マッチングアプリで彼氏できた!やったことと彼氏がやめない時の対策

更新日:

小野ちゃん
マッチングアプリ登録したらめっちゃモテました。でも浮かれるなかれ。

マッチングアプリって、実際会うと遊びやヤリ目の人が多くて、いい人を見つけるまでに時間がかかります

良い相手を見つけるためにはただ登録するだけじゃなくて、良い男を捕まえられるようアプリ内での努力もしないといけないんですね。

それにはちょっとしたコツがあるので、今回は私が彼氏を作るためにやったことをご紹介します。

ちなみに私に彼氏ができたアプリは「Omiai」です。

なかなか良い男性を捕まえられない時にやったこと9つ

マッチングアプリは、合コンよりもカップル成立率が高いと言われています。

でも「いいね」は自分が思っている以上にもらえてるのに何かピンとこないなあと感じている人も多いのではないのでしょうか。

「いいね」数を増やしながら、さらにその中から良い男性に巡り会うために私が実際にやったことを一つずつご紹介します。

男ウケのいいプロフィール写真に変更

小野ちゃん
女性は何よりも男性ウケするプロフィール写真を使うことが重要です。どのマッチングアプリもまずは写真と年齢が先に表示されています。

写真が良くないとプロフィール内容を見ないうちに却下されてしまうことになってしまうのです。

女性は男性の容姿だけでなく、自己紹介文までしっかり読んでからその後の判断をしますが、男性は写真を見て自分のタイプではなかったらすぐに次にいってしまう傾向があります。

逆を言えば、見た目で良いなと思ったらすぐに「いいね」を押す。ここが女性との大きな違いで男性は容姿重視なのです。

では、ただかわいいや美しい写真を載せていれば良いのかというとそこはまた違います。

男性ウケするのは、楽しそうに飲食している写真なのです。

例えば、

  • カフェでお茶している写真
  • お酒を飲んでいる写真
  • ご飯を食べている写真

など。

でも、なぜ?と思う女性は多いと思いますが、それは、男性は写真の印象から想像をするからなのです。

マッチングアプリでの出会いで初めて会うときは、喫茶店やカフェなどでデートする人が多いですよね。

男性はプロフィール写真の楽しそうに飲んだりしている姿を見ながら、そのデートを想像して、誘ったら来てくれるのではないかと錯覚してしまうのです。

小野ちゃん
男性は絶対に手の届かない高嶺の花よりも頑張ったら手が届きそうなぐらいの女性を好みます。

たかがマッチングアプリと言えどもふられるのは傷つきますからね。なので、男性が少し身近に感じられる写真を載せるのがベストですよ。

お目当ての男性のプロフィールに何度か足あとをつける

単純なことですが、何度か自分のプロフィールに足あとがついていると、男性は自分に気があるのかと思い、「いいね」をしてくれる人が多いです。

自分から男性に「いいね」を押すことができない人もこれなら簡単にさりげなくアピールすることができますよね。

小野ちゃん
足跡をつけるのはタダです!足跡機能があるマッチングアプリは積極的に踏んだほうがトク!

プロフィールを変更する

マッチングアプリは登録直後が一番モテます。それは新会員として表示が分かりやすく上位になるからです。

小野ちゃん
新しい会員ばかりを狙っている男性も結構多いみたいです。登録直後は自分でもびっくりするぐらいモテます。

さらに、これはOmiaiに限ったことなのですが、プロフィールを変更するとタイムラインに表示されるので、「いいね」がもらいやすくなっています。

新機能としてタイムラインがOmiaiには追加されました。プロフィールを一つでも変更すると上から順番に表示されるようになっているのです。

特におすすめなのがプロフィール写真の変更。写真を変えると、「○○さんがメイン写真を更新しました」と写真付きで表示してくれます。

これによって足あとや「いいね」が増えますよ。

自己紹介文を短くする

男性は女性ほど自己紹介文をあまり読んでいません。

先述したように容姿重視の傾向があり、多くは写真しか見ていないのが現状です。

なので、自分のことを知ってもらうために長々と書いてしまいがちな自己紹介文はなるべく短くした方が男性ウケが良くなりますよ。

さらに、好きな男性のタイプを記載すると反応が良くなります。

例えば、

  • 一緒にアニメを見てくれる男性がタイプです
  • 奥手なので頼れる年上男性が好きです
  • 絶対に浮気しない私だけを見てくれる人がいいです

など、具体的なタイプを書くことにより「いいね」を貰いやすくなってきますよ。

コミュニティに参加する

マッチングアプリには自分の趣味や価値観を共有するためのコミュニティがあります。

ペアーズのコミュニティ

大手マッチングアプリのペアーズだとこんな感じですね。

そのコミュニティに参加することが自分のプロフィールを多くの人に見てもらう機会に繋がるのです。

さらに、自分自身の趣味や価値観も相手に知ってもらうことができ、マッチング率も高くなります。

できるだけ多くのコミュニティに参加することで出会いの数が増えることになりますよ。

大学生の僕がペアーズで30人と出会ったノウハウと体験談を公開します

Pairs(ペアーズ)の評判|30代男が実際使ってみた評価と体験談

頻繁にログインする

頻繁にログインすることは大切です。

例えば、Omiaiの機能には、ログイン順という検索項目があります。それは、ログインする度に自分が一番上に表示されるものです。

omiaiログイン順

小野ちゃん
ログインするだけで多くの人の目にとまる機会が増えるのでお得!やらな損!

さらに、ログイン中のユーザーが多い時間帯を狙うのもマッチング率を高めるポイントになります。

「いいね」やメッセージを送っても相手がログイン中でない場合、タイムラグが生じてしまいタイミングを逃してしまうということも多くありますよね。

恋愛にはちょっとしたタイミングも重要なポイントになってきます。

13時と18~23時がログイン中の会員のピークです。特に夕方から夜にかけて多くの会員が使っている傾向にあります。

また、平日より土日の方が反応が高くなる傾向にあるので、その時間帯も気をつけてみましょう。

相手のプロフィールを読み込んでメッセージに取り入れる

まずはお目当ての男性のプロフィールを徹底的に読み込みましょう。

お目当ての男性がスペックの高いイケメンだとライバルは多いですよね。

そういうときは受け身ではなく積極的にアピールしていかなくては目に留めてくれることはまずありません。他とは違うことをしていかなくてはいけないのです。

そのためにはメッセージに相手の趣味や特技を細かく取り入れていきましょう。細かい情報をメッセージに取り入れることであなたの真剣さが相手に伝わります。

さらに、誰でも自分の好きなことを話すと嬉しくなるものです。

小野ちゃん
メッセージのやり取りは楽しくないと長続きしないものなので、相手の好きなことをしっかり調べて話題を広げていくことが重要です。

返信は早く丁寧に

よく恋愛テクニックとして、返信はすぐに返さず少し時間をあける方が効果的だということが言われていますよね。

これはそのあいた時間に相手に自分のことを考えさせるという恋愛テクニックの一つですが、これは人気の男性には通用しません

小野ちゃん
人気の男性は毎日のように多くのメッセージを貰っています。無駄に返信を遅らせることでその間に違う女性と盛り上がってしまうかもしれません。

さらに、返信内容も丁寧にすることも重要です。

多くのメッセージをもらい読んでいる男性は、メッセージが真剣なものなのか見分けがついてきます。

あなたの真剣な思いを伝えるためには、相手以上に丁寧に書かなくては伝わらないことも覚えておきましょう。

直接会う理由を作る

マッチングアプリで彼氏をつくるためには、アプリ内で出会い、さらに直接会わなくては意味がありません。待ちの姿勢だけでは一向に関係は進むことはないかもしれません。

でも、自分から誘うのではなく相手から誘って欲しいというのが女子の気持ちですよね。そんなときは、相手が誘いやすい口実を作ってあげるのです。

相手の興味のある話題について、「もっと知りたいから今度教えて」と自然とメッセージしてみましょう。

また、お酒や食事の話題をふってみて、相手の好きなジャンルのおすすめのお店を聞いてみるのもアリです。

小野ちゃん
最近、仕事帰りに友達とよく渋谷行くんですけどいい感じのバーとかあります?
男性
渋谷ならアドニスっていうバーが落ち着いてて良い雰囲気だからおすすめかな〜
小野ちゃん
見てみたらすごいいい感じですね!今度行ってみたいかも

こちらが半分以上誘っているような状態ですが、最後に相手に「じゃあ今度一緒に行こうか」と言わせることが重要ですよ。

 

彼氏がマッチングアプリをやめてない時の対処法

小野ちゃん
マッチングアプリで付き合っても、相手に退会してもらって、二度とログインできないようにしないとゴールじゃありません。

マッチングアプリで晴れて彼氏ができたのに、相手がなかなかやめてくれない、または口ではやめたと言っているけれど本当にやめているか分からず不安に思っている人も多いのではないでしょうか。

相手がマッチングアプリをやめない理由は、

  • 他の相手を探している
  • 浮気相手を探している
  • 遊ばれている
  • ただの暇つぶし
  • 退会方法が分からない、または忘れている

などがあげられます。

やめて欲しいけれど、まだまだ関係が浅い状況でどのように伝えていいのかわかりませんよね。そんなときの対処法をご紹介します。

一緒にアプリを退会する

タイミングを見計らって思い切って「一緒に退会しよう」と提案してみましょう。

これが最強です。

せっかく運命の出会いを果たしても、お互いを疑心暗鬼するような時間を過ごすのは無駄です。相手がやめているか不安に思っている間は関係を深めていくことはできません。

二人でデートしているときに一緒に画面を見ながら退会するのが一番です。

小野ちゃん
真剣に付き合うなら、お互いに目の前で退会するのがやっぱベストですね。

友達がアプリを続けているからと伝えて未然に防ぐ

マッチングアプリを一人で始めていたとしても、友達と一緒に同じアプリを利用しているということをアピールしておきましょう。

友達と一緒にやっていることで、もし相手がアプリを続けていたとしても分かってしまうよということを意識させるのです。

例えば、

小野ちゃん
友達もOmiaiで彼氏ができたんだけど、そのあとに友達の彼氏から私に「いいね」が来たことあったんだよね。「彼女できたからもうやらない」って言ってたみたいだけど嘘確定じゃん。
男性
まじか…。

という、具体的な話をすることで説得力が増してきますよ。

 

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリ

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.