マッチブックの評判!口コミ評価から料金、サクラまで解説(Matchbook)

更新日:

マッチブックは、大手リクルートの子会社である株式会社ニジボックスが運営している恋愛マッチングサイトです。

2015年8月にスタートした20代前半向けのFacebook連動型アプリで、有名女性雑誌(Rayやwithなど)でも紹介され、登録者数を増やしています。

有名大学のミスやミスター候補が多数登録しているなど、イケメン・美女の大学生と恋がしたいと考えている大学生の恋活アプリとしてとても人気があります。

今回は、マッチブックを実際に使ってみて本当のところどうなのかを解説していきます。

twitterでの口コミ体験談

 

 

マッチブックの特徴

会員数は劣るけど質は負けない

  • マッチブック検索
  • マッチブック男性

マッチブックは数ある恋活サイトの中で、会員数は少ない方です。

しかし、モデルのような美人や若くて可愛い子、イケメンが多いと評判が良く、人気をじわじわと広げています。

2017年10月時点で、有料会員の99.6%の会員が平均4ヶ月でマッチングしています。

マッチングまでの仕組みや使い方が簡単

マッチブックはマッチングまでの手順や使い方が非常に簡単なので、初心者でもすぐ気になる女性を探すことができます。

  1. 年齢、身長、年収などの条件から気になる相手を探す
  2. 気になる相手が見つかったら「いいね!」をする
  3. 相手からも「いいね!」が送られてきたらマッチングで、メッセージをやりとりできます

安全性がとても高い

マッチブックは、Facebookと連携しているため、複数のアカウントで登録するのは困難です。

Facebookで友達が10人以上いないと登録できないため、誰でも登録できるような出会いサイトに比べて安全性は高いです。

また、メッセージのやりとりを始める前に、身分証明書など公的書類の確認を行っています。

サイト内では、24時間365日の監視体制で、利用規約違反が見つかった場合は、警告メッセージを出し、それでも変わらない場合は強制退会の対応をしています。

 

メリットとデメリット

メリット

  • 大手リクルートのグループ会社が運営しているので安心感がある
  • マッチングまでの仕組みが簡単で使いやすい
  • 有名大学のミスやミスター候補など、美女やイケメンの登録が多い
  • 実名ではなくイニシャル表示になるので安心
  • Facebookの友達は検索結果に表示されないので安心
  • 人に知られにくくなるオプション(シークレットモード)がある
  • 無料会員で試すことができる

デメリット

  • 登録会員数が少ない
  • 検索できる種類が少ない(例えば、「いいね!」の多い順に検索などできない)
  • 公式サイトに登録しないと費用を確認できない
  • 月額料金が高い(1ヶ月契約だと4,100円/月)
  • Facebookに登録をして、なおかつ友達が10人以上いないと登録できない
  • 趣味など共通項目から自分と価値観が会う人を探すコミュニティ機能がないため、一人一人のプロフィールを確認する必要がある
  • 自動更新なので、忘れる支払い金額が大きくなる
  • 課金制度があるため、サクラや悪徳業者が入る可能性がある

 

こんな人におすすめ

マッチブックをおすすめする人

ルックス重視の友達感覚で出会いたい人

実際に登録して相手を検索すると、顔写真はかなり可愛い子やイケメンが多いです。

大学生など20代前半と出会いたい人

広告にある通り「ミス・ミスター大学(候補)」も会員登録しています。

口コミ、女性誌、女性向けのWEBサイトに広告を出した効果で、大学生などの20代前半の若い登録者が多いです。

恋活アプリ、恋活サイトの初心者

操作方法が非常に簡単なので初心者の方もすぐに使いこなせます。

自分が出会い系サイトに登録していることを他の人に知られたくない人

有料オプションで以下の機能が追加できるシークレットモードがあります。

  • 検索で非表示になる
  • 自分の足あとが残らなくなる
  • 自分が「いいね!」をした相手だけに表示される

マッチブックをおすすめしない人

すぐに結婚を希望している人

若い年代の登録者が多いため、すぐに結婚を考えている人は少ないです。

コミュニティ機能を求める人

共通の趣味・価値観がわかる「コミュニティ機能」がありません。

 

本当に出会えるの?

登録年齢層

若い女性が良く読む有名雑誌に掲載されていることもあり、20代前半が多いです。

登録者数は他のサイトより多いの?少ないの?

2015年8月から始まったまだ若いサイトということもあり、登録者数は大手恋活アプリの「Pairs」などに比べて少ないです。しかし、大学生の登録者数は多いと評判です。

どんな登録者が多いのか

若くて恋愛を楽しみたい人が多いです。

 

価格設定

契約期間により金額が決まる基本料金は男性のみで、女性は無料です。

オプションは男女同額です。

月額料金を支払うことで30回/月まで「いいね!」をできます。

無料会員と有料会員の違い

女性はすべて無料で、できることは男性の有料会員とまったく同じです。

有料会員 無料会員
プロフィールの作成
写真の登録と閲覧
プロフィール検索
「いいね!」 登録後+30回 30回
相手の「いいね!」回数の確認 ×
メッセージのやりとり(無制限) ×
足あとの確認(直近の5人) ×

月額料金

月額料金
Web版 アプリ版
契約期間 12ヶ月 2,415円 2,483円
6ヶ月 2,996円 3,133円
3ヶ月 3,660円 3,933円
1ヶ月 3,980円 4,100円
オプション プレミアムプラン 3,980円 4,100円
シークレットプラン 2,480円 2,500円

プレミアムプランによって

  • 検索できる種類が増える
    メッセージの返信率が高い人を検索
    「いいね!」が多い順に検索
    登録日が新しい順に検索
  • Facebookの友達が多い順に表示
  • 「いいね!」が+20回になる(有料会員は+30回なので、有料+プレミアムで+50回)
  • 検索結果の上位に表示される
  • 一度「いいね!」をした相手に再度アピールすることができる
  • 足あとを無制限に確認することができる(有料会員は直近の5人まで)

コイン料金

枚数 料金
Web版 アプリ版
500 46,800円 48,800円
100 9,800円 10,400円
50 5,680円
40 4,480円 4,600円
30 3,480円 3,500円
20 2,480円
10 1,280円 1,400円

「いいね!」をしたい場合はコインを購入する必要があります。

コイン1枚で1回「いいね!」を行えます。

 

サクラはいないが悪徳業者は入りやすい

大手リクルートのグループ会社が運営しているため、信用問題となるサクラはいません。

登録時はfacebookと連携しているため複数のアカウントで登録するのが難しいです。また、メッセージのやりとりを始める時には、身分証明証が必要です。

しかし、男性の「いいね!」の一部は課金制度が入っているため、他の月額一定料金のみのサイトに比べて、違反行為を行う業者は入りやすいです。

そのような違反行為を行う業者に対して、24時間365日監視を行い、違反行為者は退会処分にしています。

 

web版とアプリ版の違い

操作性はほとんどかわりません。また、共通のIDで使うことができます。

価格設定で説明したとおり、支払う方式によって費用が若干異なります。

Web版の方が安いので、Web版で有料会員になって、アプリで出会いを探すことをお勧めします。

-恋活

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.