イヴイヴの評判!口コミ評価から料金、サクラまで解説

更新日:

数ある恋活マッチングアプリの中でも、完全審査制の入会システムで話題になっているイヴイヴ。

多くのマッチングアプリでは、メールアドレスやFacebookアカウントを持っていれば誰でも簡単に登録することができます。

メッセージのやりとりをするには年齢確認が必要なアプリは多くても、入会自体に審査がいるアプリは珍しいです。

「審査がなかなか通らない!」という口コミもあるイヴイヴですが、実際のところどうなのかを徹底解説します。

実際、出会えるか

現在の会員数

イヴイヴの会員数は現在非公開にされています。

小野ちゃん
チャット形式の問い合わせ機能で質問しても「ヒミツ」と返ってきたので、公表できるような数字の会員はまだ獲得していないということでしょうね。

また、入会に審査が必要なことからも、他のマッチングアプリに比べて利用者数は少ないことが予測できます。

出来るだけ多くの人からパートナーを探したい人は、ペアーズwithのようなリリースしてから時間も経っている大手サイトを利用することをおすすめします。

男女比率

男女比率は、4:6で女性の方が多い割合になっています。

これがマッチングアプリでは珍しく、男性にとって嬉しい数値です。

女性会員が多い理由としては、男性の既存会員が女性の審査をする基準が低いのに対し、女性が男性会員の入会審査をするとき、年収や容姿などの基準が高いためと考えられます。

審査に通って入会することができれば、男性に有利な男女比率であるといえます。

どんな人が多いのか

小野ちゃん
入会審査があるから、美男美女や清潔感のある雰囲気の登録者が多いです。

プロフィール項目に結婚に関する細かい項目もありますが、利用者のほとんどは婚活ではなく恋活目的で利用している人が多い印象でした。

「既婚者」「恋人持ち」は違反ユーザーとなるため、遊び目的や金銭絡みの誘い目的の人もほぼいません。

登録の多い年代

公式によれば、1番多い年代は18~24歳までの若い年代とのこと。

やはり「最初に顔写真で審査される」というシステムは30代以上の人だと抵抗がある人が多いためでしょう。

10代や20代の若い世代は、自分の顔写真をネット上に載せることへの抵抗も低いため、登録する人が多いのだと考えられます。

男性は社会人もいますが、大学生もとても多く利用しています。

 

コスパは良いとは言えない

総合的に見て他の大手マッチングアプリの方がコスパは良い

イヴイヴのコスパについてですが、男性料金が他のマッチングアプリに比べてやや高めであるにも関わらず、会員数がまだ少なく有料会員で利用できる機能も少ないので、同じ額課金するのであれば会員数の多い大手のマッチングアプリの利用の方がおすすめです。

審査に時間がかかったり、「プチ恋」も週1回の3時間しか利用できなかったりするのもあまり効率が良いといはいえません。

美男美女に人気が集まりやすい

小野ちゃん
口コミでも「容姿のいい人が多い!」というものが多かったので、美男美女とマッチングしたくて登録している人が割合として多いのだと思います。

共通の趣味で検索するという機能もありますが、イヴイヴでは内面<外面で人を探している人が多い印象です。

容姿に自信のある人なら、マッチングしやすいといえるでしょうね。

 

イヴイヴの特徴

入会は運営と既存ユーザーによる完全審査制

イヴイヴの最大の特徴は、入会時に審査が必要だということです。

FacebookかTwitterのアカウント、もしくはメールアドレスでユーザー登録すると、すぐにプロフィールの写真登録を求められます。

SNSのアカウントと連携すると、そのアカウントでのプロフィール画像が初期画像として使われていますが、こちらは変更することが可能で、自分の好きな写真を設定することができます。

ただし、「不鮮明」「顔が見えない」「風景など人物以外のもの」「マスクをしているなど口元が見えない」「顔が近すぎる」「撮影場所が汚い」といった画像は入会審査で落ちてしまいます。

口元の見えない画像や、雑然とした場所で撮影された画像などは、他のマッチングサービス内ではよく見かけますが、イヴイヴではこれらの写真では入会NGになるため、厳しめの審査基準であるといえます。

審査には簡易的なプロフィールと画像だけで挑めますが、顔写真だけで不安な人はここで詳細なプロフィールを入力することで承認率がアップするとのこと。

審査を行うのは運営と既存ユーザーで、それぞれがどの程度の割合で審査をするのかは不明ですが、審査にきちんと運営が加わることで、より正しい審査が行われていると考えられますね。

審査には24時間かかり、24時間後承認率が50%を超えることでようやくアプリを利用開始することができます。

顔がハッキリわかるプロフ画を全員表示している

入会審査ではとにかく明確に顔のわかる写真をプロフィール画像にすることが要求されるので、利用者は顔の分かりやすい写真の人ばかりです。

顔の一部が隠れていたり近すぎたりする写真の人がいないため、画像一覧で検索する際にもとても見やすく、好みのタイプが見つけやすくなっています。

「プチ恋」機能で今すぐトーク

イヴイヴには毎週金曜日の21時から24時までの間、今すぐトーク出来る人を探すことのできる「プチ恋」という機能があります。

その日のその時間ちょうど暇な人をリアルタイムで探せるので、すぐにトークを行うことができます。

チャットで交流を深めてからだとメッセージへの移行もスムーズなので、検索機能だけではなく併せて利用したい機能です。

Youtubeチャンネルも人気

イヴイヴはYoutubeにチャンネルを持っており、アプリに関する街頭インタビューの動画のほか、恋に関する質問を女の子にする動画など、さまざまな動画を投稿しています。

ちょっときわどい質問の動画などもあるため、視聴回数はかなり多いです。

こういった動画を用いて宣伝しているで、Youtubeでイヴイヴの存在を知る人も多いのではないでしょうか。

プロフィール項目が充実

イヴイヴでの入会審査はプロフィール画像が最重要視されるため、「容姿重視の人だけのためのマッチングアプリなの?」と思われがちですが、内面を知るためのプロフィールの項目もとても充実しています。

結婚に関する質問や社交性などの詳細プロフィールから、話のきっかけになるための項目など、かなり細かいです。

プロフィールを全て埋めると審査通過率が上がるということもあり、これらの項目をしっかり埋めている人が多いのも特徴といえます。

サポート機能が充実

イヴイヴでは、公式キャラクターとまるでチャットするような形式で、わからないことなどを質問できるサポート機能があります。

このチャットは自動返信ではないので、質問には少し時間がかかりますがきちんと運営から適格な返答がもらえます。

問い合わせするたびに色々な項目を入力したり、メールフォームを開いたりせずに質問ができるのは使いやすいですね。

 

メリットとデメリット

メリット

  • 完全審査制のため安心
  • 「プチ恋」ですぐチャット相手が見つかる
  • 美男美女が多い
  • プロフィール項目が多い
  • プロフィールの画像が明確なものが多い
  • 職業や年収を公開している男性が多い
  • サポート機能が充実している

デメリット

  • 顔に自信のある登録者が多いので、20代の若い世代に偏っている
  • 審査に落ちると入会できない
  • 審査に24時間かかるためすぐに利用できない
  • 地方など人口の少ない地域の登録者が少ない

 

イヴイヴをおすすめする人

イケメンと出会いたい人

イヴイヴは完全審査制であることから、容姿に全く自信のない人は審査に落ちることを恐れて、そもそも登録すらしない人が多いです。

そのため「自分なら審査通るだろう」と少なからず自分の容姿に自信を持っている登録者が多いため、必然的に他のアプリよりもイケメン率は上がると考えられます。

小野ちゃん
横顔やマスクなどの誤魔化せる写真でないにも関わらず、顔だちの整った人が多いように感じました。

身元がハッキリした人と出会いたい人

イヴイヴのプロフィール項目には、年収や職業といった詳細項目があるのですが、その項目も審査を通過するためにかきちんと埋めている人が多いです。

メッセージを続けていくうちに「実はオレ無職で…」といった事態を避けられるので、こういった項目が埋まっていると参考になります。

詳細なプロフィールを検索したい人

外見重視のマッチングアプリかと思いきや、プロフィールの項目がとても充実しています。

見た目だけでなく、相手の趣味や考え方といった内面までを検索できるアプリがいい!という人にもおすすめです。

リアルタイムでやり取りできる人を探している人

「プチ恋」機能を利用すれば、今現在トーク出来る人とチャットすることができます。

次にいつログインするかわからないユーザーに送ったメッセージの返事をいつまでも待つ、なんて事態を避けることができます。

また、相手が最後いつログインしたのかをプロフィール画面で確認することもできます。

 

イヴイヴをおすすめしない人

インストールしてすぐに利用したい人

イヴイヴの審査ですが、「承認率が○%を超えれば通過!」といったシステムではなく、「24時間後承認率が50%を超えていれば通過」といったシステムになっています。

つまり、アプリをインストールしてから実際に利用できるようになるまでには、どれだけ早くても24時間は待たなくてはなりません。

思い立ったときすぐ始められるサービスではないことを念頭に置く必要があります。

顔写真を公開するのに抵抗がある人

イヴイヴのプロフィール画像で顔のハッキリしない写真を使うと、審査を通過することができません。

他のマッチングアプリであれば、ある程度メッセージで仲良くなった後に顔写真を交換することも可能ですが、イヴイヴでは登録時に完全に自分の顔を公開する必要があります。

容姿に自信がない、知り合いに写真によってバレるのが心配、という人には利用をおすすめできません。

プロフィールなど複雑に書き込むのが面倒な人

イヴイヴでは審査に通過するために、プロフィールをできるだけ埋めることを推奨されます。

ただでさえ審査を通過するような写真を用意しなくてはいけないうえに、約30個もあるプロフィール項目を埋めるのはとても面倒。

マメなことが嫌いな人には向かないアプリといえるでしょう。

 

価格・料金設定

無料会員と有料会員の違い

女性はイヴイヴですべての機能を基本的に無料で利用することができます。

男性も登録や審査は無料ですが、審査を通過して女性とマッチングした後のメッセージのやりとり以降は有料会員になる必要があります。

無料会員でもつぶやきや検索などほかの機能は使えますが、肝心な相手からのメッセージを読むことができないため、男性は利用に有料会員登録は必須といえるでしょう。

価格設定

1ヶ月プラン 4,100円
3ヶ月プラン 11,800円
6ヶ月プラン 19,400円

これらの価格は大手のペアーズやwithの有料会員価格よりも高い価格設定になっています。

会員数やマッチング率から考えても、この価格であれば男性はペアーズwithなどの利用がおすすめです。

月額プラン(男性)でできること

有料会員になってできることは「メッセージの確認および送信」のみです。

ほかアプリでは月額プランに入れば他にもいろいろな機能が利用できるのに対し、イヴイヴでは一番肝心な機能のみを有料会員が利用できる機能としています。

別途ポイント料金

男女共通して、マッチングの際最初に送る「いいね」の送れる数には制限があります。

ログインボーナスなどで「いいね」は無料でもらえますが、無料分がなくなっても異性に「いいね」したい場合はポイントの購入が必要です。

女性である私の場合、ログイン初日に付与されている「いいね」の数は60個だったので、ポイントの購入なしでも充分に機能を利用することができました。

「いいね」の交換に必要なポイント

ポイント料金

5ポイント 600円
12ポイント 1200円
25ポイント 2400円
40ポイント 3600円
75ポイント 6000円
130ポイント 9800円

 

サクラや悪徳業者はいない

24時間、365日の監視・サポート体制

イヴイヴではプロフィール・写真・年齢確認書類のチェックによる不正ユーザーの排除や、不審なユーザーや悪質なユーザーへの警告、強制退会などを24時間体制で行っています。

「18歳未満のユーザー」「恋人がいるユーザー」「既婚のユーザー」「マルチ商法、ネットワークビジネス、アフィリエイト等ビジネスへの勧誘を行うユーザー」などが強制退会などの対象になります。

これらの対応や入会自体に24時間も時間がかかることから、サクラや業者は実際に利用してみても見当たりませんでした。

問い合わせや通報に対して迅速に対応

イヴイヴはでは、公式キャラクターとチャット形式で質問できるような問い合わせ窓口があり、こちらでは約半日ほどで質問に関する返答を得ることができます。

また、違反ユーザーは相手のプロフィール画面から簡単に通報することができます。

 

WEB版はなくアプリ版のみリリース

現在イヴイヴではWEB版はリリースされていません。

アプリでのみ利用することができます。

 

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリの口コミ

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.