サクラ?ペアーズで怪しい男・女の特徴と見分け方

更新日:

女性
ネット婚活ってなんか怖い、本当に信用できるの?
男性
ペアーズなんてどうせサクラばかりなんじゃない?

と考えて、興味はあっても登録するのを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

 

ペアーズは、会員数250万人、累計会員はなんと700万人もいます。

そして、ほとんどの方が真剣に出会いを求めている、あなたと変わらないごく普通の方々です。

とはいえ、これだけ会員数がいると、残念ながら純粋に恋をしようとしているあなたにつけ込んでくる、怪しい人間に当たってしまうかも知れません。

ネットでの出会い、用心するにこしたことはありません。

では、サクラや恋愛目的以外の怪しい人間に騙されないために、それらを見抜くにはどうすれば良いのでしょうか。

彼らには、その目的によって行動パターンが決まっています。

これさえ知っておけば、恋に落ちる前に簡単に見破れるはずです。

ペアーズにいるサクラの目的ってなに?

ペアーズで、サクラに騙されたという人がたまにいます。

マッチングして、何度かメッセージのやり取りをし、その後LINEを交換。

しかしデートに誘ってもなかなか会おうとしてくれない。

会いたいと言ってもはぐらかされ、そしてある時から返信が遅くなり、ついに未読スルーされるようになった。

男性
お前はサクラだな?

違います。

これはサクラではありません。

ただ、あなたに興味が湧かなかったか、コミュニケーションを取っている間に、好きになれない何かを感じただけです。

サクラと言うと…

客を装って、その婚活サイトが商売繁盛しているように見せる人達のことを指します。

しかし、累計会員700万もいるペアーズが、自社でサクラを登録させて、会員数をもっと増やそうとしているとは考えられません。

では、ペアーズにいるサクラ=偽会員は何の目的で活動しているのでしょう。

サクラには、個人で活動しているサクラと、悪質な業者サクラの2種類がいます。

個人でサクラをしている方は、タチの悪いことに、自分自身、そんなに悪いことをしていると思っていない方が多いです。

 

組織ぐるみのサクラの目的と手口

ペアーズの悪質業者のサクラの目的は、課金サイトへ誘導してくるパターンです。

その手口は非常に巧妙で、真剣に恋愛したいあなたの心に見事に踏み込んで来ます。

  • 優しい言葉
  • 儚げに誘う文句
  • 結婚をチラつかせる
  • 仕事に忙殺されていて癒されたい

など、まだ会ってもいないのに、あなたの母性本能・ヒーロー本能をくすぐる様なメッセージを毎日送ってきます。

坂本です
騙された! と、気付いた時には、すでにお金を振り込んでしまっていたり、クレジットカードの登録をしてしまっていたりして、取り返しがつきません。

何よりも、そこにたどり着くまでに費やした心と時間を思うと、精神的なショックが大きいです…。

自分だけは大丈夫、と思っていても陥ってしまうのが、プロの詐欺業者の手口です。

では、具体的にどんな手口で誘導してくるのでしょう。

マッチングから課金ブログへの誘導

この手口はほとんどパターン化しています。

ポイント1

まず、マッチングして早々に、ペアーズ上でのメッセージ交換からLINEへ切り替えたがる人は怪しいです。

彼らは、何かしらの理由をつけて、

男性
ぺアーズを退会するから、LINE IDを教えて。

と言ってきます。

何故なら、彼らは怪しい動きをして、ペアーズ運営会社に通報される事を警戒しているからです。

坂本です
しかし、最初のデートの前にLINE交換をする方は、実際に多いと思います。

LINE IDを聞かれたから、即悪質ということではありません。

 

ポイント2

LINE交換の翌日、ペアーズ上で相手のプロフィールを見ると退会しています。

しかし、実際には退会しておらず、あなたをブロックしただけです。

ペアーズでは、ブロックされると、相手が退会したように表示されます。

 

ポイント3

次に、彼らは必ず「LINEの調子が悪い」と言い出します。

男性
携帯の調子が悪いんだ。

今にも壊れそうで、LINEが出来なくなるかもしれない。

だから、とりあえずブログ上でメッセージを交換できるようにしたいんだけど。

と言い、あなたに怪しいURLを送ってきます

ブログへ行くと、会員登録が必要だったり、ポイントを買わないと相手にメッセージが送れない仕組みになっています。

ここでクレジットカードカードの登録を促して来ます。

ここまで来て、大抵の方は怪しいと気づくでしょう。

小野ちゃん
よく考えなくても、普通に怪しすぎますよね!

そんなに簡単に携帯は壊れないし、LINEもバグりません。

壊れても、次の日には携帯ショップに行ってなんとかするでしょう。

大の大人が、携帯が壊れて連絡が取れなくなるから!と、焦ってメアドの交換だの、ブログ上でメッセージだの言っている時点でおかしいと思いませんか。

しかし、恋に落ちたあなたは、相手を信じてあげたい気持ちや、騙されたと認めたくない気持ちで、またさらに一歩踏み込み課金してしまうのです。

 

LINE IDやメアドを聞き出そうとする個人情報目的のサクラ

個人情報(メールアドレス、LINE ID、Facebookアカウント)が高く売れる時代です。

LINEの乗っ取りなどに合わないためにも、個人情報は簡単に教えるべきではありません。

LINE IDを聞かれたら、

坂本です
こちらから探しますのでID教えてください。

とふってみてください。

なんだかんだ言って、教えてくれないのは怪しいです。

ラインは、友だちに登録した後からは相手のIDを見ることが出来ないため、ラインIDを聞き出すことが目的である人にとっては不都合なのです。

また、早くLINE IDを聞き出すために、

女性
あと1ヶ月で退会します

と、聞いてもいないのに宣言しだしたりします。

 

ネットワークビジネスなどへの勧誘目的

このパターンのタチが悪いのは、恋活兼サクラで業者ではなく、ごく普通の人だという点です。

健康食品、サプリメント、化粧品などのネットワークビジネス(ネズミ講)の勧誘のために、友達を増やそうとしているのです。

坂本です
ネットワークビジネスをしている方、特に始めたばかりで余裕のない初心者は、24時間365日、ビジネスのことを考えています。

『出会う全ての人間関係を、ビジネスに繋げられないだろうか』という思考回路になっています。

ですが、会社の同僚や、共通の友人が多い仲間達には、後々噂が回るのを恐れ、手を出したがりません。

また、親友や幼馴染や恋人など、本当に大事な人間は巻き込みません。

つまり、ペアーズなどで適当に出会った相手は絶好のカモなのです。

こういう方は、とにかく早く会いたがるでしょう。

  1. 何とかデートにこぎつけて、食事を奢り、羽振りの良さを見せつけ、仕事が楽で儲かって楽しいとあなたに説明します。
  2. 仕事内容を勿体つけて、あなたに興味を持たせようとします。
  3. 「あなたにも出来る副業だ。儲かる。お小遣い稼ぎができる」と言い、詳しく聞こうとすると必ずはぐらかします。
  4. 「うまく説明出来ないから、今度説明会に来ないか」と誘ってきます。

メッセージのやり取りの中で、恋愛の話なんて興味がなく、なんとか話を自分の商売の話に持っていこうとする人は怪しいです

吉田
もっと雑なパターンでは、初デートの待ち合わせ場所に怪しいビルを指定してきて、いきなりネットワークビジネスの説明会に誘い込もうとする人もいます。

仕事内容を聞いても、

男性
ちょっと複雑な仕事で、説明が難しいんだ。

などと言う人は要注意です。

おそらく、不自然な会話の持っていきかたに怪しいと感じる方も多いでしょう。

 

保険の勧誘など自身の仕事の客を得る目的

この手のサクラも、ネットワークビジネスに繋げようとする人と似ています。

婚活や恋活もしつつ、仕事につながる『金になる相手』も探しており、複数の異性と同時進行で会い続けます。

男性
自然と好きになれる人がいれば、それはそれでもいいかな。

という、優先順位が逆になっている人が多いです。

自分ではサクラをしている意識はなく、出会いを求めているだけだと割り切っています。

吉田
私は、1度お会いして食事をし、全然楽しくなかったのに、翌週2度目の食事に誘われた時に違和感を感じたことがあります。

あんなにつまらなかったのに、何故誘ってくるんだろうと。

好奇心で会ってみたら、フリーランスの生命保険の営業マンでした。

完全歩合制の為、コミッションは大きいですが、契約が取れなければ「0」です。

必死なんだなあ、と可愛そうになりました。

こういうビジネスも、ネットワークビジネス同様、全ての出会いに対して「お金につながるか?」というメガネを掛けています

その他に、宗教への勧誘などもありえます。

 

プロフィールやメッセージからわかるサクラの特徴

プロフィールやメッセージ交換から見て取れる、怪しいサクラの動きを紹介します。

プロフィールが完璧すぎるのも怪しいです。

坂本です
こんなに完璧な容姿とプロフィールなのに、どうしてペアーズに登録しないと恋人が出来ないのだろう?

と勘ぐる方も多いでしょう。

その勘は当たっていることが多いです。

女性を狙う男性サクラの特徴

  • ジャニーズ系の、いかにもモテそうな甘い顔
  • プロが撮影したようなアングルの写真
  • ピントが合っていて、背景がぼやけているような写真や、ホスト系の写真
  • 年収800万や1000万の割に、ペアーズの友人が極端に少ない
  • 職業は経営者、IT企業、医者など、知的な男性をイメージさせる女性ウケのする仕事
  • 「結婚前提」とやたら結婚、真剣交際を匂わせてくる

 

男性を狙う女性サクラの特徴

  • アイドル系の、か弱そうな表情の写真や、露出のある服装
  • メイン写真が一枚のみで、サブ写真は景色や物の写真
  • スマホアプリで写真を修正して、顔全体が分かりづらくしていたり、男を誘う様な写真
  • 「会いたい」と会える事をチラつかせて話を進めてくる
  • 男性不信、苦手、ストーカーにあったことがあるなど、自分を弱く見せるのが上手い

 

Facebook上の友達が少なすぎる

Facebook上の友人が10名とか少なすぎる場合、本当にお友達のいない方という可能性もなくはありませんが、ペアーズに登録するためにダミー登録しているケースもあります

逆に1000人以上いると、ネットワークビジネスということもあり得ます。

 

メッセージのやり取りが噛み合わない、話しが矛盾している

そもそも、業者サクラはペアーズに載せているのプロフィールがダミーなので、メッセージのやり取りをしているうちにボロが出やすいのです。

例えばこのような例です

吉田
仙台出身なんだね?!

私も仕事で2年くらい住んでたよ!

仙台のどの辺?

男性
会うならどの辺がいいかなあ?

新宿? 渋谷?

どの辺りが来やすい?

何食べたい?

本当は仙台出身ではないので、その話題を広げないために必死に話題を変えている。

・・・・・・・・・・・・・・・

男性
最近上京して来たばかりで、コッチに友達が少ないから、君と出会えてすごく良かった。
吉田
(プロフィールには『慶応卒』って書いてあるんだけど…。

どこの慶応に行っていたのかしら?)

・・・・・・・・・・・・・・・

女性
男の人に騙されたことがあって。

私、男性不信かも…。

■ 翌日 ■

女性
早く会えたらいいなあ。

予定が分かったら教えてね。

坂本です
(昨日と様子が違うぞ。

こんなに早く会いたがるなんて、

本当に男性不審なのかなぁ…?)

自分をか弱く見せようとするのは常套手段ですので、気をつけてください。

メッセージ上での会話の広げ方が怪しい人は、冷静に考えればすぐに違和感を感じますよね。

他には、

  • 職業/医者
  • 年収/800万
  • 写真/茶髪ロン毛 ←!?

そんな髪型の医者もいるのかも知れませんが、なんとなく違和感があります。

 

ネットでの出会いというと、数年前まではいかがわしい、危ないというイメージが先行していました。

しかし、ここ数年は時代が変わり、恋愛の仕方、出会い方も変わりました。

実際に、ネットで出会い、結婚するカップルも増えてきており、決して隠す様なことではない時代です。

ペアーズでご結婚したご夫婦

出典元:ペアーズ

きっかけはきっかけでしかなく、恋愛が始まれば、どんなきっかけでも関係ありません。

ペアーズなど、ネットで恋活、婚活をしているほとんどの方が、純粋に恋をしたい真面目な人たちです

一定の警戒心は備えておくべきですが、それでもペアーズには、日常生活では叶わない出会いがたくさんあります。

ペアーズでみなさんに良い出会いが訪れます様に。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリ

Copyright© 結び糸 , 2019 All Rights Reserved.