出会いを作る

外国人と出会う方法8選!外国人の友達や恋人が欲しい人必見

投稿日:

外国人の異性と知り合う方法は意外とたくさんあります。

今回はどんな方法で知り合うことができるのか、文化や価値観の違いからくる注意点などを紹介します。

留学フェアの外国人担当者

とてもフレンドリーで不慣れな英語にもなれている

語学学校のコースの説明と勧誘のために来ているので、かならずお話する機会をもつことができますし、とてもフレンドリーな方が多いので話が盛り上がりやすいです。

また、こちらの英語の発音が上手ではなかったり、間違った英語を話していても、こちらの言いたいことを汲み取ってくれますので、話しかけやすいというメリットがあります。

留学に興味があるところをアピールする

興味がなくてもフェアには無料で参加できるので、参加していろんなブースで気軽にお話をすれば良いと思います。

留学に関係のある会話がメインなので、留学に興味をもったフリくらいはするようにしましょう。

遠距離恋愛になるかもしれない

私は出会った際にその場で電話番号の交換をし、彼が日本にいる間に一度食事に行って、彼が帰国した後もラインでやり取りを続けるメル友のような友達になりました。

フェアの後は、帰国してしまいますので遠距離恋愛の状態が続きますので、遠距離は苦手な方や、海外で生活する気持ちがない方には向かないと思います。

ユースホステルで出会う

若い旅行者が集まる

ユースホステル(ユーゲントヘアベルゲ)は、若い旅行者が多く使う宿です。世界中にありますし、もちろん日本にもあります。

ユースホステル協会で会員になると宿に泊まれます。

若い旅行者の多くは、ゲストハウスやユースホステルで済ますことが多いだけでなく、ユースホステル側は旅行者のために歓迎パーティーなどを開くことがあり、出会いの場となることが多いです。

歓迎パーティや共同スペースできっかけを作ろう

ユースホステルが開く歓迎パーティーに参加することが最初のきっかけになります。

またお風呂やトイレ、洗面所などは共有の場合が多く、食事も食堂が基本ですので、共有スペースで仲良くなることができます。

騒いだりすることは厳禁

ユースホステルが開催する歓迎パーティーなどはたいへん盛り上がりますが、節度とマナーを守る必要があります。

とくに廊下やドミトリー形式の部屋は、ほとんど私語厳禁ですので、気をつけてください。

昼間であっても、ユースホステル内は静まり返っています。

国際交流パーティーに参加

話しかけるのが自然な場所

日常生活生活で外国人異性と出会うのは難しく、なかなか話をする機会もありませんが、パーティーという場にいる人になら、自分から話しかけても変に思われないのもメリットです。

さらに、向こうから話しかけてきてくれることも多いので、意図しなくても自然と外国人と出会えてしまいます。

勇気を持って話しかける

一人で参加して来ている人も多いので、誰とも話していなければチャンスだと思って「こんにちは」から始めるといいと思います。

一人でいる人は、誰から話しかけられても会話してくれます。

初対面の、しかも慣れない外人との会話ではありますが、そこからスタートする勇気があれば必ず会話するきっかけを掴めます。

日本人女性にご用心

人脈作りで来ている日本人女性には気をつけましょう。パーティービジネスをしていて連絡先を聞いて来ます。

私は、友達になれるかもと思い連絡先を交換したら、その後は高額なパーティーしか誘われませんでした。9割以上が日本人女性という不思議な空間でした。

ワンナイト狙いの相手に注意

もう一つは、どのパーティーでも言える事ですがワンナイトを見極める事です。

高確率で、その場だけの関係を狙って参加する人がいるので、すぐに抜け出そうという人には注意が必要なです。

米軍基地の外国人が集まるBarへ行こう(女性向け)

お酒の力で仲良くなれる

お酒を飲むので、お互いに警戒心が溶けるのが早いです。

米軍基地の外国人は、基本的に日本語がわからないので、日本人同士で日本語で話していれば、こちらが何を話しているかを隠す事が出来ます。

話しかけてきた外国人の方に失礼にならずに場を離れることも出来ますし、常連客の外国人の方なら、オーナーさんからどんな人なのか教えてもらえるので安心できます。

英語を話せることをアピール

日本語の話せない方が多いので、英語をすこしでも話せることを相手にわかってもらえると、仲良くなりやすいです。

米軍基地の方は、少人数の男性グループで飲みに来ていることが多いので、こちらも少人数の女性でいくか、英語が話せる男性を一人連れて行くと安心です。

はっきりと断ることと言葉の壁

露出の多い服装はオススメしませんし、関係を持とうとする外国人の方ははっきり断ること。

日本人男性ならわかってくれるような、やんわり断る態度では、いつまでも付きまとわれることもあります。

米軍基地に働く外国人男性は、ほとんどが日本語を話せません。

英語での簡単な日常会話を話せて、真面目な方に出会えれば、楽しいお付き合いになると思います。

私の知人は簡単な英語しか話せず、相手の外国人男性も日本語が全く話せませんでしたが、2年の交際を経て、彼の米軍基地での期間満了を期に結婚しました。

最初のデートはお互いに辞書を手放せなかったそうです。

日本人も外国人にも言えることですが、一緒にいて楽しい相手かどうかの見極めが大切です。

観光している人の記念撮影をしてあげよう

最初から好印象

撮影を頼まれると言う事は少なくとも相手から嫌がられていると言う事はありませんので、写真を撮り終わったあとも会話につなげることができます。

自撮では、自分と背景が上手く撮れないことが多いので、誰かに撮影を頼みたいと思っている方は意外といます。

カメラを持っている人に話しかけてみるとチャンスがあります。

道案内をしながら会話しよう

相手から撮影を頼まれたら、断らずに積極的に引き受けましょう。

そして、撮影のあとに道案内などをしてあげると喜ばれます。

外国人は基本的に日本語に不自由しているので、英語が通じる相手がいると、迷わないでたどり着ける安心感もあるからか、仲良くなりやすいです。

相手の反応をしっかり見定めよう

こちらから話しかけて断られたらそれまでで終わりにし、相手から頼まれたときであっても、撮影以外で関りを持とうとする態度が見られなかったら身を引きましょう。

相手の出方次第ですので、フレンドリーな方には積極的に話しかけて案内するのもいいと思いますが、そうでなければ潔く引き下がるのがコツです。

外国人の出入りが多い飲食店に行こう

お客様の外国人の割合が多い

外国人が経営しているパブであったり、ブリティッシュパブやアイリッシュパブ、のように明らかに国が特定されているような外国人を主なターゲットとしたパブにはやはり外国籍の方が多いです。

また、サルサバーのように踊る相手を探しながら楽しく踊ったりという場所では、一緒にサルサを踊ると、だいたいどんな人なのか分かりますし、言葉以外でのコミュニケーションが取りやすいです。

話しかけても無視されたりしない

笑顔で自分から声をかけることからすべてが始まります。

いきなり話しかけても、無視されることは少ないのできっかけを作るには、まず話しかけることが重要です。

また、「踊りませんか?」と誘ってもらえることもあるので、話しかけられたら積極的に誘いにのるようにしましょう。

バーカウンターで隣に座って飲んだり、もう一回踊りに行ったりすれば、距離が縮まりやすいです。

日本人との文化の違いに注意しよう

自分が寄りたくない人にまで笑顔を振りまいてはいけません。きっぱりと断ることが外国の方と接する上では重要になります。

常連の客には気を付けたほうがよいです。常連の人はそもそも不特定多数の女性と関係をもっていたり、真剣なお付き合いを求めていない可能性が高いからです。

焦らずにゆっくり構えるぐらいがいいと思います。

酔っ払って他の方の迷惑になると、海外の方は問答無用でブチギレてきます。他の方が口説いたりナンパしている女性に手を出すのも、喧嘩のきっかけになるので控えておいた方が良いです。

接客業は外国人のお客様と出会える

外国人の方との会話の機会が多い

接客業をしていると様々な方がいらっしゃいます。

外国人の方が来店されることはそれほど多くはないのですが、他の業種に比べて頻度は高いです。

いろんな方とお話しする機会があり、いろいろな方と目を合わせる機会が多い方が、外国人の方と仲良くなるきっかけが多いです。

出身地のことを聞いてみよう

その外国人の方の出身地や、その国には何があるのかと聞くことが良いと思います。興味を持って話しかけてみると、必ずそのことについて教えてくれます。

その際には興味を持って話を聞いてあげると、外国人の方もたくさんお話ししてくれて仲良くなることができます。

接客をこなしながら仲良くなる

仕事場によっては、お客さんと話す事は良いのだが連絡先を交換したりすることが禁止されていることもあるので注意が必要です。

また、失礼にあたるような行動や言動を避けなければなりません。

外国人の方が、「もっとこの人と話したい!」と感じてもらい、相手から話しかけてもらえれば、接客業務をこなしながら仲良くなれますよ。

職場の同僚

必ず話す機会がある

同僚が、外国人の方であろうと仕事上での会話は必ずあります。

自然と外国人と喋れるきっかけ作りにも繋がるので、 外国人との出会いを求めるなら工場などの勤務先を選ばれるのが良いと思います。

作業を手伝うことがきっかけとなる

最初のきっかけ作りをするのは、その外国人の方がどんな作業をしているかをこまめにチェックして、自分が手伝える範囲内であれば積極的に手助けすると良いと思います。

不慣れな日本で、助けてもらったことが相手からの感謝を引き出し、その後の会話にも発展していくと思います。

積極的過ぎると引いてしまう

積極的過ぎると、最初のうちはこちらにあわせてくれますが、だんだんと避けられるようになってしまいます。

あくまで、自然な流れを意識しましょう。

-出会いを作る

Copyright© 出会いアプリ部 , 2017 All Rights Reserved.