マッチングアプリ・出会い系で返信をもらいやすいメッセージを送るコツ

更新日:

サイトで相手と会うために心がけたいのはファーストメールの送り方です。

ファーストメールの送り方一つで、その後、出会えるかどうかが大きく変わってきます。

もし相手が飲み友達を求めてた場合、

Yuji
普段はどこに飲みにいくの?

など相手の考えに合致するメールを送りましょう。

最初の時点で相手の考えとは違うメール送信文を送ってしまうと返信率は落ちてしまいます。

メッセージをする前に相手のプロフィールを確認する

出会い系サイトでは男女の比率として男性が多く女性が少なめです。そのため女性側は多くの男性からメールがきます。

女性は毎日のように男性からのメールが来てるので、相手の興味ないことを話しても

小野ちゃん
まず、ちゃんとプロフィールは見てほしい・・・

そう心の中で思いきっと返事はこなくなります。

現に出会い系サイトの多くの女性は

小野ちゃん
まずはプロフィールを見てメッセージをください!

と、募集をされています。

たとえ「プロフィールを見てメッセージをください。」と書かれていなくても、

相手はどんな人か?どんなことに興味があるのか?どんな趣味があるのか?

日記などが書かれていればそれを読んだりして、あらかじめ相手のことを調べてからメッセージを送りましょう。

そのほうが相手も嬉しいですし、メッセージを送る側も話題に困らなかったり、お互いがやりとりをしやすくなります。

 

自分のプロフィールは必ず設定しよう

相手からメールが来た場合

小野ちゃん
この人はどんな性格だろう?

と、まずは相手のプロフィールに訪れて相手の事を知ろうとします。

ですので、自身のプロフィールの趣味や興味あることは必ず設定しておきます

またプロフィールでは顔写真を設定したり、日々の日記を書いたりして、自分はどんな人柄かを伝わりやすくします。

返信率もアップするので効果的です。

 

相手を傷つける発言は絶対NG

サイトに登録している人は出会いを求めてたり求めていなかったり様々ですが、少なくとも、サイトを通して初対面の異性とメールをして楽しみたいと思っています。

実際に相手が目の前にいておしゃべりをするかのように、気を使って相手のことを考えましょう。

相手の顔が見えないからといって、見下したり、傷つけるような発言は絶対にNGです。

相手が嫌になる発言は避けて、まずは共感を大事にしましょう。

 

共感を大事にしてメッセージを送る

相手が盛り上がっている時は一緒に盛り上がって、落ち込んでいる時はなぜ落ち込んでるのか聞いてあげましょう。

出会い系サイトは相手の顔が見えないので、やりとりはメッセージが主になります。

相手の気持ちを理解してはじめて楽しい時間を過ごせます。

男女が出会い系サイトを利用する目的は

小野ちゃん
良い異性を見つけたい。

これに尽きます。

相手のプロフィールやメッセージを見て、テンションが高ければコチラの文章もテンションを高くしてメッセージ送信したり、気分が落ち込んでいるようなら、その理由について聞いてあげましょう。

相手は聞いてほしいことを考えて、そしてそのことについて聞いてあげた方が相手側も早く返事をしてくれます。

 

1回目で会いたいです。はNG

出会うなら警戒心を解くことに専念しましょう。

Yuji
相手がすぐに会える人かもしれないし。
Yuji
ポイントが全然残ってないから。

こういった理由で自分勝手にメッセージするのはやめましょう。

出会い系サイトは初対面がメッセージから始まるので、知らない相手からいきなり「会いたいです。」とメールが来れば、誰でも怖いと考えるのが普通です。

異性からメッセージがほしいと思ったら、1回目のメッセージはしっかり相手のプロフィールを見て、どんな相手か調べてから送りましょう。

 

掲示板内容に合わせたメッセージを送る

目的を考える

出会い系サイトにもよりますが

今から遊ぼ!?
趣味友
全国男女メル友
友達/恋人候補
ミドルエイジ

などの掲示板があります。

男女がサイトで目的としてるのはメル友がほしいのか、友達がほしいのか、趣味を語り合える相手がほしいのか?

掲示板のジャンルや内容に合わせて、

Yuji
自身も同じ気分だからメールしよう!

とメッセージを送った方がお互いの目的もはっきりしてるので返事がきやすいです。

 

直アドやLINEはすぐに送らない

数ヶ月やりとりしてから連絡先交換する

まずはお互いの事を理解するまでLINE交換はしないでおきます。

相手によってはすぐにLINE交換できる場合もありますが、相手が本気で良い出会いを探している場合、すぐに連絡先を交換しようと思わず、まずはサイト内でのやり取りから相手を知りましょう。

逆に、相手が今までに、掲示板などで直アドやLINE交換して話しませんか?と募集していた場合は、数ヶ月でなく数回のやりとりでもコチラから

Yuji
LINE交換しませんか?

と送れば案外交換してくれます。

また、すぐにLINE交換できても、メッセージが長続きしないこともあります。

なるべく数ヶ月のやりとりでお互いの事を知ってからLINE交換したほうが、その後も電話で話せたり、出会いに発展しやすいです。

 

まとめ

これらのことに気をつければ異性からの返事が来る可能性が高くなります。

相手の写真を見てすぐにメッセージをするよりも、まずは相手のプロフィールや日記を読んだり、伝言板にコメントしたりすれば、お互いの親密度も良くなりますので格段に返信率がアップします。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-出会い系

Copyright© 結び糸 , 2019 All Rights Reserved.