Pairs(ペアーズ)の評判|30代男が実際使ってみた評価と体験談

更新日:

ペアーズ

この記事では、37歳アラフォー男の私が恋活マッチングアプリのPairs(ペアーズ)を使ってみて、実際に女性と出会えるのかどうかを書いてきます。

結論から言うと、20代〜30代前半までの人なら絶対やった方がいいです。

実体験を交えながら、他社マッチングアプリと比較したPairsの良い点・悪い点を解説していきます。

他の人の口コミを見たい方はこちらからどうぞ。

実際、Pairsは出会える!

Pairsを2ヶ月間有料で使った、僕の成果をお伝えします。

まず、最初の1ヶ月でマッチングが14件。2ヶ月目が15件、2ヶ月の合計は29件でした。

そして、その中で、ラインを直接聞いたのが19名。実際に会ったのは14名になります。

勿論、残りの人もまだこれから会う予定です。

坂本です
利用して思ったのが、Pairsは真面目に恋活婚活をしている人が多く、顔写真を載せていない、プロフィールが書き込まれていないなど、真剣度が低いと思われる人は相手にされないということです。

会員数累計600万人て実際どんなもんか?

まず、累計600万人と触れ込みがあります。この数字を他社と比較すると、Pairsは圧倒的と言えます。

坂本です
しかし、重要なのは累計会員数ではなく、現在ログインしている女性の数です。この数がそのまま出会いに比例しているからです。

いくら累計で600万人いても、その600万人のうち1000人ほどしか普段ログインしていなければ、当然、出会いの数も減ってしまいます。

坂本です
実際に「東京近辺」で検索したところ、人数までは表示されませんでしたが恐ろしい数がヒットしました。1時間チェックしても見終わらない多さでした。

画面をスクロールしているだけなのに、目が疲れたくらいです。

他社の出会い系サイトと比較しても、Pairsでのヒット数はかなり多かったと思います。

ひょっとしたら今までで一番多かったかもしれません。とにかく見ても見ても、どんどん女性のプロフィールが出てきて、数え切れませんでした。

現在ログイン中の人数は少ない印象

少し気になる点として、ログイン中の方が少ないなあという印象を受けました。

坂本です
僕はよく夜の19〜23時くらいに利用していたのですが、ログイン中のステータスの方だけに絞ると、かなり人数が減りました。

これは個人的な見解になるのですが、夜の19〜23時の時間帯は、こういう出会い系アプリを開く人が一番多い時間帯だと思います。

そのピークの時間帯と思われる時間にログイン中の方が少ないのは気になりました。

坂本です
ただ、僕が実際に出会った方は、ログインの頻度はだいたい3日以内という感じでしたので、あまり関係は無いのかもしれません。

ログインの頻度を3日以内や24時間以内で考えると、他社のサイトより頻繁にログインしている方が多いと思います。

実際、どんな女性が多いか?

Pairsで一番多いのは、女子大生とOLの方だと思います。次に、アパレルや歯科助手の方なども沢山いらっしゃいました。

出会いの目的は、ほとんどの方が、婚活でした。

恋活の人もいたのですが、将来を見据えたお付き合いを希望する人の方が多かったです。

坂本です
実際に僕が出会った女性も、将来を考えたお付き合いができればという感じでプッシュをかけられました。Pairsは出会いに真剣な方が圧倒的に多いなあと感じました。

年代は20代から30代前半までが多かった

僕は男性なので、女性のプロフィールしか見れませんが、Pairsの女性の平均年齢は、20代前半から後半くらいです。

30代は非常に少ないです。20代でも前半から中盤が非常に多いです。

また、検索しているとプロフィールで「私より、5歳年上が限界」などと書かれてる女性を数多く発見しました。

坂本です
男性は20代〜30代前半の年代なら出会える確率が非常に高くなります。逆を言えば、年齢が高過ぎると非常に不利になるアプリです。

ただ、それでも出会いがないわけではありません。実際、僕にも出会いがありました。

しかし、リアルタイムで充実感満載の写真をたくさんアップロードしたり、プロフィールに手を加えたりと、積極的に動かないと30代後半以降の方には、デメリットとなる部分は多いと思います。

逆に、若い人ならやらないと損だと思いますね。

 

Pairs(ペアーズ)の特徴

Pairs(ペアーズ)はfacebook連動型の恋活アプリです。

出会い系といえば、すぐに「遊びだけの付き合い」「大人の関係だけが目的」など、マイナスなイメージを持たれがちです。

そして、利用していても、この相手、すごく気が合うんだけど、ひょっとしてサクラや業者だったらどうしようといった不安が付きまとうもの。

しかし、PairsはFacebookと連動しているアプリなので、サクラや業者が入りにくいシステムになってます。

更に、Pairsは24時間体制で運営側が監視をしています。

坂本です
僕は実際に有料で利用しましたが、業者やサクラとは一切出会うことはありませんでした。

真面目に恋活や婚活してる人が多い

坂本です
登録してみて、まず最初に感じた事は、登録してる方はほぼ全員、真面目に恋活や婚活してる人ばかりだということです。

そう感じた理由は、プロフィールや写真など全ての情報をきちんと書き込んでいる人がほとんどだったからです。

他社の出会い系サイトでは、他人の写真を引用していたり、写真がモザイク入りだったり、プロフィールが全く書き込まれていないなど、異性の情報を知る為の重要な部分が欠けている場合が多いと思います。

その反面、Pairsではほとんどの方がプロフィール情報をきちんと書き込まれていたので、分かりやすく、安心して利用することができました。

坂本です
僕が利用した範囲では、写真が一つも無い方はいませんでした。100%の方が写真を公開していて、他の出会い系アプリとは違う、真剣度が伺える部分でした。

広告もしっかりしている

PairsはNHKクローズアップ現代や産業経済新聞など、有名なメディアに出稿しています。

これは、Pairsがそういった多くの人が集まるところに広告を出しても問題がない、安全な出会い系サイトである証拠であり、利用する側も安心して使うことができると思います。

ANANやアンドガールやCLASSYなどの有名ファッション雑誌にも掲載されていて、そこも利用する上で安心感が持てる一つの要素です。

運営会社が大手で安心できる

Pairsを運営している会社は、株式会社エウレカという会社です。

聞いた事がない人がいるかも知れませんが、Match.comのサイトを運営しているアメリカのIACのグループ会社で大手の会社です。

正直な話、ここが怪しいとなると、どこの出会い系サイトもNGになるほどの会社です。

実績のある大手の会社が24時間の監視体制で運営しているので、Pairsは誰でも安心して利用することができます。

それ以外でも、僕がセキュリティの面でPairsをかなり信頼できると感じたことがあります。

プロフィール作成後に年齢認証が必要

その一つが、プロフィール作成後に年齢認証が必要なことです。

facebookのアカウントを持っていれば誰でもPairsを利用できるという訳ではありません。利用する際には年齢認証が必須になります。

怪しい業者は通報できる

そしてもう一つは、「通報」というシステムです。

僕は一度だけ、業者っぽい感じの勧誘のメッセージが届いた時に、通報をしたことがあります。

プロフィールはしっかり書き込まれていましたし、写真も沢山アップロードされていたので、その人が本当に業者やサクラだったのかはわかりませんが、通報して僅か1〜2時間ほどでその人のアカウントが利用停止になっていました。

この対応の早さは、本当に24時間体制で監視している証拠でしょう。

 

メリットとデメリット

メリット

Pairsの会員数は、累計600万人

異性間の出会いの上で、まず最初に大事なのが会員数の多さです。これがなければ、出会うためのスタートラインにすら立てていないのと同じです。

そういう量の面で、この累計600万人という数字は最大のメリットになる訳です。

異性の写真がかなり豊富

坂本です
Pairsは、普通の出会い系サイトと違い、写真のアップロード率がほぼ100%です。しかも、一人平均3〜5枚の写真をアップロードしてます。

ペアーズの女性プロフィール

出会い系サイトでは、第一印象は写真とプロフィールになるので、写真を沢山アップロードしている人が多いPairsは、安心して利用できて、更に、相手を探しやすいと思います。

相手を知る上で大切な写真ですが、アップロードするのはやはり心情的に抵抗もあると思います。

「写真を載せるのが怖い」「自分に自信がないから写真は載せたくない」と言う人が多く、婚活恋活をする上でとても重要なポイントになる写真が、同時に一番のハードルになるからです。

しかし、Pairsは写真のアップロード率が高く、会員の方が安心して使っていることが分かります。

プロフィールをしっかり埋めてる人が多い

相手を探す時に最初に目に映るのは、写真と、その人がどんな人かを知るためのプロフィールです。Pairsでは、ほぼ全員このプロフィールを書き込んでいます。

趣味や好きな料理などを書いてる人が多く、中には職種まで書いてる人もいます。他のサイトではなかなか見れない光景です。

また、Pairsには「趣味」「お酒」「政治」「お悩み相談」など約30,000以上のコミュニティがあり、自分の趣味などを登録するために参加している人がたくさんいます。

ペアーズのコミュニティ

事前に相手をしっかり知ることができて安心ですし、性格や趣味が合うかどうかを予測することもできます。マッチングした後も、お互いとても話しやすいです。

月額がリーズナブル

これだけ沢山の会員がいて、プロフィールや写真がきちんとアップロードされているPairsですが、他社に比べて、金額がかなりリーズナブルです。

他社の平均価格は、月額4700〜4800円くらいが相場です。

しかし、Pairsはこれだけの会員数がいるのにも関わらず月額3480円とリーズナブルです。

月額で1200〜1300円も他社より安いというのはかなりコスパも良く、入会しやすく、続けやすいと思います。

綺麗な子が多い

正直、Pairsは女性のレベルが非常に高いです。

会員の中にはミスK大学などの有名な女性がいたりしますし、普通の女性も、かなりハイレベルです。

当然、写真をアップロードしている方は、ある程度、自分に自信があるのだと思います。これは男性からすると非常に嬉しいメリットになります。

男性の中には女性のレベルが高すぎて少し引いてしまう、という方もいるかもしれませんが、そのくらいハイレベルな人が多いです。

デメリット

足跡の返しが少ない

坂本です
個人的に、メッセージの返信率や、足跡の返しの少なさが気になりました。

自分が予想していたようなレスポンスが返ってこない事が多く、正直、せっかくこれだけ会員数が多いのに勿体ないなと残念に思いました。

会員数は多くても、レスポンスが悪いと、なかなか出会いにつながりません。誰でも好き嫌いや好みの異性のタイプがあると思うので、仕方がない部分なのかもしれませんが。

年齢がかなり重要

告知を出してる広告媒体が、若い人向けばかりなのでしょう。

30代中盤の女性はだいぶ少ないです。

20代の男性には非常に出会いが多いサイトですが、30代中盤以降の男性には、少々このサイトでは厳しいのかなと感じました。

「いいね」がすぐなくなる

Pairsは会員数が多く、綺麗な女性が非常に多いです。

そんな中、綺麗だからといって「いいね」を押していると、あっという間に「いいね」
が無くなってしまいます。

ログインボーナスで「いいね」を貰えるのですが、日によっては2〜3個くらいです。

坂本です
最初に「いいね」を使いすぎると後で使えなくなります。会員数が多いだけに、気軽に「いいね」を押せないのはデメリットだと感じました。

すぐに女性が消える

綺麗な女性は入れ替わりが多いです。僕の体験ですが、せっかく「いいね」を押しても2日後には登録を削除している女性はかなりいました。

無駄に「いいね」を押してしまったなという気持ちにもなりますし、アピールしても相手がすぐに消えてしまっては何の意味もありません。

坂本です
退会率の具体的な数字は分かりませんが、僕の印象ではかなり多いように感じます。綺麗な人ほど、すぐに良い相手を見つけて辞めていってしまうのでしょう。

 

Pairsをおすすめする人

真剣な恋活・婚活をしたい人

Pairsを有料で使った感想としては、とにかく写真のアップロード率が高く、女性のプロフィールも細かな情報まで書き込んでいる人が多く、真剣度がかなり高いことが伺えます。

逆を言えば、遊び半分や体目的の出会いなど、不純な動機の方にはPairsは向かないなと感じました。

20代・30代の人

Pairsに登録している平均年齢は20代中盤くらいで、僕からすると非常に若いです。

しかし、若いからといって遊び半分で出会いを求めてる人はほとんどいないのがPairsの良いところです。

坂本です
「私はこういう人間で、こういう仕事をしててこういう現状で、出会いがありません」とプロフィールに書かれれている方を多く見かけました。
坂本です
また、「私は、こういう男性を求めてます。仲良くなれそうな方いたら、是非いいねをください」と書かれてる人も多くいました。

これは、普通の出会い系サイトだとあまり見かけなかったプロフィールの紹介文です。

Pairsには、一つ一つの出会いに真剣で、尚且つ将来を考えたお付き合いを希望してる方がかなり多いんだなという印象を受けました。

なので、男性陣も将来を共にしたい女性を探すには、このPairsは非常にオススメです。

有料登録する気がある人

Pairsは年齢認証をして有料会員にならないと、「いいね」を押してメッセージを送っても最初の1通目は運営側の監視が入り、個人情報を送ることができない仕組みになっています。

そして2通目からは、有料会員でないとメッセージを送ることも、相手のメッセージを読むこともできなくなります。ですので、登録者は有料で契約してる人がほとんどです。

真剣な将来を考えたお付き合いを求める人が多いといえると思います。

 

Pairsをおすすめしない人

Pairsは気軽に遊べる出会い系ではない

pairsも使い方によっては、他社と同じように体の関係や遊びだけという目的で利用することもできます。

しかし、僕がPairsを利用していて強く感じたのは、女性の方の真剣度の高さです。

こちらから尋ねたら、4通目のメッセージくらいでラインの連絡先などは教えてくれます。

ただ、それは、あくまでこちらが最初の時点からプロフィールをきちんと書き込み、自己紹介をしっかりして、真剣さをアピールしていたからです。

他社の出会い系サイトでは、写真が偽物だったり、顔が写っていない写真をアップロードしてる方が沢山います。だから、相手のことをよく知らない状態で会うことが多いと思います。

しかしPairsでは、そういう方はハッキリ言って相手にされません。

何故なら、真剣度が伝わらないからです。Pairsは、出会い系に慣れていない登録者がほとんどです。

坂本です
僕の個人的な意見ですが、Pairsは「出会い系」というより、どちらかというと「結婚相談所」に近いカテゴリーに分けられると思います。

遊び半分の人や、セフレ探しの人には、そういう観点からもおススメできません。

 

価格・料金設定

Pairsの料金設定は、契約が長くなればなるほど、月単位の利用金額が安くなる設定です。

ペアーズの月額会員料金表
クレジットカード AppStore Google Play
1ヶ月プラン 3,480円/月 4,100円/月 3,000円
3ヶ月プラン 2,480円/月
(一括8,580円)
3,933円/月
(一括11,800円)
無し
6ヶ月プラン 1,980円/月
(一括14,280円)
3,133円/月
(一括18,800円)
無し
12ヶ月プラン 1,898円/月
(一括22,780円)
2,483円/月
(一括29,800円)
無し

この価格設定は他社と比べも、かなりコスパが良いです。

この会員数の多さで、レベルの高い女性が多く、24時間の監視体制や通報システムなど、セキュリティーもしっかりしていますし、サイトも見やすくて使いやすかったです。

写真もメインと合わせて9枚までアップロードできるようになっている点なども、素晴らしいです。

他社の平均が月額4700〜4800円くらいなので、比べると約600〜700円お得です。内容も、金額もお得だと思います。

 

サクラや悪徳業者はいなかった

僕は有料で2か月間利用しましたが、サクラや業者に出会うことがありませんでしたので、Pairsは安心して利用できると思います。

「この人どうだろう?マッチングしたけどメッセージないな?」という方はいましたが、それがサクラや業者かどうかは分かりません。

マッチングしても、その後すぐに相手の女性の方が退会してしまうこともありました。

でも、それを一々、業者やサクラだと疑っていたらきりがありませんし実際、僕は何の被害にも遭いませんでした。

 

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリの口コミ

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.