿できる機能です。

投稿した写真に対してコメントやLIKE(いいね)をつけることができ、チャットとは別にユーザー同士で交流できる場にもなっています。

ぎゃるるスタイルに投稿できる写真には以下の審査基準があります。

  • 本人写真である
  • ファッションコーディネートと関連のある写真である
  • 一部のファッションではなくコーディネートがわかる写真である
  • イラスト等ではなく実在する人物の写真である
  • 公序良俗に反していない写真である

しかし実際は、全体がわかる写真ではなく顔写真や胸元や足元のみの写真が多く、公式が書いているような正しい使い方をしているユーザーは少ないように感じました。

ぎゃるるチューブ

ぎゃるるチューブは、ぎゃるるスタイルの動画版で、こちらはファッションのジャンルに留まらず色々なジャンルの動画をユーザーが投稿することができます。

ジャンルは「Love/仲間」「スポーツ」「踊ってみた」「Music」「ゲーム」「車、バイク」の6つで、投稿内容はカラオケの動画やSNOWやTikTokなどで撮影した自撮り動画などが多いです。

料金は完全無料

ぎゃるるは男女問わずに無料で利用することができます。

オプション機能やポイント制もなく、名実ともに完全無料です。

口コミ

 

ぎゃるるに潜む危険ユーザー

ぎゃるるでは面倒な登録作業や課金なく誰でも利用できるため、悪質で危険なユーザーも数多く存在します。

ぎゃるるを利用する上で気を付けるべきユーザーを、実際利用してみた経験や口コミなどから紹介します。

身体目的のヤリ目ユーザー

ぎゃるるでは、割り切りの身体目的のユーザーがとても多いです。

ギャルやチャラ男など、いわゆるパリピと呼ばれるような派手な若いユーザーが多いため、ぎゃるるの利用者は「軽そう」「すぐ関係を持てそう」といったイメージが強いのだと考えられます。

実際に利用してみても1通目から「今晩会えますか?」「割り切りでどーですか?」といったメッセージを受け取ることも多かったです。

援助交際目的の未成年

ぎゃるるでは年齢確認作業がないため、未成年でも年齢を偽って登録することができます。

援助交際や売春は警告文によって禁止されていますが、ぎゃるるでは連絡先交換が禁止されていないので、LINEなどへ移行されれば規制することはできません。

公的証明書などで年齢確認作業を実施しない限り、未成年ユーザーを完全に排除することはできないといえるでしょう。

WEBマネー搾取や個人情報回収の詐欺業者

ぎゃるるではLINEIDやメールアドレスの交換を禁止していません。

そのため、プロフィール画面にLINEIDを記載しているユーザーも少なくないですし、メッセージを何通かやりとりすれば「このアプリ通知切っているから…」などと言って連絡先を聞き出そうとしてくる人が多いです。

連絡先を交換して、運営の監視の目がないサイト外でのやりとりになった場合、WEBマネーを要求されたり、フィッシング詐欺のURLを送られたりといった被害が実際に起こっています。

身元確認のなにもないサイトには、詐欺や業者が潜り込みやすいので、安易に自分の連絡先などを教えないようにしましょう。

客引き目的のキャバ嬢やホスト

ぎゃるるのユーザーにはホストやキャバ嬢がとても多いです。

プロフィールやユーザー名に店の名前を書いている人もいれば、ぎゃるるチューブに店の宣伝動画を載せている人もいます。

中にはキャバ嬢であることを隠してやりとりをしていた女の子と実際にデートの約束をして会うと、「これからお店に一緒に同伴してほしくて…」と強請られたユーザーの口コミもありました。

キャバ嬢やホストといった職業の人がすべて悪質ユーザーというわけではありませんが、客引き目的の可能性を念頭に置いてやり取りをした方がよいでしょう。

釣り目的、晒し目的のユーザー

ぎゃるるはサイト内に課金システムがないため、お金をつかわせるようなサクラはいませんが、2ちゃんねるなどのインターネット掲示板で晒すための、いわゆる「釣り」目的で利用しているユーザーは存在します。

主に男性ユーザーに対して気のあるような素振りを見せ、顔写真などを送らせて、その画像を掲示板に晒すといった被害が実際に出ています。

甘い誘いに乗って、自分の顔写真などの個人情報が晒されないように注意が必要です。

 

ぎゃるるで起こった事件・逮捕者

ぎゃるるは年齢確認を行わずに出会い系サービスを運営していることで、過去に何度か事件を起こしています。

逮捕者も出たぎゃるるきっかけの事件を2つご紹介します。

ぎゃるる狩り

ぎゃるるで1番有名な事件は、ぎゃるるの名前を世の中に広めることになったこの事件です。

出会い系アプリ「ぎゃるる」を通じ出会った男性から約7万円を脅し取ったとして、警視庁は19歳の少年2人と16歳の少女3人を逮捕したことがわかった。

少年らは男性に飲食店で少女と食事をさせた上で、その場に乱入。「人の女に何してんだ」「事務所に連れて行くぞ」などと脅し、金銭を奪ったそう。

この行為は3人の間で「ぎゃるる狩り」と呼ばれていたようで、他の人からも同じ方法で金銭を奪ったことを供述しているそうだ。

未成年との援助交際

2012年5月から6月にかけて、15歳の女子中学生と17歳の女子高生に対し、現金を渡す約束をして、みだらな行為をしたとして、2人の男が逮捕された。

愛知県警によると出会いのきっかけとなったのは、「ぎゃるる」というスマートフォンアプリだった。

この事件のほかにも、37歳男性が17歳女子高生に現金8千円から1万5千円を渡し、わいせつな行為をした男性が逮捕されています。

未成年の援助交際が何件も起こっているのに、未だにぎゃるるでは年齢確認が行われないまま運営が続けられています。

 

退会方法

ぎゃるるには退会ボタンやページがなく、正式な退会方法がありません。

登録時にSNSと連携させるなどの処理をしていないため、退会の概念がないのだとか…。

とはいえ、自分の利用していた記録が残ったままアプリを放置、またはアンインストールするのは不安な人も多いはずなので、以下の方法で退会に似た措置をとることができます。

  1. アプリのプロフィールを非公開にする
  2. プロフィール文・写真や、投稿写真・動画を全て削除する
  3. ぎゃるるの位置情報を切る
  4. ぎゃるるのアプリをアンインストールする

上記4つの方法を全てとれば、誰かに登録情報が表示されることはありません。

ただし、投稿した画像やチャット履歴などを完全に消すことはできないので、気になる方はそもそもの登録・利用をおすすめしません。

 

ぎゃるるは悪質ユーザーの多い危険なアプリ

今回はぎゃるるについて、実際に起こった事件や悪質なユーザーについて解説しました。

SNSのように様々な機能があり、若い人がたくさん利用しているので魅力的なアプリに見えますが、実態は事件を何度も起こしているほど危険なアプリで利用をおすすめできません。

若い人が多く集まっている安全なマッチングアプリはたくさん存在するので、事件に巻き込まれる可能性のあるぎゃるるよりも「Pairs」や「with」などの優良アプリを利用してみてはいかがでしょうか。

類似アプリに「スマとも」「マリンチャット」「ひまチャット」などがありますが、同様の理由により危険であるため利用はおすすめしません。

インターネットやアプリを使って出会いを見つけるときは、きちんと届け出を出している安全なサイトやアプリを利用してくださいね。

「実際に出会いたい」「彼氏・彼女が作りたい」という人は、きちんと届け出を出している安全なマッチングアプリや出会い系サイトの利用をおすすめします。

30代40代男性に人気!マッチングサイト・アプリおすすめランキング【口コミ比較】

恋人を作りたいけど「実生活で出会いがない…」「婚活パーティーや街コンなど大人数の集まりが苦手…」 今すぐマッチングサイト使いましょう。 マッチングアプリのニーズは年々高まっており、オンラインの恋愛マッ ...

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-出会い系の口コミ

Copyright© 結び糸 , 2019 All Rights Reserved.