パパ活初心者が安全に稼ぐためのやり方・始めかた

投稿日:

女性の間でとても人気のある「パパ活」ですが、興味はあるけど何から始めたいいか分からない、と悩んでいるかたも多いのではないでしょうか。

周りでパパ活をしている女性がいれば相談に乗ってもらえるのでしょうが、なかなかそんな機会はないというかたがほとんどかもしれません。

そんなパパ活を始めようとしている女性が、安心・安全にお小遣いを稼ぐためのやり方についてご紹介していきます。

パパ活の詳しい内容や気になるリスク、トラブルなども説明するので、始める前にしっかり確認しておくと安心して稼ぐことができるでしょう。

また、実際にパパ活を始めるに至った経緯や感想などの体験談も一緒にご紹介するので参考にしてみてください。

もくじ

わたしがパパ活を始めたきっかけと実際やってみた感想

奨学金の返済が必要なわたしは、大学入学と同時に時給のよいキャバクラで働くようになりました。

さまざまな事情でそのお店を辞めることになった際、ふと今までお客さんにしていた同伴やアフターを思い出したのです。

そのときお客さんからお小遣いとしてもらっていた食事代や交通費などで稼ぐことはできないかと考え、色々調べた結果「パパ活」の存在を知りました。

なかなかお金を稼ぐ時間を確保できず困っていたときだったので、即行動に移し、安心できそうなパパ活サイトで活動を始めるようになったのです。

最初は勝手が分からず、一般的な相場より低いお小遣いしかもらえなかったり、相手の男性の要求が激しくなりトラブルに巻き込まれそうになったこともあります。

そんな失敗も経験したおかげで、今では月に50万円を稼ぐことができるようになりました

奨学金も順調に返済しており、貯金までできている今の現状にとても満足しています。

みなさんもぜひ、夢や目標に向かってパパ活を安全に活用し、たくさんのお金を稼いでみましょう。

 

パパ活とは?初心者が知っておくべき注意点など

特に大学生や20代前半の若い女性を中心に人気のパパ活ですが、

  • 具体的にどんなことをしてお金を稼ぐの?
  • パパ活は何歳までできるの?

といった、初心者が特に気になる部分も説明します。

事前にしっかりとパパ活について内容を把握しておくことで、さまざまな事柄に対処でき、安心安全に稼ぐことができるのです。

これからパパ活を始めようと考えているかたは、これからご紹介する内容を参考にし、ぜひ今後の活動に活かしてみてください。

女性に人気のパパ活について

まずは、パパ活とは何かということや、男女それぞれが求める目的を説明します。

基本的には「身体の関係をもたず、パパである男性から金銭的な援助を受けること」や「その相手を探す活動」がパパ活といわれており、援助交際や愛人とは異なる立場です。

そのため、パパ活をする男性は相手の女性に対して、性的な行為では得られない癒やしや、弱音を吐ける居場所を求めている場合が多いといいます。

また、お金で都合よく女性を支配したいという征服欲も満たすことができるので、経済的に裕福な男性はパパ活で素人の女性を探すのです。

一方、パパ活をする女性の多くは、経済的に援助してもらうことが最大の目的ではありますが、中には「普段の生活では出会うことのできない成功者と繋がることが目当て」というパパ活女子もいます。

身体の関係なく手軽にお金を稼ぐことができるので、男性との関係性を勘違いしがちですが、パパとは両者の利害が一致するつながりであるということを覚えておくべきです。

パパからお金をもらうのであれば、同じようにあなたも男性の求める癒やしや征服欲を満たしてあげることが大切ではないでしょうか。

パパ活は違法・犯罪ではないが注意点も

結論からいうと、単純なパパ活での行為では、肉体関係があったとしても、違法であったり犯罪として捕まったり処罰を受けることはないです。

しかし、援助交際の勧誘や募集する行為は犯罪にあたる可能性があります。

具体的には、公衆の目にふれる方法で売春の相手となるように勧誘や誘引した場合は、売春防止法5条の違反として犯罪になるおそれがあるので注意が必要です。

相手が18歳以上である場合、お金を払って性行為をしたとしても犯罪にはなりません。 ただし、「公衆の目にふれるような方法で」「売春の相手方となるように勧誘 」したり「誘引」した場合、売春防止法5条の犯罪になる可能性があります。 例えば、掲示板などで援助交際の相手を募集するなどしていた場合、この法律に違反し犯罪となる可能性があります。 こういった公衆の目にふれない方法、例えば仲良くなった相手と個人的な会話の中で援助交際を持ちかけたにすぎないという場合であれば、犯罪にはなりません。 また、相手が募集していたところに話を持ち掛けたにすぎなければ、犯罪にはなりません。 つまり、売春は犯罪にはなりませんが、売春の勧誘(募集)は犯罪にあたる可能性があります。 2014年03月27日 18時53分

出典元:弁護士ドットコム

ポイント

たとえば、Twitterや掲示板など、不特定多数の人の目につく場所で援助交際の相手を募集した場合は、この法律に違反し、犯罪となりえるということになります。

また、その仲介や斡旋を行うのも罰則の対象となる可能性があるので気をつけなければいけません。

 

リアルなパパ活の内容・実態

パパ活で男性とどんなことをするのかというと、具体的には食事やショッピングといった一般的なデートと同じ内容です。

特別な技術や特技などは基本的に必要なく、ただ普段のあなたらしくパパとの時間を一緒に楽しむことで相手は満足します。

そしてデート中や帰り際などに手当として数千円から数万、場合によっては数十万円ものお金をもらうことが可能になるのです。

そのようなデートを数回重ねていくと、パパから、

男性
定期的に会ってほしい。
男性
一括してお金を渡すから。

など、切り出されることがあります。

このように、男性から気に入られ承諾した場合はパパとの定期・月極契約を結んだことになり、継続的に一定額の手当をもらうことができるようになるのです。

そのため、安定的に稼ぐことができるので、パパ活初心者の女性たちが目指す目標のひとつとなっています。

ポイント

そのような契約を交わしたパパのことを、一般的に「定期パパ」「月極パパ」と呼ぶことが多いです。

もちろん1度きりの場合もありますし、不定期で相手の都合のよいときに会うということもあり、その場合は「不定期パパ」「都度パパ」などと呼ばれています。

基本的に肉体関係がなくお金を稼ぐことができるのがパパ活のよい点なのですが、実際はそのような定義とは異なる状態となっているのが現状です。

肉体関係をもってしまうと援助交際や愛人となり、パパ活とは異なる契約になるのですが、人によっては「パパ活=身体の関係あり」と解釈している場合や、パパに言いくるめられたり、更にお金を要求するあまり一線を越えてしまうという女性もいます。

女性の年齢・男性の年齢

パパ活に興味をもつ女性が増えてきましたが、なかには、

女性
若い子じゃなきゃ無理だよね。
女性
30代のわたしには関係ないかな。

と思っているかたもいるかもしれません。

たしかに、大学生や20代の女性を中心に人気のパパ活ですが、30代や40代のかたであっても十分に稼ぐことが可能です。

極端な話、男性から気に入られたら上限なく何歳でもパパ活はできますし、見た目を整えたり、コミュニケーションのなかで癒やしを与えるなど、相手に好まれる努力ができるのであれば成立します。

実際、30代・40代の主婦や女性が家事の合間や休みの日を利用してパパ活を行っているという声をよく聞くようになりました。

また、男性の年齢は40代〜60代が多いので、そんなパパからすると30代や40代の女性であっても若く感じられるのです。

20代の女性では感じることのできない落ち着きのある言動や、大人の魅力で癒やしを与えることができればパート以上のお金を稼ぐことができるでしょう。

パパ活の相場ってえぐいの?パパ活女子のリアル体験談でわかる実態とは

 

未成年でもパパ活しても大丈夫?

未成年で18歳未満の場合は、パパ活サイトなどの各種登録ができないので難しく、年齢を偽ってサイトに登録した場合は、その利用規約に違反したことになるので、判明すれば運営会社から然るべき対応をとられるでしょう。

どうしてもパパ活をしたいのであれば、サイトや出会い系アプリなどを利用せず男性と知りあう必要があるといえます。

しかし、さきほど「パパ活は違法・犯罪ではないが注意点も」でも説明したとおり、「公衆の目にふれる」方法での勧誘や募集は違反となる可能性があるので注意が必要です。

また、知り合った男性と肉体関係をもちお金をもらった場合は補導の対象となることもあります。

奥村 徹弁護士 2016年09月20日  具体的な児童買春事件の証拠が揃えば相手方は検挙されると思います。  児童側は、生活状況などによっては、虞犯少年として補導されて、家庭裁判所に送致されることがあります。援助交際をしたことによる逮捕はありません。

出典元:弁護士ドットコム

 

本当は怖い?パパ活の危険性と実際にあったトラブル

パパ活初心者の場合、特に心配になるリスクや危険性について、よく起こりうるトラブルを3つご紹介します。

まだ勝手が分からず、危ないめにあう可能性もあるので、事前にしっかり把握しおくと安心してパパ活を行うことができるでしょう。

もちろん、これから紹介するトラブル以外にも、さまざまな危険性は常にあります。

おかしいなと違和感や不安感を感じたら、速やかに相手との関係性を改めてみるのがよいです。

①お金に関するトラブル

やはり、お金のトラブルが多く

  • 約束した金額が支払われない
  • 「実はお金ないから食事代出して」

という詐欺行為を受けた女性は多くいるようです。

このような場合は、男性と事前にしっかり内容を確認し、当日は先払いで全額もしくは半額分のお金をもらいます。

そして、まだ知り合って間もない、信頼関係が築けていないような男性の、

男性
次会ったときに、今回のと合わせて2回分払うから。

という声や、理不尽な要求には応じず、デートを断るなど対応が必要です。

②身バレに関するトラブル

この身バレでよくあるトラブルが、男性から恋愛感情をもたれ、あなたの個人的な名前や住所、所属先の学校や職場などの情報を調べられることです。

どんどんエスカレートしていくと、あなたの自宅前まで行ったり、職場に連絡をしたりするストーカーとなる可能性があります。

ポイント

このトラブルを防ぐには、本名ではなくニックネームを使ったり、具体的な住所や地域名、所属先名など教えないということが大切です。

また、会うときは必要最低限の荷物だけにし、身分証などは持ち歩かないようにしましょう。

また、スマホや携帯電話から目を離す場合はパスコードを設定し、ロックをかけたりして情報を盗み見られないよう事前に対処しておく必要があります。

③性に関するトラブル

そんな約束はなかったのに、密室になったとたんいきなり襲われる、という可能性も十分に考えられますし、実際に被害に遭う女性が多くいます。

また、肉体関係を合意した場合であっても、その時の写真や映像を使ってリベンジポルノで脅されたり、性病・妊娠の危険性があるということはしっかり理解し頭に入れておくべきです。

ポイント

性病や妊娠については、あなた自身で自分の身を守る対処をするのと同時に、相手にも協力してもらうよう条件付けます。

そして、リベンジポルノに対しては、密室になるような車でのドライブデートやカラオケ、相手の家などには行かないことが基本です。

信頼関係が築けて、気が緩んだときに被害に遭う場合もあるので、十分注意してください。

それでは次に、実際、トラブルに遭ったパパ活女子の声をご紹介していきます。

このドタキャンに遭うこともよくあるようです。

あまりにも高ステータスや、条件がよすぎたり、誰かれ構わず声をかけているような男性は要注意したほうがよいでしょう。

 

最初からパパ活をする気はなく、女性に対し暴言を吐いたり説教をしてくる男性もいます。

 

SNS上には「パパ活をサポートします」といった内容を掲げるアカウントが存在しており、それを利用した場合、お金に関するトラブルや、個人情報を抜き取られるといった被害が起きています。

いくら親切にサポートしてくれる人物でも、そのような素性の分からず信用できない相手とは関わらないようにしましょう。

 

女性のSNSアカウントをパパ活サイトの情報から探し、特定されています。

男性の目的は分かりませんが、個人情報を入手し、脅したり嫌がらせをする可能性もあるでしょう。

 

パパを見つける最善の方法

パパ候補となる男性を見るける方法はたくさんあり、それぞれメリットやデメリットがあります。

その長所・短所などの特徴をしっかり把握し、理解したうえであなたに合った方法を選びましょう。

パパ活初心者でも安心して活動できるサイトもご紹介しているので、興味のあるものには積極的に参加・利用してみてください。

おすすめはパパ活専用サイト

ここでいうパパ活専用サイトとは、公式でパパ活を応援しているサイト・アプリを指します。

その中でも特におすすめなのはシュガーダディペイターズの2つです。

なぜパパ活専用サイトがおすすめなのかというと、男性もパパ活と理解して入会している点が大きいといえます。

そのため、話しが早く、パパ活初心者の女性でも比較的スムーズで安全なデートが可能になるのです。

ポイント

特に初心者のパパ活女子が悩みやすいお小遣いの交渉なども相談しやすく、聞き入れてもらいやすいはずです。

お互いに気に入れば、早い段階から定期契約、月極契約の話しが出てくるので、安定的に稼ぐことができるでしょう。

女性は基本的に入会するのにスタッフとの面談がなく、無料で利用できる点もハードルが低く、初心者には始めやすいメリットのひとつです。

もちろんパパ活専用サイトによっては、女性の質を高めるため、入会条件を設けているものもあるでしょう。

しかし、今回ご紹介するサイトはそのような審査がないので、18歳以上であれば誰でも利用可能で自由に相手を探すことが可能です。

パパ活専用サイト「シュガーダディ」の特徴

今回おすすめしているパパ活専用サイトのひとつであるシュガーダディでは、女性が受け身で男性からのアプローチを待つことができる工夫がされています。

具体的には、登録後に使える機能のひとつに、3ヶ月先まで自分の都合がいい日にちをマイページ上のスケジュール表に表示させることができるのです。

あなたの登録した都合のよい予定日と地域が合致した場合、お互いにマッチング通知が届くようになっており、そこから相手とのメッセージを始めることができます。

いちいち掲示板に書き込んだりする必要がないので、文章に悩んだり、表示順位などに気を使う必要がないので、パパ活初心者の女性でも安心して利用できるはずです。

また、シュガーダディでは出張先で女の子と知り合いたいと考えている男性に向けた便利な機能があるので、それを上手く使い、たまに会う超リッチパパとの出会いに繋げるのもひとつの方法といえるでしょう。

このように、プロフィールとスケジュールを登録しておけば、あなたに興味をもった男性からお声がかかる可能性がグッと高くなりますよ。

シュガーダディの評判|安全にパパ活できる?口コミ評価や料金相場など解説

 

パパ活専用アプリ「ペイターズ」の特徴

そして、もうひとつのおすすめであるパパ活アプリペイターズは、普段みなさんが使っているSNSのように、身近で使いやすい点が最大の特徴です。

特にマッチングに関しては、紹介しているサイト・アプリの中で1番簡単で気軽に利用できるポイントとなっています。

ポイント

気になるパパ候補の男性がいたら、相手のプロフィールにある「いいね!」ボタンを押し、相手から「ありがとう!」が返ってきたらマッチング成立です。

そこからお互いにメッセージのやりとりが開始されるので、パパ活初心者であっても条件の提示やデート内容などの交渉をしやすいシステムとなっています。

また、ペイターズでは安心・安全に利用できるよう、電話番号認証や年齢確認の必須化、24時間365日監視体制を整えるなどして工夫しているのです。

【パパ活アプリ】ペイターズの評判!口コミ評価や相場など徹底解説

 

もちろんメリットばかではなく、パパ活専用サイトや出会い系サイトなど、ネット上で相手を探す方法にもデメリットはあります。

最初に説明したとおり、敷居が低く入会でき自由にパパを探すことができることにより、男性との間に起きた問題は全て自己責任になることです。

たとえば、交際クラブやデートクラブ、愛人紹介所などといわれる仲介・斡旋所は、男女間で何かトラブルなどがあれば相談に乗ってくれたり、間に入ってサポートしてくれる場合があります。

そのサポートがパパ活サイトや出会い系サイトにはないので、全て自分自身で解決する必要があるのです。

そして、今回おすすめしているシュガーダディペイターズは、老舗出会い系サイトと比べ運営歴が浅いため、男性会員が圧倒的に少ない点が不利といえるでしょう。

しかし、パパ活サイトであれば超リッチな男性と出会える可能性が高いので、複数登録し上手に運用していく使い方が賢いといえます。

 

出会い系サイト「ワクワクメール」の特徴

パパ活専用サイト以外にも、ワクワクメールという出会い系サイトも人気があります。

ワクワクメールのような出会い系サイトであれば、「出会いたい」と考えている男性がたくさんいるので、女性の競争率が高くなり交渉もしやすくなるのです。

そのため、手当としてもらえるお小遣いの金額も自然とあがりやすいといわれています。

そんな出会い系サイトの中でも、ワクワクメールはサイト公認でパパ活を応援しているので、とても人気のサイトなのです。

このワクワクメールは、2001年にサービスを開始した老舗の出会い系サイトで、24時間365日体制で不審なユーザーを監視したり困ったときに相談に乗ってくれたりとサポートが充実しています。

そして、パパ候補となる男性を探すために活用する掲示板機能の中にも、「一緒にごはん」というジャンルや「ごちそうします」といったタグをつけている男性の投稿が多くあるので、食事デートだけでパパとなってくれる男性が見つかりやすいのです。

ただ、不特定多数の人物が閲覧できる状態で肉体関係を伴うパパ活の相手を募る投稿は推奨していないので注意しましょう。

 

パパ活サイトと出会い系サイトのメリット・デメリット

以上のことからパパ活サイトと出会い系サイトの長所・短所を3つずつまとめてみたので、参考にしてみてください。

パパ活専用サイト

メリット

  • パパ活前提で理解のある男性と出会える
  • 高収入のリッチパパと出会える可能性が高い
  • 素性や収入の証明を済ませた男性が入会しており安心

デメリット

  • 女性会員のほうが男性会員より多く、競争率が高い
  • 男性会員が少ないため、マッチングまで時間がかかる
  • トラブルは全て自己責任で対処する必要がある

出会い系サイト

メリット

  • 機能をうまく利用すると、目的に合ったパパが探しやすい
  • 男性会員が多いので、女性が主導権を握れ条件に合った相手を選べる
  • 老舗サイトによるしっかりとしたサポートで安心して利用できる

デメリット

  • 男性側の収入証明などがないため、プロフィール詐欺に遭う可能性がある
  • パパ活を理解していない男性もおり、勘違いからトラブルになることもある
  • パパ活以外のアプローチがたくさんくるため管理が面倒に感じる

このように、パパ活を応援しているサイトであっても、それぞれメリットとデメリットがあるので、特にマッチングサービスを利用したことがないかたはしっかり確認して利用してみましょう。

それでは、今回おすすめするパパ活サイトと出会い系サイトの公式ページを以下にご紹介しているので、これからパパ活を始めようと考えているかたはぜひ登録してみてください。

パパ活専用サイト

ペイターズ

https://paters.jp/

シンプルな使い方が分かりやすくと男女ともに人気です。

お互いに「いいね」を送り合うだけでマッチング成功となり、SNS感覚で気軽に利用できます。

シュガーダディ

https://sugardaddy.jp/

女性からパパ候補となる男性を探すのではなく、相手からのアプローチを受け、自分の条件や好みに合ったパパを選ぶことができる便利なパパ活サイトです。

出会い系サイト

ワクワクメール

https://550909.com/

出会い系で最もパパ活しやすいと人気のサイトです。

一度の掲示板や日記投稿でたくさんのアプローチが来るので、女性優位にパパを探すことができます。

その他の見つけ方

先ほどのパパ活専用サイトや出会い系サイト以外にも、パパ候補となる男性を探すことが可能です。

その多くは交際クラブやデートクラブ、愛人紹介所といわれるサービスを利用するか、SNSを使ってパパを探す場合が多いでしょう。

 

交際クラブでのパパ活

交際クラブというのは、出会いたい男女の間に入り、仲介やデートのセッティングなどのサポートをしてくれる会員制サービスのことを指します。

男女を引き合わせる対価として、男性会員から料金を徴収するシステムとなっており、女性がお金を払う必要がない場合がほとんどです。

しかし、男女ともに、入会するには本人確認はもちろん、担当スタッフとの面談により、容姿や服装などの見た目や受け答え、約束を守れるかなどの人間性も審査されます。

その審査に通過した場合のみ、希望に沿った男性を紹介してもらえるようになるのです。

要注意!

審査の他に、男性の場合は約2〜3万円の高額な入会金を支払い、紹介料として女性1人に対しそれぞれ約2〜3万円のお金が必要になります。

そのため、入会を希望する女性に対しても厳しい審査が行われており、パパ活サイトや出会い系サイトと比べると男性から選ばれる立場になることが多いです。

その結果、身体の関係が必須である男性が多くいるということも頭に入れておきましょう。

自分の容姿や内面に自信があり、自分磨きを怠らない女性や、肉体関係を受け入れられる覚悟があれば登録してみてもよいかもしれません。

 

SNSでのパパ活

また、大学生や20代前半の若者など、SNSが身近な世代や日頃からよく利用している場合は、TwitterやInstagramで情報を集めたり、パパ候補となる男性を探す女性もいます。

たしかにSNSであれば気軽に情報を発信でき、たくさんのアプローチを受けることができ、とても便利です。

しかしその反面、まったく素性の分からない相手とSNS上でやりとりしたり、実際に1対1で会ったりするのは非常に危険といえます。

そのようにリスクを侵してまでSNSを利用し異性との出会いを本気で期待するユーザーは男女ともに少ないのです。

特に、体裁やプライドを気にする高ステータスの男性であれば尚更で、誰にでもついていくような女性では支配欲を満たすことができないので、SNSで相手を探すようなことはしないでしょう。

そして、SNSを利用するパパ活女子が増えたため、「パパ活」や「P活」などのワードを多用したアカウントに対し、各SNSでは凍結などの対策をしているので、利用できなくなる可能性もあります。

要注意!

パパ活初心者や危機感の薄い女性を狙って、顔写真や動画などを入手し、ネット上に晒す可能性もあります。

また、SNS上では女性をサポートするように見せかけた悪徳アカウントが多く存在しているので、これも注意が必要です。

さきほどご紹介した優良な交際クラブになりきり、女性に近づいてくる場合もあるので、SNS上で相手から近づいてくる場合は関わりあわないほうがよいでしょう。

 

交際クラブとSNSでのパパ探しについてのメリット・デメリット

以上のことから、交際クラブとSNSでのパパ探しについての長所・短所をまとめてみました。

交際クラブ

メリット

  • 男性とトラブルが起きても仲立ちしてくれるスタッフがいる
  • 身元や収入などをしっかり証明した男性と出会える
  • 高ステータスで普段の生活では出会えない男性との出会い

デメリット

  • 入会するのに厳しい審査があり、常に自分磨きが必要となる
  • 男性優位の場合が多く、相手から選ばれる立場となる可能性が高い
  • ほとんどの男性が身体の関係を求めてくる場合が多い

SNS

メリット

  • 利用するのに年齢確認などが必要なく気軽に男性を探せる
  • 凝った投稿でなくても、非常にたくさんのアプローチがくる
  • 普段から利用しているSNSであれば使いやすく、周囲からも気づかれにくい

デメリット

  • 冷やかしや詐欺、身バレなどの危険性が非常に高い
  • 相手の詳しい情報が不明の場合が多くトラブルに遭いやすい
  • 条件に合うパパを探すのに時間がかかり非効率である

交際クラブやSNSでリッチな男性を探す場合のメリット・デメリットについて理解して利用してください。

特にSNSでのパパ活については、トラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いので十分に注意しておくべきです。

安心・安全にパパ活をしたいという場合は、先ほどご紹介したパパ活専用のサイト・アプリか優良出会い系サイトをおすすめします!

 

パパ活の一般的な手順や流れ

パパ活を始めようと思っても、色んなサイトやマッチングサービスがあるため、紹介されているもの全てに登録してしまう初心者のかたもいます。

たしかに出会いのチャンスが増えるため、一度にたくさんのサービスを利用するのも方法のひとつかもしれません。

しかし、実際に登録した全てのサービスを上手に活用できるほど器用であったり、しっかりとした時間が確保するのは難しいです。

まずは、2〜3つのサイトやサービスに登録し、ひと通り利用してみて少しずつ慣れていくのが最適です。

パパ活を円滑に行うための手順

まずは、先述したパパ活サイトや出会い系サイトを基本に、一般的なパパ活の流れを7つに分けて説明します。

初めてパパ活を始めようと考えているかたや、マッチングサイトを利用したことがないかたは特にしっかり確認しておきましょう。

①あなたがパパ活をする目的や条件を再確認する

何をしてお金をもらうのか、さまざまなトラブルが常につきまとうという危険性など、パパ活についてある程度のことを理解し、覚悟を決めているというのであれば話は別です。

しかし、あなたが望むものはパパ活でないと手に入らないものなのか、もしくはとても難しいことなのか改めて考えてみましょう。

そして、その目的を果たすためにパパ活が必要であると考えたのであれば、まずは目標とする金額を決めることです。

自分が求める金額を明確にすることで、パパ活での条件も決めやすいですし、相手からの交渉にも冷静に対応することができるでしょう。

まずは、合計10万円の手当を目標にします。

10万円であれば、3人のパパから約3万円のお小遣いをもらうことができれば達成できるはずです。

このように、少しずつパパ活に慣れていき、最終的にあなたの望む金額になるよう工夫や努力をしてみてください。

②パパ活サイトや出会い系サイトに登録する

サイトやサービスにより違いはあるものの、ほとんどのマッチングサービスには年齢確認や、不正利用を防ぐために身分証明書の提示や電話番号認証を実施しています。

そのため、事前に、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード

などの公的書類や、

  • 携帯電話の電話番号

が必要になるので用意しておきましょう。

多くのマッチングサイトでは、サイト内にあるリンクから登録したいメールアドレスを入力すると、運営から折り返しメールが届くので、そのメールの指示に従い提示されたURLからユーザー情報を入力していきます。

一般的にマッチングサイトから求められるユーザー入力情報は以下のとおりです。

  • 名前(本名でなくニックネームで構いません)
  • 住んでいるエリア(都道府県を選択する場合が多いです)
  • 年齢もしくは年代
  • 性別
  • 身長
  • 体重
  • 体型
  • 職業
  • ライフスタイルについて(飲酒・喫煙の有無など)
  • ひとことコメント

このように、ひと通り簡単なプロフィールを作成するようになります。

ここで気をつけておきたい点は、すべての項目を素直にあなた自身そのままの情報を入力するのではなく、パパ活用のキャラクターを意識し作りあげることです。

これは、身バレによるトラブルを未然に防ぐためでもありますし、男性から好まれる女性像を演出するためでもあります。

だからといって、できもしない特技や住んだこともない地域を活動エリアに設定すると、男性からその話しをされた際に対応できなくなる可能性があるので、あなたが対応できる範囲内に留めておきましょう。

そのプロフィール設定が完成すると、先ほど説明した身分証明書の提示や電話番号認証のページに移る場合が多いです。

このような、サイト上で身分証明書の確認をする場合、提出するご自身の書類を写真に撮る必要があります。

この身分証を提出する際は、各サイト・サービスが必要としてある部分以外の情報を隠すことが可能なので、必要な場合は自身で写真を加工するなどして工夫してみましょう。

③基本プロフィール以外の設定する

見事サイトの登録が完了したら、早速詳しいプロフィール設定を行いましょう。

ユーザー登録の際に入力したプロフィール以外に、それぞれのサイトやサービスでは更に詳しい自己PRができるよう工夫されています。

たとえば、あなたの顔や雰囲気が分かるプロフィール写真を登録したり、希望する相手のタイプなどを設定することができるのです。

このプロフィールを見て、あなたに興味をもった相手からメッセージが送られてくるので、しっかり考えあなたが演じるキャラクターに沿った内容にしていきましょう。

ポイント

ポイントとしては、できるだけ詳しく具体的にプロフィールを作りあげることです。

ただ「将来の夢のために頑張っています」と書くより、

「語学留学するために日々アルバイトと学業を両立させています」

と具体性をもって表現すると、プロフィールを見た男性もイメージしやすく、親近感をもちやすくなります。

また、ひとことコメントや自己PRメッセージなど、まとまった文字数を使って自分をアピールできる項目では、以下の3つを中心に書いてみましょう。

  1. サイトを利用する目的や要望、求める関係
  2. 自分のできない・望まないことや関係
  3. ポジティブに感じるPRやメッセージ

プロフィールについては、後述の「ステキなパパと出会えるプロフィールづくり」にて、さらに詳しく説明するのでじっくり読んで自分に合ったものを考えてみてください。

④パパ候補となる男性を見つける

パパ活サイトや出会い系サイトには、自分の好み・条件に合った相手を探せる機能が備わっているので、それを利用し、最適な男性を探しましょう。

具体的には、サイト内にある検索機能や掲示板、日記などをフルに活用します。

たとえば、出会い系サイトなどのマッチングサイトによくある掲示板は、自分の希望を書き込むと、それを見た相手からメッセージなどのでアプローチを受けることができるシステムです。

サイトによって、アダルト要素が含まれるものや、純粋な出会いを求める掲示板など種類があります。

あなたから募集をする場合の書き込み内容は、純粋なお付き合いができる相手を探しているといったものが変に怪しまれないですし、ピュアな印象を男性に与えるのでおすすめです。

また、検索機能を使って、男性の年齢や年収など、プロフィールの細かな部分まで希望に合致する相手を探すことができるので活用してみましょう。

いいなと思える男性が見つかればメッセージを送ってみたり、相手が日記やつぶやきなどの機能を使っているのであれば、そこにコメントをいれてみたりして興味があることを伝えます。

掲示板やメッセージなどの機能を使って自ら男性にアプローチする際は、パパ活のことやアダルト要素を含めず、純粋に仲良くなりたいというスタンスでコミュニケーションをとるよう注意してください。

⑤知り合った男性とやりとりを行う

関係を築けそうな相手と知り合えたら、メッセージのやりとりなどをして信頼と親交を深めます。

仲良くなるため、男性が喜ぶよう、尊敬したり共感するような内容のメッセージを送るようにしましょう。

あなたの話しは控えめに、男性から話しを引き出すよう仕事について質問したりライフスタイルについて尋ねながら相手がパパに向いているかどうかを見極めます。

そして、サイト内でもLINEなどのトークアプリでも、個人的にメッセージのやりとりをするようになったら少しずつパパ活について話しをしてみましょう。

このときもネガティブな話しにせず、

女性
目標のために頑張っているけど、なかなか金銭的に厳しくて…。

など、最初はやんわり伝えてみます。

ポイント

やりとりを始めて間もない期間の注意点として、大抵の場合、パパ活サイトや出会い系サイトといったマッチングサービスで、男性利用者はメッセージを送ったり、詳しいプロフィールを見るのに料金が必要です。

そのため、早く無料で利用できるLINEやメールアドレスでのやりとりを強く求める傾向にあります。

だからといって、安易に自分のIDやメールアドレスなどの連絡先を教えず、しっかりその男性がパパとして関係を築けていける相手かどうかを見極めてから連絡先を交換しましょう。

そして、連絡先を早々に求めてくるのと同様に、プロフィール写真以外の画像を求めてくる男性もいます。

たとえば、

男性
お互い写真交換をしたほうが仲良くなれる。
男性
顔写真がないと、今後やりとりをしない。

など、一方的に要求してくる場合もあるので、こちらも注意が必要です。

SNSに慣れているかたやマッチングサービスの初心者であれば、あまり抵抗なく受け入れやすく、とても危険といえます。

顔写真を基にあなた個人を特定し、トラブルに発展する可能性が高まるので、写真交換はできるだけ避けたほうがよいでしょう。

⑥実際に男性と会ってデートしてみる

相手の男性が社会的地位の高い人物である、金銭的に余裕がある、信頼できるなど危険性を感じられないと判断したら実際にデートしてみましょう。

ただ、特別、

女性
相手を満足させないと。
女性
気に入られなきゃ。

などとプレッシャーを感じなくても大丈夫です。

ご自身で設定したキャラクターを演じ、男性との時間をめいっぱい楽しむことが大切になります。

ポイント

その素直な反応や純粋な心が男性を癒やすことに繋がるので、一緒にいる時間の間はいつもより少しだけ笑顔を心がけましょう

最初のデートの場合は相手を更に深く知り、愛される存在となることができれば今後の値段交渉にも有利に働くはずです。

実際に会って男性があなたを見定めているように、あなたも相手のことを再度しっかり観察して、再度パパとして今後も付き合っていきたいかどうかを判断します。

ただ、ここで注意したいのがデート内容です。

「顔合わせ」と呼ばている初回のデートでは、個室や車の中などひと目につきにくい密室は避け、必ず第三者からでもしっかり確認できる場所で会うことが重要となります。

そしてダラダラと長い時間一緒にいるのではなく、せいぜい2〜3時間を目処に解散するのが得策です。

これは、あなたの身を守る自衛行為になるので徹底しましょう。

このような注意点などを後述の「最初の顔合わせで気をつけること」で更に詳しくご紹介するので参考にしてみてください。

男性との楽しいデートが終わると、約束の手当を受け取ることができます。

場合によっては最初に全額受け取ったり、会ったときと帰り際に半分ずつ分けて渡してもらうことがあるので、事前に相手と話し合いをして決めておくと安心です。

そして、もし実際に会ってみてイメージが違った場合はその旨を相手にきちんと伝えます。

ここできちんと気持ちを伝えないとお互いに時間のムダになり、とても損をしてしまう可能性が高いので、誠意をもって対応しましょう。

その際は、たとえ今回限りの相手であっても、時間をつくってもらったり、安心して接することができたことに関してしっかりお礼をするとトラブルなく別れることができるはずです。

⑦継続して手当をもらえるようになる

男性と交流するうちにお互い気が合い、次も会いたいと感じることができれば、継続して援助を求める相談をしてみます。

最初の顔合わせで次に会う約束をしてもいいですし、何度かデートをしてから話しをしてもよいでしょう。

もしくは男性から、

男性
次はいつ会える?
男性
定期的に会いたい。

など提案してくる可能性もあります。

その場合は、お互いに条件を確認し、問題がなければ受けるようにしましょう。

不定期や単発でのパパ活よりも、継続性があり安定的に稼ぐことができる定期契約を結ぶことがパパ活女子の目標のひとつでもあるので、いいなと思える男性がいた場合は積極的に相談してみることをおすすめします。

最初は、男性の都合に合わせて不定期に会っていたとしても、少しずつ関係を築き気に入ってもらうことにより不定期パパから定期パパへと育てていくことができれば完璧です。

このように、あなたを応援してファンになってくれる男性を増やしていくことで、継続的に安定した収入を得ることができるようになります。

 

ステキなパパと出会えるプロフィールづくり

前項の「基本プロフィール以外の設定する」でご紹介した部分をさらに詳しく説明するので、具体的にどんなことを書けばいいか悩んでいるかたは必見です。

まずは、多くの男性が1番最初に確認し、最も重要視する女性のプロフィール画像について説明していきます。

視覚情報を優先する人間の心理効果に訴えかけるため、プロフィールの中で1番大切にしたい写真設定には、あなたが魅力的に写っているステキな写真を選ぶのが最適です。

たとえば、顔がしっかり写っているものや表情が分かるものを選びます。

逆に、第三者が入り込んでいたり、本人ではないキャラクターや風景などの写真を設定しないようにしましょう。

どうしても顔出しが不安な場合は、あなたの雰囲気が伝わるように顔の一部分だけ見せたり、口元から下が写った写真を選ぶよう工夫します。

たとえば、よくSNSなどでも見られる口元や目元をスタンプなどで隠す方法があります。

出典元:Twitter

ドアップではなく、着ている服や背景などの余白が少し映るくらいの距離感で撮影したものを選びます。

明るさにも気をつけ、できれば太陽のやさしい光が差し込むときに撮るようにすると、自然で表情もよく見えるのでおすすめです。

出典元:Twitter

スタンプではなく、食べ物や飼っているペットなどと一緒に写っているものでもいいかもしれません。

ただ、プロフィール上で違和感がないよう、一貫したキャラクターづくりが必要になります。

たとえば、プロフィールに「食べ歩きが大好きで、最近お気に入りのハンバーガーを食べたときの写真を使っています」など記載すると親近感もわき、会話のきっかけになりやすいでしょう。

出典元:Twitter

顔は出したくないという場合は、口元や首から下の体を写すようにします。

もちろん隠してでも顔を出したほうが男性から喜ばれるでしょうが、無理をする必要もありません。

ただ、あなたの魅力や雰囲気が伝わるよう、ポーズや撮影角度など工夫し、ライバルとも互角に渡り合えるよう撮影技術を研修しましょう。

出典元:Twitter

いくら顔出しが不安だからといって、顔の半分以上を覆ってしまうような加工をしてしまうと雰囲気が伝わりにくくなります。

あまりスタンプを多用しすぎないよう、気をつけて加工するようにしてください。

また、女性の間では定番である写真加工アプリを駆使し、目を大きくしたり痩せさせたり、まるで別人のようなプロフィール写真に仕上げるのは、男性から不評であるため盛りすぎには注意しましょう。

 

パパ活候補を上手に探す方法

先述の「パパ活を円滑に行うための手順」にある「パパ候補となる男性を見つける」でも紹介したサイト内にある掲示板は、リッチな男性と知り合うのに大変便利な機能です。

男性会員は、女性にメッセージを送るにも料金が必要となる場合がほとんどなので、掲示板に投稿させた内容やプロフィールをじっくり見てからアプローチしてきます。

そのため、サイトに登録しプロフィールなどの自己PR設定を済ませたら、まずは掲示板に「こんな男性と知り合いたい」など希望を書き込みましょう。

では、具体的にお金持ちの男性と知り合える掲示板の内容や、投稿する際のポイントを説明します。

まず、掲示板でアピールする際に抑えておきたい点は

  1. 自分について
  2. 求める男性
  3. 男性との関係

の3つです。

この3つの内容を中心に、あなたのキャラクターに合わせ、ご自身でアレンジしながら投稿する文章を考えてみましょう。

まず最初に「自分について」は、あなたに関する自己紹介をダラダラと書かず、具体的に要点をしぼり簡潔にまとめます。

たとえば、

  • 住まいの地域
  • 年齢
  • 職業
  • 趣味
  • 特技

などの基本的なプロフィール情報です。

他には、

  • 初心者であること
  • 登録した理由

なども添えると、男性からの反応がよくなります。

「◯◯市に住んでいる美咲といいます。

普段は学生生活とアルバイトでゆっくりする時間が少ないけど、お休みの日は大好きなスイーツの食べ歩きをするのが大好きな食いしん坊な20歳の学生です。

同じように食べ歩きが好きなかたと仲良くなりたいなぁと思い勇気をもって登録してみました。」

このように箇条書きにせず、文章にして相手が興味をひくようにあなたについて自己紹介をします。

次は「求める男性」についてです。

どんな男性と知り合いたいかというのをさり気なく伝えることにより、運営サイトや迷惑なユーザーからの余計な詮索が入らず効率的に活動できます。

ポイントは、

  • 余裕のある大人の男性
  • リードしてくれる年上の男性

といったワードを入れることです。

そうすることで、年上の男性が声をかけやすくなり、お金持ちパパに出会える可能性が広がります。

また、先ほどの「自分について」で説明した簡単な自己紹介に関連づけて、

  • 「一緒に◯◯をしよう」
  • 「相談に乗ってほしい」

などと募集するとより自然で、男性からのメッセージ率もあがるでしょう。

例1

「食べ歩きが好きなので一緒に美味しいもの巡りができるかたと仲良くなりたいです。

ただ、まだ学生でそんなに余裕はないので高いお店には行けないけど、一緒にご飯デートできたら嬉しいな。

普段知り合えない年上の大人な男性とお話してみたいから、我こそはというかたはどんどんメッセージくださいね。

カウンセラー目指しているので仕事や家庭の愚痴なども聞いちゃいますよ!」

このように先ほど「自分について」に絡んだ内容を盛り込むと、あなたらしさが引き立てられ、親近感がわき興味をもってもらいやすくなります。

また、次の例ように、

  • 人妻
  • 悩んでいる

などといったワードも男性から好まれるようです。

例2

「最近、旦那さんの仕事の都合でこちらに越してきたのですが、知り合いが居ないため話し相手がいなくて寂しいです。

何気ない話や結婚生活について相談できる年上の男性とやりとりができたら嬉しいな。」

このように、女性が弱っていたり頼って来られると話しを聞いてあげたくなるリッチな男性も多いようなので活用しましょう。

結婚していなくても、

  • 彼氏と最近上手くいってなくて悩んでいる

など工夫できるので、キャラクターに合わせて使ってみましょう。

そして最後に「男性との関係」です。

これは、将来的に男性とどのような関係になりたいかを相手に伝えます。

さきほどの「求める男性」に似ているかもしれませんが、ここでのポイントは、

  • 肉体関係がないこと
  • 恋人を求めていないこと

など、男女関係に発展しない純粋な付き合いを求める旨を強調しましょう。

強調といっても「割り切りとかエロ系は興味なし」や「スケベ野郎は全部無視します」など冷たく厳しい表現は避け、やんわりと伝えたほうが印象がよくなります。

例1

「仲良くなったら一緒に食べ歩きができる関係になれたら嬉しいな。」

例2

「まずはサイト内のメッセージからやりとりをして、気が合えばお茶やランチでも行きませんか?」

以上のように、避けたい関係や男性を書くのではなく、求めるものについて詳しく記載するようにすると威圧的にならずやさしい印象になります。

また、将来的に会いたい気持ちがあることを伝えると、男性は積極的にアプローチしてくるので取り入れてみてください。

以上3つのポイントを抑えあなたなりのPR文を作ってみましょう。

注意点として、あまりにネガティブな話や内容の薄い短文などは興味をもたれないどころか引かれてしまう可能性もあるので気をつけてください。

特殊文字が入った顔文字や絵文字の使いすぎにも注意が必要です。

そして、パパ活に関することやお金の話しなど直接的すぎる表現も避けたほうがよいでしょう。

お金に関する内容の投稿を控えたほうがよい理由は3つあり、ひとつは男性が「おごって」や「お小遣いちょうだい」というフレーズに対し、嫌悪感を抱く可能性が高いからです。

がめつい女や図々しいといった印象を与えてしまうかもしれないので、謙虚な対応を心がけましょう。

ふたつめは「支援したい」「パパになりたい」とパパ活女子を狙った詐欺や冷やかしに遭う可能性があるためです。

先ほど説明したとおり、男性は当たり前のように「おごってもらえる」と思われるのを嫌うため、パパ活をしている女性を見つけたらリッチパパと見せかけ近づいてくることもあるので注意しましょう。

最後は、運営サイトから注意や書き込みの削除が行われる場合があるので、あまり直接的な表現での投稿は控えたほうがよさそうです。

パパ活を応援するサイトであったとしても、売春(援助交際)の相手となるよう募集を不特定多数の人間が閲覧できる掲示板で行うと規制の対象になることがあるので、その可能性がある怪しい投稿は削除されることがあります

以上のことから余計なトラブルを招かないためにも掲示板には、パパ活のことやお金に関すること、パパ活の条件などは書き込まないようにしましょう。

 

最初の顔合わせで気をつけること

サイト内のメッセージやLINEなどのトークアプリを使って知り合った男性とある程度仲良くなったら、いよいよ実際に会ってみましょう。

初めて相手の男性に会うときはとても緊張しますし、変な人だったり、身の危ない目に遭ったらどうしようと不安になることが多いです。

しかし、それは男性も同じことで、

男性
写真詐欺だったらどうしよう…。
男性
怖い男の人がでてきてお金だけとられたらどうしよう…。

と不安に感じることも少なからずあります。

かといって、警戒心をあらわにして男性に接すると、あなたの印象をあまりよいものにしてくれません。

お互いに安心して顔合わせができる方法や注意点を紹介するので、しっかり頭にいれ自己防衛しましょう。

待ち合わせやデートは人目につきやすい場所で

当然と思われる女性がほとんどだと感じます。

しかし、男性から、

男性
ドライブに行こう。

と誘われたり、

男性
車で来たんだけど、駐車場まで乗せて行くよ。
男性
職場近くで同僚に見られたくないから、ホテルの部屋で待ってる。

などと言葉巧みに誘ってくる場合があるので注意が必要です。

もちろん本当にそれだけの場合もあるでしょう。

しかし、まだ初対面の場合は安易に相手の車に乗り込むようなことは避けたほうが安全です。

そうならないために、あなたから先に待ち合わせ場所を、

女性
◯◯駅の中にある◯◯っていうカフェで待ち合わせよう。

など、具体的な場所を指定し誘ってみましょう。

このときポイントになるのが、駅前や公園などの屋外ではなく、カフェや本屋さんの中など、お店の中で待ち合わせするのが安心です。

そして、できればあなたが住んでいる場所や職場、学校など活動エリアの最寄り駅から5〜10駅以上離れた地域で会うのがより安全でしょう。

この5〜10駅というのは、都会と地方によって駅の間隔に違いがあるので、あくまで目安となっています。

あまり土地勘がなさすぎる場所での待ち合わせも危険なので、ご自身が分かる範囲で近所すぎる地域を避けた場所を選びましょう。

また、遅くても21時にはデートを終えられるよう待ち合わせの時間も考え予定をたてておくと安心です。

自分の目印となるアイテムを伝えておく

よく、待ち合わせにその日の服装を男性に伝える場合がよくあります。

しかし、多くのパパとなる男性の年齢は40〜60代で女性のファッションに疎く、ファッション用語も分からずどれも同じような格好に見えるというのです。

そんな、まごまごとした時間を過ごすのは、お互いに不安が募りストレスになります。

待ち合わせのタイムロスを防ぎ、スマートなデートができるよう、あなたの目印となるアイテムを相手に伝えておくと迷いにくくなるはずです。

ポイント

たとえば、誰でも知っているようなキャラクターの形をしたスマホケースや、バックチャームなどの目立つアイテムを身につけたり、分かりやすいようテーブルの上に置いてみます。

幼い印象がして嫌だなという場合は、持ち運びに負担にならずタイトルが見やすい本を置いてみるという方法もあるでしょう。

パッと見て誰にでも分かりやすく目立つアイテムを用意し、具体的な場所や席、服装の特徴など複数の情報を伝えておくと迷うことはまずないはずです。

第一印象を大切にお互いを深く知る時間にする

無事に男性と出会えたら、笑顔で明るい挨拶をしましょう。

印象というのは言語情報 < 聴覚情報 < 視覚情報の順に優先して認識され、最初に受けたイメージが後にも影響を及ぼす心理効果が働くため、ファーストアプローチはとても大切です。

どうしても緊張したり、照れてしまう場合は素直に、

女性
こうやって大人の男性と会うのは初めてだから少し緊張しちゃって、上手く話せないかも。

というように男性が喜びそうな「初めて」や「照れちゃう」など、ウブな印象を与える言葉を使ってフォローしましょう。

また、デート中の会話については基本的に会う前にしていた内容の延長で構いません。

普段の何気ない出来事について、男性の愚痴や悩みなどを聞いてあげたりします。

お互いに改めて信頼できる相手かどうか、今後もお付き合いしたいと思えるかどうかなどをこの時間で感じとってみましょう。

また、初めての顔合わせの際は、お互いの信頼関係を築く時間と考えたほうがよいため、あまりガツガツと男性にお小遣いをせびるのはよくありません。

しかし、パパ活の目的はお金をもらうことにあるので、事前にお互いのルールを決めてから会うようにすると安心です。

そのときもらえる手当の相場は約5,000円〜1万円が多く、帰りの交通費という名目で渡してくれる場合もあります。

 

パパ活を成功させるコツやテクニック

この項目では、これまで紹介したパパ活の方法に加え、より効率よく継続的に男性との関係を築くポイントについて詳しく解説していきます。

初めてのパパ活を安心・安全に成功させるために、大きく、

「パパ候補となる男性を選ぶポイント」

「パパとの関係を継続させる方法」

「よい条件交渉のやり方と見極め」

の3つに分けていいるので、全部目を通しておくと早く成果がでるはずです。

ぜひ、最後までしっかり確認して実際のパパ活に活かしてみてください。

パパ候補となる男性を選ぶポイント

パパ活サイトや出会い系サイトでパパ候補となる男性を探す方法として、サイト内にある各種掲示板や検索機能を使うと説明しました。

そこで、パパ候補となりうる男性の特徴についてあらかじめ把握しておけば、より安全でより確実に稼ぐことができるようになるのではないでしょうか。

しかし、まだパパ活を初めて間もない場合は経験が少ないので、リッチで良質なパパを見分けるのが大変です。

そのため、この項目ではパパ活が初心者の女性でも分かりやすいパパ候補の選び方について紹介していきます。

ポイント

まず、男性の職業としては、社会的地位の高い医者や弁護士、税理士そして経営者もおすすめです。

サラリーマンだとしても、大企業の役員クラスの男性であれば、金銭的に余裕もあるはずなので候補に入れておきます。

このように比較的、自由に使えるお金や時間をもっている男性だと、パパ候補として考えてよいといえるでしょう。

そして、職業以外の特徴としては以下の5つです。

  1. プロフィールがつまらないくらいマジメな内容
  2. プロフィール写真が証明写真、または設定していない
  3. 40代以上の年齢で、物腰の柔らかそうな人柄を感じる
  4. 女性を尊敬する気持ちをもっている様子が分かる
  5. 独身で寂しい、最近別れたなど、独り身アピールがある

このような男性を見つけたら、ぜひメッセージを送ってみましょう。

相手が決まっていない場合はすぐに男性から返事が返ってくるはずです。

掲示板に書き込む以外にも、検索機能を使い自ら行動するほうがより早くリッチな男性と出会える可能性が広がるので、早速探してみましょう。

しかし、明らかに自分が望む目的とは異なる関係を希望する男性とは関わらないほうが得策です。

多く男性は身体の関係を求めてパパ活サイトや出会い系サイトを利用しているので、あなたが望まないのであれば、そんな男性に時間を使う必要はありません。

また、パパにはなってもらえそうもないなと感じたら、いち早く関係を切るのもパパ活を成功させるポイントのひとつです。

 

パパとの関係を継続させる方法

高収入で地位の高い紳士なパパと知り合うことができたら、その関係をできるだけ長く継続させる必要があります。

そして不定期パパから定期パパへと成長させるため、あなたも男性に気に入られる努力をしなくてはなりません。

これから内面、外見そしてメールテクニックの3つの項目に分けてパパから気に入られ、愛させる女性になるためポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

品がよく前向きに頑張る女性になる

一般的に男性から好まれる理想の女性像について特徴を5つ挙げるので、ご自身に足りないなと感じる部分があれば意識して改善していきましょう。

  1. きちんとお礼ができる礼儀正しさ
  2. 常識に欠ける言動がなく聡明
  3. いつも笑顔で明るく前向き
  4. 何事にも一生懸命で目標をもっている
  5. でしゃばったりせず、男性を尊敬している

このように、多くの男性は、少し控えめで明るく自分磨きを怠らない女性を好む傾向があります。

特に、パパとしてお小遣いをくれる男性は、社会的に責任ある立場で仕事をしている場合が多く、日々ストレスを感じているはずです。

そんな男性をやさしく包み込み癒してくれる女性になることができたら、きっとパパは喜んでくれるでしょう。

具体的には、男性の好みを把握し、会話中さり気なくそのことについて触れてみたり、選んでくれたお店や相手のファッションや持ち物について褒めてみたりする気配り上手になることです。

また、いつも黙って話しを聞くだけでなく相談をしてみたり、少しだけ頼ってみたりします。

すると男性は「頼られるのは特別な存在だ」とあなたから必要とさせていることに自尊心や承認欲求を刺激され、満たされた気持ちになれるのです。

その頼られたい男性心理を理解し、言動に移せば、きっとあなたのことを可愛がり、大切にしてくれるでしょう。

好感を得るファッションブランドや服装

男性はプライドが高く、見栄を張りたがる虚栄心が強い場合が多くあります。

特に社会的に地位の高いパパだとなおさらで、さらに支配欲も強い傾向があるので、キャバクラのお姉さんみたいな露出の多い服装ではなく、品の良い清楚な印象を与えるファッションを心がけましょう。

鉄板なのは女性向けファッション雑誌「CanCam」や「JJ」「Ray」のような甘めなコンサバ系ファッションです。

ポイント

たとえば、ふわっと裾が広がったフレアスカートや、きれいめなアンサンブルニット、清楚な印象を与えるワンピースなどが男性ウケしやすいでしょう。

淡くやさしい色合いのパステルカラーや、ふんわりとした素材を使った可愛らしい印象を与えるフェミニンなファッションを目指します。

該当ブランドは、

  • アプワイザーリッシェ
  • マーキュリーデュオ
  • レッセパッセ

20代後半や30代の女性であれば、

  • ジャスグリッティー
  • リランドチュール
  • トランテアン ソン ドゥモード

などであれば選びやすいです。

可愛すぎるファッションはどうしても苦手だったり、キャラクターに合わないと感じる場合は、少しカジュアルなものやメンズライクなアイテムを取り入れてみるのもよいでしょう。

ポイント

代表的なのは、大人の女性らしさが強調されるタイトスカートや、細身の九分丈パンツなどです。

シンプルですが、洗練されたファッションから自立した大人の女性らしさが伝わり、一緒に連れて歩いても恥ずかしくない印象を与えるでしょう。

このようなファッションを目指すには、落ち着いた色合いのモノトーンや差し色に色鮮やかなビビットカラーを使うと、甘くなりすぎない辛めのコンサバスタイルになります。

ファッション雑誌では「GINGER」「Oggi」「CLASSY.」が参考になりおすすめです。

そしてブランドは、

  • ナチュラルビューティーベーシック
  • アンタイトル
  • インディヴィ
  • ICB
  • スープ

などが幅広い年齢層から人気のコンサバブランドになります。

あなたの設定キャラクターに合わせ、男性ウケのよい清楚で女性らしい印象のアイテムを取り入れてみましょう。

 

2回目以降に繋がる効果的なメール術

初めての顔合わせが無事済んだ場合でも、次に繋がり継続した関係が築けるように、メールやLINEなどでメッセージを送ることが大切です。

男性から「また会いたい」と思ってもらえるようにするためには、デート中の言動に加え、会っていないときのメールやLINEなどのメッセージが影響してきます。

要注意!

男性からのメッセージに対し、素っ気ない態度をとってみたり、面倒くさがって返信をおろそかにしてしまったりするのはよくありません。

そんな「お金をもらうときだけ一生懸命」というような考え方では、もらえる手当の金額があがらなかったり、最悪の場合せっかく掴んだパパとの関係が崩れてしまう可能性もあります。

そうならないためにも、「歳の離れたお友だち」と思ってもらえるように、信頼関係をしっかり築いて、定期パパとなってもらうように努力しましょう。

 

よい条件交渉のやり方と見極め方

ステキな男性と出会えたら、最初の顔合わせデート終了後から今後の手当の金額や関係について話し合いをしましょう。

その前に、きちんと経済的に助けてほしい旨を伝えておく必要があるので、顔合わせの前にしっかり伝えておくとトラブルなく話しができます。

このようなお金の相談はとても言いにくいですが、男性があなたを気に入ってくれたときにサラッと希望を伝えると、案外すんなり受け入れてくれる場合もあるのです。

たとえば、

男性
◯◯ちゃんは他の女の子と違って親しみやすいよ。
男性
今日はとても楽しい時間が過ごせたよ!

また行きたいね。

など、パパも楽しんでくれた様子が言動として現れていたらストレートに気持ちを伝えてみましょう。

男性から条件について切り出されるのを待つだけではなく、いいなと感じたら自ら率先して行動を起こしたほうが結果も早く出て、効率よくパパ活を進められます。

その際は、自分が希望する金額より5,000円〜1万円ほど高めの予算で提案してみることがポイントです。

そして、パパのプライドを刺激するように、

女性
他の男性からは◯円で話しをしてもらった。

と第三者の男性を比較材料として取り入れた交渉をしてみます。

具体的には、相手に不快感を与えないよう、

女性
以前、フィーリングが合わないなってお別れしたけど、わたしを気に入ってくれた男性から◯円でって言われたことがある。

◯◯さんとは楽しい時間も過ごせて、これからも仲良くしたいって思えたのに残念だな。

というように、サラッと自然に伝えましょう。

すると、プライドが高いパパほど金額をあげざるを得なくなり、結果的に希望する額の手当をもらえることがあります。

たとえ希望が通らなくても、男性が提示した金額より多少プラスされる可能性が高くなるので、予算より少し高めの額をおねだりしてみてもよいでしょう。

もし、これっきりでいいかなと感じたときや、すぐに判断できない場合は、そのこともきちんと伝えなければお互いに時間のムダになります。

そして、もう少し考えたい場合は遅くても2週間以内に考えを伝え、数回会ってから具体的な関係について決める場合は3回目以内のデートで決めましょう。

いつまでもダラダラと少ないお小遣いで関係を続けるのは、あなたにとってとても損になるので、できるだけ早めに今後の関係について条件を話し合ったほうがよさそうです。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-パパ活

Copyright© 結び糸 , 2019 All Rights Reserved.