Poiboyの評判!口コミ評価から料金、サクラまで解説

更新日:

Poiboyは女性が男性をお気に入り登録(通称ポイ)することからコミュニケーションが始まる、女性主導のコミュニケーションアプリです。

今までのマッチングアプリや出会い系サイトでは、男性が主導で出会いを求めるものが多く、ほとんどの女性は受け身で男性からのアプローチを待つのみでした。

Poiboyでは女性がポイすることでメッセージのやりとりが始まるため、女性からアクションがなければ男性はアプローチすることができません

草食男子の増加に伴い、肉食女子が増加しているとも言われていますが、まだまだ受け身で出会いを探す女子が多いのも事実。

Poiboyでは受け身な女子が積極的に恋愛するきっかけを与えてくれます。

「今までマッチングアプリを利用したことがない」「出会い系サイトへの登録は抵抗がある」そんな人でも気軽に始められるPoiboyについて、実際に利用してみた経験も交えて紹介します。

実際使ってみた

  • ポイボーイ男性
  • ポイボーイ男性
  • ポイボーイ女性

男性は女性からポイされることが前提なので、ポイを1度もされないのに有料会員になってしまっては、メッセージ機能が利用できないので意味がありません。

一度登録してみて、女性にどの程度ポイされるのかを見極めたり、気になる女性からポイされてから有料会員になったりするといいでしょう。

Poiboyは下記のような強みがありますので、Poiboyが自分に合っている!と感じる方にはコスパは良いのではないでしょうか。

若い人同士が気軽に出会える場として貴重

Poiboyは2016年にサービスを開始したばかりなので、以前からある出会い系サイトやマッチングアプリに対して登録者数はまだ少ないです。

しかしながら、登録者が20代に集中しているため、20代の男女同士で会いたい!と考えている人にはぴったりのツールだと思います。

幅広い年齢層の登録者がいるサイトやアプリに比べ近い世代の人が集まっているので、より気軽に始めることができます。

女性からポイされてからやりとりが始まるのでマッチング率が高い

女性が好みの男性をポイしてからメッセージのやり取りが始まるので、どちらかが興味ゼロの状態でコミュニケーションをとる可能性はゼロです。

他サイトやアプリのように、メッセージのやりとり中に顔写真を交換して「プロフィールは良さそうだったけど、顔が全然好みじゃない…」なんてことも防げるので、マッチング率が上がります。

現在の会員数とユーザー層

2017年10月17日現在、Poiboyの会員数は50万人を突破しています。

大手サイトに比べるとまだまだ少ないようにも感じますが、サービスを開始してまだ1年半ですので、これから更に増えていくことが期待されます。

気軽に始められ、SNS寄りのツールであることから、若い世代での人が多く利用しています。

真剣な婚活、というよりは、とりあえず知り合いづくり、といった目的で利用している人が多いです。

もちろんその先に交際がスタート、という可能性もありますが、気軽に時間潰し感覚で利用している人が多い印象です。

登録の多い年代と男女比率

※2017年10月17日現在

グラフから分かるように、男女ともに若い年代の割合が非常に高く、男女ともに18~25歳以下の割合が半分を超えています。

ポイするだけで女性からアプローチできるという気軽さが、若い年代を惹きつけているのでしょう。

男女比率は、ほぼ同じでやや女性の方が多い割合です(男性48.2%、女性51.8% ※2016年4月のデータ)。

スタイリッシュなデザインや、可愛らしいCMの効果もあり、女性に人気のコミュニケーションアプリであることが分かります。

 

Poiboyの特徴

Poiboyは2016年1月にサービスを開始した株式会社Diverese運営のコミュニケーションアプリです。

株式会社Divereseは、女性向け恋愛マガジン「AM」や、AppStoreソーシャルカテゴリで1位を獲得したこともあるマッチングサービス「YYC」なども運営しています。

今までのマッチングアプリや出会い系サイトといった恋活ツールより、もっと気軽に、そして女子主導で利用できるのがPoiboyです。

メリットとデメリット

メリット

  • ミクシィグループ運営だから安心・安全
  • 女性は全て無料で利用できる
  • 女性主体なので興味のない男性とのやりとり不要
  • 若いイケメン登録者が多い
  • ポイするだけなので短時間で複数の人にアプローチ可能
  • 登録後の面倒なプロフィール設定がなく、すぐ始められる
  • 検索設定で近くの相手のみを表示できる
  • 「お題」を参考に男性を選べるので、趣味や考え方の近い相手を表示できる

デメリット

  • ポイをしないと相手男性の自己紹介文が見られない(年齢は表示される)
  • 男性側はイケメン認定されたVIP会員以外はメッセージのやりとりに料金がかかるため、メッセージが来ない場合もある
  • プロフィールが簡易なため、マッチング後お互いのことを知るのに時間がかかる

今までにない?女性主導で出会える!

Poiboyは女性が男性をお気に入り登録(通称ポイ)しなければメッセージのやりとりがスタートできないような仕組みになっています。

今までのマッチングアプリや出会い系サイトでは、女性は基本的に受け身であることが多く、登録後はプロフィールや自己紹介を設定して、それを閲覧した男性からのアプローチを待つ…といった手段が一般的でした。

Poiboyでは女性からアプローチするため、自分好みの男性のみとコミュニケーションをとれます。

ポイするだけで、気軽にアプローチ

アプローチ方法である「ポイ」とはfacebookやinstagramの「いいね!」機能のようなもの

「ちょっといいかも!」「自分の好みのお気に入り男子発見!」と感じた男性に対して行う気軽なアクションを意味します。

アプローチのためのメッセージを考えたりせずに、次々表示される顔写真をもとにポイしていくだけなので簡単にできるところが魅力です。

面倒な細かいプロフィールの登録必要なし!

Poiboyの登録後に設定するプロフィールは、ニックネーム、生年月日、地域、簡単な自己紹介文のたった4つだけ。

一般的にこういったマッチングアプリでは、男性も女性も細かい自己紹介文やプロフィールの入力がないとマッチングしにくいと言われていますが、全員がこの簡易なプロフィールのみで登録しているので面倒なプロフィール登録に時間を割く必要がありません。

ちょっとした空き時間にも利用できる

女性の使い方は、表示される男性の顔写真(ニックネーム、年齢付き)をポイするかしないかの2択を選ぶだけ。

ポイ、またはポイしない、をスワイプでスイスイ選んでいけるのでちょっとした空き時間に利用できます。

詳しいプロフィールを読み込んだりせず、「なんとなくいいな」という第一印象で進めて行けるので、時間をかけずにコミュニケーションを始められます。

出会い系初心者でも気軽に始められる

Poiboyは面倒な登録や難しい駆け引きがないので、今まで出会い系サイトやマッチングアプリを利用したことのない人でも気軽に始めることができます。

また男女ともに、SNSに気軽にいいね!するようなノリからメッセージのやりとりを始めるので、重く考えすぎずに始められるのも初心者にも嬉しいところです。

 

 

poiboyをおすすめする人、おすすめしない人

poiboyをおすすめする人

とにかくイケメンと出会いたい人

女性からポイされないと男性会員はメッセージを送るなどのアプローチが一切できません。そのため、多少なりともポイされる自信があるイケメンな男性が多く登録しています。

興味がない男性からメッセージが来ることにうんざりな人

多くの出会い系サイト、マッチングアプリでは、女性がアプローチをかけてくる男性を制限することができません。

自分が少しでも興味のある人とだけメッセージをやり取りしたい!という人におすすめです。

詳細なプロフィール設定や検索が面倒な人

Poiboyでは、ニックネーム、生年月日、地域、簡単な自己紹介文のたった4つのプロフィール設定でOKなので、面倒なプロフィール登録は必要ありません。

短い時間で効率よくマッチングしたい人

ポイ、またはポイしない、をスワイプで次々選んでいけるので短時間で、多くの好みの男性にアピールできます。

気軽に出会い系を始めてみたい人

20代中心の男女がSNSを利用するようなノリで登録しているので、「出会い系」に抵抗のある人でも気軽に始められます。

poiboyをおすすめしない人

相手の年収、職業、身長などにこだわりのある人

年収や職業、身長などのプロフィールで検索を絞り込む機能などはないため、顔写真で「この人いいかも」という決め方のできない人には不向きです。

(男女ともに)40代以上の人

Poiboyの登録者は男女ともに20代が中心のため、40代以上の人はマッチングしにくいです。また、男性登録者は30代以上の人はから利用料金が高く設定されています。

 

価格・料金設定

無料会員と有料会員の違い

女性はすべて無料で利用することができ、また女性からは好みの男性にポイしたり、ポイした男性にメッセージを自ら送ったりすることも可能です。

男性も無料で利用することができますが、その場合女性からポイされてもメッセージを1通しか送ることができません。

メッセージのやりとりを続けるためには、継続的に女性にポイされてVIP poiboyになるか、有料会員登録、または追加ポイントを購入しなくてはなりません。

価格設定

月額プラン(男性)でできること

月額会員になることで、メッセージが無制限でやり取りできるようになります。

また、女性側への表示率が2倍になるため、無料会員の男性よりも多くポイされる可能性が高くなります。

別途ポイント料金

無料でも1日の上限回数までは気になる女性へのアピール機能を利用することができますが、追加でアピールするためにはポイントが必要です。

アピールすることで気になる相手への表示率がアップするため、ポイされる可能性が高くなります。

 

サクラや悪徳業者はいるか

Poiboyは女性が男性を選ぶスタンスなので、男性は少しでも女性の気を引くためにネット上の他人の写真等を流用する可能性は考えられます。

こちらはPoiboyに限らず、どの出会い系サイト、SNSでも起こりうることですが注意が必要です。

メッセージのやりとりを通して、相手がどんな人物であるのか、目的は何なのか(食事に行きたい、遊びに行きたいetc.)をしっかり見極める必要があるかと思います。

24時間、365日の監視・サポート体制

Poiboyの運営会社である株式会社divereseは、ミクシィのグループ会社です。上場企業傘下なのでセキュリティ面は安心といえるでしょう。

株式会社divereseがマッチングサービスの提供を事業の中心にしている会社ですので、サービスのセキュリティにはかなり力を入れています。

監視・サポート体制も充実しているので、安心して利用できるサービスであると言えます。

問い合わせや通報に対して迅速に対応

違反通報機能を完備しているので、規約違反をしている会員を発見したらすぐに通報することがきます。

24時間体制でサポートしているので、違反会員には退会処分などの処置をとってもらえます。

 

WEB版とアプリ版の違いはほとんどなし

WEB版とアプリ版では利用機能、料金面に違いはありません

表示画面もほとんど違いはありませんが、女性の場合ポイする動作がアプリのときはフリック操作なのに対し、WEB版だとクリック操作になるので、アプリの方がよりサクサクとポイすることが可能な印象です。

また、登録したときのSNS情報やメールアドレスを入力することで簡単に連携することがきるので、両方を同時に利用するときも簡単です。

 

まとめ

北米では「Bumble」「Wyldfire」「Coffee Meets Bagle」 といったサービスに、女性優先なコミュニケーション設定が以前より取り入れられています。

日本では出会いに対して女性からアクションを起こすことにまだまだ馴染みがないかもしれませんが、時代は変化していくかもしれませんね。

Poiboyを利用して、新しい出会いを是非見つけてみてください!

-マッチングアプリの口コミ

Copyright© 出会いアプリ.com , 2018 All Rights Reserved.