youbride(ユーブライド)の評判!口コミ評価から料金、サクラまで解説

更新日:

ユーブライド

この記事では、様々な婚活方法を試した33歳独女の私がyoubrideを実際に使った感想を紹介いたします。

私は以前にPairsを利用したのですが、「いいね」を押してくれた人の「ビジネス目的」の多さに泣きそうになり、マッチングサイトの利用をやめました。

しかし、マッチングサイトにも色んな種類があったのです!

「あぁ、先にyoubride使っておきゃ良かった」と思ったほど、高い「成婚退会」率と優れた機能をもつyoubrideについて詳しくご紹介いたします。

youbrideの特徴

ユーブライド

youbrideは大手ミクシィグループが運営する累計会員数が150万人(1,496,818人)と日本最大級の規模を誇る「結婚を前提とした恋愛がしたい、将来につながる恋人がほしい」人のための婚活サイトです。

20171017日時点での登録者数は下記の通りで、2016年度には2,464人が成婚するなど実績を積み重ねています。

女性会員数(人) 男性会員数(人)
139,185 297,402

youbrideは大手ミクシィグループの子会社・株式会社ダイバースが運営する婚活サイトです。

1999年から開始されたyoubrideは、最初()ライブドアに育てられ、次にLINE()に育てられ、現在(株)ミクシィによって運営されています。

現社員は元ライブドアの人が多いようなので、運営主体は変わってないのかもしれません。

株式会社ダイバースは「結婚支援を中心に、友達・恋人探し支援、趣向に特化したコミュニティを応援するSNSサービス」を目的に多種多様なマッチングサイトを運営されています。

youbrideIT業界に強く、マッチングサービスに特化した企業が行う婚活サイトといえます。

メリットとデメリット

メリット

  • SNS大手のミクシィグループが運営しているので安心感がある。

  • 充実したプロフィールと検索機能で、自分の結婚観に合った人が見つかりやすい。

  • 写真の公開範囲を自分で設定できる。

  • 足跡機能がついている。

  • 「メッセージ付きいいね」で相手の真剣度が分かりやすい。

  • 各種証明書の提出もでき、信用できる相手が見つかりやすい。

  • 無料会員でも「いいね」や「メッセージのやり取り(有料会員のみ)」ができる。

  • 「サクラ0宣言」されており、安心して利用できる。

  • 「悪質業者、不正ユーザー、虚偽の報告、既婚者の利用」に対して厳しく取り締まりが行われている。

  • 利用料がリーズナブルである。

デメリット

  • 女性も月額料金が男性と同額必要である。

  • 地方都市の場合は、会員数が少ない場合がある(事前にHPの検索機能で検索できます)。

  • 20代前半の女性の利用は他の年齢層に比べて少ない。

  • 男女の比率が2:1で、男性の利用が多い。

  • 写真の全体公開している人が他のマッチングサイトに比べて少ない。

  • 「趣味」の検索機能は充実しているが、「コミュニティー機能」は無い。

理想の相手と出会える便利なシステム

充実したプロフィールと価値観の登録

理想の相手と出会うためには、まず自分自身のプロフィールや情報をしっかり記入したうえでマッチング成立することが大切です。

ユーブライドの凄いところは、プロフィール設定にメイン写真とサブ写真、自己紹介に加え、「基本情報」と「仕事と収入」「ライフスタイル」「結婚観」さらに「結婚生活の価値観」まで記入できます。

更にご自身のプロフィールだけでなく、相手への希望として「性格、容姿、経済力、趣味、家事育児、仕事の理解」や「相手に望むこと」も登録できます。

これなら自分の結婚観に合う人を見つけられそうですね!

  • 基本情報
    ニックネーム、年齢、居住地、出身地、生年月日、身長、体型、学歴、学校名、雰囲気、血液型、性格、性格についてひとこと
  • 仕事と収入
    職業、業種、年収、詳しい仕事内容、勤務地、転勤の可能性、資産など、資格
  • ライフスタイル
    休日、休日の過ごし方、お気に入りの映画や本、好きなデートコース、趣味、趣味について詳しく、住居(家賃/分譲、世帯主)、家事、家族構成、続柄、車(車種)
  • 結婚観
    結婚歴、子どもの有無、自分の家族との同居、結婚希望時期、結婚に対する意識、相手の結婚歴、理想の結婚、絶対に譲れないこと
  • 結婚生活の価値観
    共働きの希望、子供の希望、家計の希望、食事の希望、趣味の希望、育児の希望

安心して婚活するために、各種証明書の提出もできます!

マッチングサイトでは年齢証明の提出は必須です。

ネット上の出会いは相手の情報に虚偽がないか不安ですが、年齢証明が必須なので安心ですね。

さらにyoubrideは、「本人証明」「独身証明」「収入証明」「学歴証明」「資格証明」の提出もできます。

実際に全ての証明書を提出している率は低かったですが、その分証明書の提出は婚活真剣度のアピールにもなります。

また、検索する場合も証明書を提出する人を探せば「安心感」は増しますね。

細やかな検索機能で、初婚の人にも再婚の人にもミスマッチが少ない!

理想の相手を見つけるためには、充実した検索機能があるほうがいいですね。

youbrideは検索機能も充実していて、「住まい、年齢、血液型、身長、体型、最終学歴、出身地、写真、プロフィールの充実度、証明書、年収(年収700万円以上は証明書提出必須)、休日、職業、趣味、お酒、タバコ、ギャンブル、結婚歴、子どもの有無、子どもの希望、続柄、フリーワード」で検索できます。

さらに希望にあてはまる場合は下記の項目でも検索できます。

  • 自分の年齢を希望している方
  • 結婚歴があるのを気にしない方
  • 子どもがいるのを気にしない方
  • 自分の親との同居が可能な方
  • 特に結婚を強く意識している方
  • ゆっくり結婚を考えたい方
  • 遠距離恋愛を気にしない方

初婚の人も再婚希望の人にとっても、結婚生活で重要なことを設定して検索できるため、安心して「婚活」できるのではないしょうか。

細やかなプロフィール検索機能で「婚活」におけるミスマッチを少なくできますね!

真剣度がアピールできるメッセージ機能

「メッセージ付きいいね」で相手への真剣度をアピールできる!

youbrideの「いいね」機能も一歩先をいっています。

PairsOmiaiブライダルネットも「いいね」を押すだけですが、youbrideの場合「メッセージ付きいいね!」ができます(有料会員のみ)。

「メッセージ付きいいね」とは、「いいね」を押すときにメッセージを添えて送ることができます。

普通の「いいね」は簡単に押せてしまう分相手の真剣度も人柄も分からなかったのですが、それをクリアにしてくれる「メッセージ付きいいね」かなりグッドです!

吉田
私も「メッセージ付きいいね」を頂いたのですが、普通の「いいね」よりも、はるかに胸キュンしました。

吉田
ちゃんとプロフィールを読んで「メッセージ」を書くという手間もかけて「いいね」押してくれたんだなと思うと、めちゃめちゃ嬉しいですね!

吉田
また、「メッセージ付きいいね」のメッセージを読むだけでも「この人ちょっと変わった人だな…」と感じることもあり、相手を知れる機会にもなります。

あきらめる前にもう一度アプローチ!「再いいね」機能

「いいね」を押しても相手から返信がない場合「ダメだったのか」と思う一方で、「もしかしたら気づいてないのかも」と思うことがありますね。

そんなときのために「いいね」した相手に再度「いいね」ができる「再いいね」機能が付いています。

「再いいね」は11回だけ使うことができます。

また、「再いいね」を頂くと相手の真剣さがさらに伝わってきますよ。

お断り機能「ごめんなさい」もあります

youbrideは、メッセージ付き「いいね」や「再いいね」で、相手の気持ちもとても伝わってきます。

相手の好意に対してきちんと返事するために、「いいね」に対してお断りしたい時に使う「ごめんなさい」機能もあります。

システムとしては、「ごめんなさい」を押したあと、ご自身の「いいね」一覧ページから相手が非表示になり、更に「ごめんなさい」を押すとその相手に対して「いいね」を押すことはできなくなります。

「ごめんなさい」を押された人には、相手の欄に「マッチングは成立しませんでした」と表示されます。

+  Q「ごめんなさい」押したほうがいいの?

「ごめんなさい」機能、みなさんはどのようにされているか口コミを見てみます。

私は写真ある方のみ 【ごめんなさい】【ありがとう】 押してます。 プロフにも記入してますので 写真ない方はスルーしてます 。色んな方にも押してると思いますが 折角 『イイね』や『メッセージ』 頂いたので。

押してます。ごめんなさいか、ブロックはします。 ずーっといいねのところに残ってるのは嫌なので。 ごめんなさいは、プロフィール見てくださってるんだなと感じた上で、この人は違うなと思ったときで、 ブロックは、ファースト質問に的外れな答え方(あるいは答えずにダラダラ自分のこと書く人)してる場合です。

ネット上でもコミュニケーションの礼儀として、丁寧なメッセージをくれた人に対しては「ごめんなさい」をするなど一定のラインを持っている方がいました。

しかし、一方で「ごめんなさい」をして被害を受けたという口コミもありました。

実は私、プロフィールのスクショをとられたことがありまして…正直とても怖かったです。 ごめんなさいをした人は、ブロックするのがいいかもしれませんね。。ごめんなさいとブロックが同時にできるかわかりませんが^^;

スルーしています。 ごめんなさいして逆ギレされた経験があるので。 逆ギレする人は自分に自信があって、こいつのレベルなら断らない!と思っていいねするんでしょうから、ごめんなさいされるなんて微塵も考えていないわけで、放置が波風立てない健全なおことわり方法だと思ってます。

口コミ:youbride公式サイト恋愛相談Q&Aコーナーより抜粋

きちんと思いが伝わる方には「ごめんなさい」をしたほうが誠実かもしれませんが、自分を守るためにも「ごめんなさい」と同時に「ブロック」しても良いと思いますし、波風立てないように「ごめんなさい」は押さくても構わないと思います。

 

写真設定が自分で選べるシステム

プロフィール写真の公開範囲を選択できる

マッチングサイトにおいて、写真掲載している人のほうが安心感があるためマッチング率も上がると思いますが、不特定多数が利用するマッチングサイトでの写真公開に抵抗がある人も多いと思います。

「マッチング率は上げたいけど、不特定多数に写真公開はしたくない」人のために、youbride4パターンの写真掲載の仕方があります。

4パターンの写真掲載

  1. 全体公開:
    ユーブライドを利用中の全ての異性会員があなたのプロフィール写真閲覧できます。
  2. 写真登録済みの有料会員に公開:
    プロフィール写真を登録・公開した有料会員にのみ写真閲覧できます。全体公開では、ぼかし写真に「プラン登録でみれます」の文字が入るので、全く写真は見えません。
  3. 見せたい人にのみ公開:
    自分の見せたい相手にだけ公開できます(スタンダードブラン会員限定)。全体公開では、非公開と同様のアイコンで表示されます。
  4. 非公開(アイコン表示)

「写真登録済みの有料会員に公開」や「見せたい人にのみ公開」など写真公開の範囲が自分で操作できるので安心ですね。

写真は必ずスタッフが目視でチェックし、合格したもののみ掲載されます。

不明瞭や、加工がされている場合は審査不合格となり掲載されないため、実際に会った時に登録されている写真と全然違うというトラブルを防ぐことができます。

価格もリーズナブルで無料でできる範囲も多い

無料会員でも「いいね」とメッセージ交換できます

他社のマッチングサイトでは、メッセージ交換や「いいね」は有料会員のみの場合もありますが、youbrideは無料会員でも「いいね」(15回)とメッセージ交換(有料会員とやり取りのみ)出来ます。

つまり、無料会員でも良い相手が見つけた場合、「いいね!」をしてアピールすることができ、相手が有料会員ならそのままメッセージのやりとりもできます。

だいぶ太っ腹なシステムですね。

もしいいなと思った相手が無料会員ならメッセージのやり取りができないので、そのタイミングで有料会員に移行しても良いですね。料金もリーズナブルです。

  • スタンダード1か月プラン:
    3,980円/31日間※iPhoneアプリ以外
    4,300円/1か月間※iPhoneアプリ
  • スタンダード3ヶ月プラン:
    8,910円(月当たり2,970円)
  • スタンダード6ヶ月プラン:
    13,920円(月当たり2,320円)

 

youbrideをおすすめする人・おすすめしない人

おすすめする人

3か月以内に結婚相手を見つけたい人

youbrideを始めてから約60%3か月以内で成婚退会」しています。

youbrideは、充実したプロフィールと検索機能及び豊富な機能が付いており、事前に譲れない条件や結婚するうえで重要なこと(親との同居や再婚、共働き等)を掲載できますので、安心して「婚活」できるうえマッチング成立後の展開も早いのではないでしょうか。

「結婚を前提とした恋愛がしたい、将来につながる恋人がほしい」人にとってより良い婚活サイトといえるでしょう。

写真公開の範囲を自分で設定したい人

誰が利用しているかも分からないマッチングサイトにおいて、写真公開の範囲が自分で設定できるのは嬉しいサービスですね。

全体公開以外に、「写真登録済みの有料会員のみ公開」「見せたい人にのみ公開」から選択することができます。

他社のマッチングサイトを利用して出会いがイマイチだった方

他社のマッチングサイトを利用したけど、「相手がイマイチ真剣じゃなかった…」「情報が虚偽だった…」「ビジネス目的ばっかりだった…」という経験をした方は、「真面目な出会いを求めるユーザー」のために充実した機能や厳重な取締りが行われているyoubrideで再挑戦することをおすすめします。

吉田
私もぶっちゃけ、先にyoubrideやっておけば良かったと思っています。

youbrideなら、「メッセージ付きいいね」で事前に相手の真剣度をみることもできますし、情報虚偽のユーザーを避けるために「証明書提出」している人を探すこともできます。

また、youbrideは「年収700万円以上の人は証明書提出が必須」です(これは安心ですね!)。

その他、「虚偽の情報掲載者」及び「既婚者」に対して15万円の罰金や、ビジネス目的の利用に対しても厳しく取り締まりが行われています。

 

おすすめしない人

軽い遊び友達がほしい人

youbrideは「婚活」のためのマッチングサイトであり、出会い系サイトでは別物です。

遊び友達がほしい人は出会い系サイトに登録することをお勧めします。

写真掲載率が高いマッチングサイトに登録したい方

youbrideの惜しい点は、写真掲載率が他のマッチングサイトに比べて少し低いです。

どのくらい低いのか計算するため、「いいね」数から写真未登録率を換算してみました。

youbride写真未登録率:16%(42人中7人が写真未登録でした。)

(正確な数字ではありませんが、現在アクティブなユーザーをランダムに計算しているので、良い線の数字が出るのではないかと思います。)

さらに、youbrideは「見せたい人のみ公開」もあるので、私の場合は「いいね」を頂いた時点では約30%の方の写真をみることができませんでした

写真掲載率が高いマッチングサイトが良い場合は、OmiaiPairsの方が良いかもしれません。

Pairsは写真掲載していない人に対して、「写真リクエスト」を送ることもできます。

メールのやり取りが苦手な方

メールでやり取りするのが好きでない方は、マッチングサイトでの婚活は少し難しいかもしれません。

お互い全く知らない同士なのでメールでの交流を通じて信頼関係をつくっていくことが大切だからです。時には、複数人と同時進行でメールしなくてはいけません。

しかし、youbrideは「まずはじっくりとメール交換したい」「会うことを前提にゆっくりとメール交換から」「メールでお互いの自己紹介をした後で早めに会いたい」「メールじゃ分からない!とりあえず会ってから」から選ぶことができます。

メールが苦手な方は「とりあえず会ってから!」を選択されれば、マッチング成立後にメールをあまりせずに会うことができるかもしれません。

 

本当に出会えるの?

現在の会員数と3か月以内に6割が成婚退会している事実

201710月時点での登録者数は女性が約14万人、男性が約30万人です。

youbrideの公式アプリで「婚活アプリを始めてから約60%の方が3か月で成婚退会」とされています。

疑い深い私は「退会者を全員「成婚退会」にしてるんじゃないの?」と思いましたが、公式サイト内に「成婚退会者数とは退会アンケートで「youbrideでお相手が見つかった」、かつ「結婚の予定がある」と回答した会員の数」と書かれていました。

さっそく退会アンケートを調べてみることに

ユーブライドの退会アンケート

退会アンケートでは、退会理由の選択欄に「youbrideで相手が見つかった」以外に、「youbride以外で相手を見つけた」「サービス内容に不満」「上記以外の理由」もちゃんとありました。

さらに、「youbrideで相手が見つかった」を選択すると「結婚の予定がありますか?」の質問にYESNOで回答するアンケートも表示されました。

驚きですが、これは本当に60%が「成婚退会」しているかもしれません。

(誤解を招かないように言っておくと、この60%は「全登録会員数」じゃなくて「新規会員数」ですが。)

「相手が見つかった」だけでも凄いことですが、youbrideで「結婚前提の人」に出会えたってかなり凄いことですね。

youbrideを始めてから約60%が「成婚退会」」しているなら、これはyoubride試してみる価値ありじゃないでしょうか?

登録者数は他社と比べて少ない

都市部と地方での登録者は下記の通り。

都市名 女性会員数(人) 男性会員数(人)
東京 26,838 43,236
大阪 12,878 20,371
奈良 1,524 2,400
青森 971 2,719

※2017年10月18日時点

累計登録者数と登録者数は違いますので、各マッチングサイトの正確な数字が分からないのですが、PairsOmiaiに比べてyoubrideの登録者数は少ないです。

  • youbride登録者数:約44万人
  • ブライダルネット:約40万人
  • Pairs:不明(検索機能で調べると男性約185万人、他のサイトで女性約65万人:推計250万人)
  • Omiai:不明(他のサイトでは推計150万人)

しかし、人数よりもいかに出会えるかが大切ですからね。

ただ、人数が少ない分年齢や地域によって偏りが出ますので、自分に適したマッチングサイトを選ぶことは重要です。

(youbride公式HPサイトにて地域及び年齢で「お試し検索」できます)

男女比率は2:1

全会員数でみると、男性2:女性1の割合です。

女性のみなさん、女性登録数の少ないユーブライドはねらい目ではないでしょうか?

年代

男性は10代後半から40代までまんべんなく登録していますね!

これは、どの年代の女性の利用者にとっても嬉しい事実です。

女性は18歳から25歳までは若干人数が少ないですね。

婚活が活発な20代後半から30代までが多いです。30代前半の会員数では、男性4:女性3と非常にバランスが良いです。

吉田
私(性別女33歳)は他の婚活サイト「ブライダルネット」も利用したのですが、40代男性の利用率が高く「いいね」もほとんど40代か50代男性でした。

吉田
しかし、youbrideは30代男性の利用率も高いためか、女性の利用率が低いためか、30代男性にも「いいね」を押してもらえることが多かったです。

2017年10月18日時点での年代別登録者数は以下の通りです。

年齢層(才) 女性会員 男性会員
会員数(人) 割合(%) 会員数(人) 割合(%)
18~25 16,007 12 48,583 16
26~30 28,529 20 49,334 17
31~35 31,016 22 43,404 15
36~40 25,217 18 46,485 16
41~45 19,352 14 47,599 16

 

価格・料金設定

価格設定と機能

月額料金と機能 有料会員
スタンダードプラン
無料会員
契約期間 6ヶ月 3ヶ月 1ヶ月 制限なし
月額料金(/月) 2,320 2,970 3,980 0
プロフィールの作成・公開
写真の登録・閲覧
プロフィールの検索・閲覧
足跡の閲覧
つぶやき
いいね!回数 50回/日 5回/日
メッセージの送受信(※1)
メッセージ付いいね!(※2) ×
再いいね!(※3) ×
有料会員の絞り込み検索 ×
写真公開範囲を指定 ×
自分を気に入ってる人がわかる ×
プロフィール公開範囲指定 ×
相手の利用プランわかる ×
無料会員とのやりとり ×
再度いいね!ができる ×

※1.無料会員の方は、相手が有料会員の時のみ送受信ができます
※2.いいね!にメッセージを付けてアピールできます
※3.1日に1人のみ、メッセージ付いいね!で再アピールできます

フォローサービスが欲しい人のためのオプション(プレミアムプラン)

スタンダードプランを利用しているけどマッチングがうまくいかない人のために、出会いの確立を上げてくれるための追加オプションがあります。

スタンダードプランに、2,980/月を追加すれば、下記の機能を使うことができます。

  • コンシェルジュ機能
    婚活の相談がメールでできます。
  • メッセージの開封確認機能
    未読・既読の確認できます。
  • 写真付きメッセージのやり取り
    メッセージをやり取りするときに、写真添付できます。
  • プレミアムメッセージの送信
    相手のメッセージボックス上部にプレミアムメッセージとして優先的に表示されます。

 

他のサイトと比べてコスパは良い

コスパはかなり良いでしょう。なぜならば、3か月以内に「結婚を前提とした人に出会った人」が多くいるのですから。

私も含めてですが、婚活で10万以上使うこともあります。

しかし、youbride1万円以下で「婚活」から卒業できるかもしれないので、コスパは確実に良いでしょう。

お金を支払うことに抵抗がある人は、youbrideは無料で使える部分も多いですから、無料登録から始めてみて良いと思います。

 

サクラや悪徳業者はいないのか

サクラについては、男女共に定額制、IT業界大手のミクシィグループが運営していることからサクラはいないと言えます。

しかし、他のサイトと同様に悪質な業者が入り込むリスクはありますが、それに対して悪質業者や不正ユーザーに厳しい取り締まりが行われています。

サクラについて

サクラはいないでしょう。

youbrideの公式サイトでも「サクラ0宣言」していますし、youbrideは男女とも有料会員は定額制のため、サクラを使ってどれだけメッセージのやりとりを増やしても収益は増えないので、運営側のメリットはないからです。

さらに、サクラによって嫌な思いをした人は契約を継続してもらえなくなるだけではく、ネット上で悪い口コミを書かれるかもしれません。

何より、「サクラ0宣言」までしているのにも関わらず、運営側が「サクラ」を雇っていたとなればミクシィグループの社会的信頼や信用はガタ落ちしてしまうので、運営側にとってかなりのリスクです。

IT業界大手のミクシィグループが運営するyoubrideにサクラはいないでしょう。

悪徳業者について

他マッチングサイトと同様に、悪質業者や不正ユーザーが入り込むリスクはあります。そのため、youbrideは厳格に取り締まりが行われています。

公式サイトにて「既婚者であること、または虚偽の内容の登録が判明した場合には、違約金として15万円を申受けます」と書かれていました。

さらに禁止行為として「サイト趣旨に反するもの ・社会規範、公序良俗に反するもの」「他人の迷惑となる行為 ・マルチ商法・ネットワークビジネス」「アフィリエイト等、ビジネスへの勧誘」とし、ユーザーから違反報告や悪質な被害報告をうけた場合は事実確認を行ったうえで、「警告や利用停止、強制退会等の措置」がされます。

youbrideを利用中に、不快に感じる人や違反行為、悪質行為(例えば、他人のなりすまし行為、他のサイトへの勧誘、嫌がらせや金品の要求など)確認したときは、サイト内のプロフィールページの「違反報告ボタン」を押してサポートセンターに通告することができます。

「悪質業者」や「ビジネス目的」「虚偽の内容」「既婚者」に対しても厳しく取り締まってもらえるので、「真面目な出会いを求めるユーザー」は安心して利用できますね。

また、会員の身分証明証の提出状況がわかるので、証明証を提出している人を選ぶようにすることも予防策の一つといえます。

ブロック機能について

「もうこの人と関わりたくないな…」と思った場合には、「ブロック」することもできます。

特定の相手に対して自分のプロフィールを見せたくなかったり、今後一切のやり取りをやめたい、という場合には、相手のプロフィールページにある「ブロック」を押せば、お互いのプロフィールやつぶやきなどを一切見せないようにすることができます。

一度「ブロック」するとブロック解除はできません。

「ブロックしたことが相手に分かるのか?」については、「ブロック」すると相手側の「いいね!一覧」や「メッセージ履歴」、「プロフィール検索」にあなたの情報が一切表示されなくなりますので、相手もブロック機能を利用したことは察知できます。

しかし、相手側に自分のプロフィール等が一切残らないので安心ですね。

※ブロックの上限は5,000件です。

専門スタッフによる24時間監視

youbrideは「安心・安全に真面目な出会いのサービス」を目指して、訓練を受けた専門スタッフが24時間365日、常時監視体制が取られています。

ですので、ユーザーから「違反報告」があった場合、すぐに調査・確認され、場合によって厳しい処置が実行されます。

このようなサポート以外にも、不正行為や迷惑行為がないか、システム側で常に監視が行われているので、安心して利用できますね。

 

Web版とアプリ版の違いはなし

機能は違いなし

Web版とアプリ版でできることに差はありません。

アプリ版は携帯向けなので、操作性が良く使いやすい

携帯ではWeb版、アプリ版の両方使えますが、アプリ版の方が携帯向けに特化しており、検索や操作性が良いです。

アプリ版を使うときはプッシュ通知機能にご注意を

アプリ版にした場合、「いいね」が押されたり、メッセージを受信した時に通常設定では携帯画面上にプッシュ通知がきます。

吉田
プッシュ通知がくれば、相手にすぐに返信ができるというメリットはありますが、私はマッチングサイトを利用していたときにプッシュ通知がされ、うっかり職場にバレてしまったことがあります。

アプリ版を利用する際、うっかり知られたくない人がいるときはプッシュ機能をオフにすることをお忘れなく!

ちなみに、アプリ版は利用せず、Web版でメール登録しておいてもその都度メールが送られてきます。それなら他人がみても分かりにくいかもしれません。

 

まとめ

疑心暗鬼で初めてみたyoubrideですが、情報に対する説明も丁寧で(ひとつだけ分かりにくい表示があり、公式サイトの申込ページの男女登録者数は現在の登録者数ではなく、男女の「累計登録者数」だったこと)、マッチングサイトの機能もとても充実しており、優れたマッチングサイトだと思いました。

マッチングサイトを利用して「婚活」したい方、また他社のマッチングサイトを利用してみて「出会い」がイマイチだった方は、youbrideを試してみることをおススメします!

 

-婚活サイト

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.