イケメンが多いおすすめマッチングアプリランキング

更新日:

イケメンと出会えるマッチングアプリ

素敵なパートナーとの出会いを夢見てマッチングアプリを利用している人の中には「マッチングアプリ使ってみたけど全然イケメンいないじゃん!」という思いをしている人もいるのではないでしょうか。

小野ちゃん
今回は30サイト以上の出会い系を利用した私が、実際はどのマッチングアプリにイケメンが多いのかについてをお教えします!
  • とにかくイケメンと出会いたい!
  • 性格良くてやっぱり顔もいい人がいい!
  • 身長は180センチ以上がいい!

そんな人にぴったりなアプリの特徴や具体的なアプリ名をご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

イケメンの多い恋活アプリの特徴

若い世代の登録者が多い

幅広い年齢層の人たちが利用しているサービスも一部ありますが、大抵のアプリにはメインユーザーの年齢層に偏りがあります。

20代~30代前半くらいまでの登録者が多いサービスは、イケメンが多い確率が高いです。

もちろん、40代でも50代でも容姿の整った人は世の中にたくさんいますが、残念ながらそういった人たちは既婚者であることが多いです。

若い世代の利用者が多いマッチングアプリには容姿に自信のある独身男性がたくさん登録しています。

検索結果などでプロフィールの写真が大きく表示される

小野ちゃん
プロフィール検索をした際に、プロフィールのメイン写真はどのマッチングアプリでも表示されますが、表示されるサイズが大きいアプリほどイケメンの割合は高いです。

容姿に自信のない人は、検索画面などにドーンと自分の顔写真が表示されるのには抵抗がありますよね。

自分の画像が大きく表示されても特に問題ないと感じている利用者が多いため、顔写真が大きく表示されるマッチングサービスにはイケメンが多くいる傾向があります。

プロフィールのメイン写真は顔が分かるものであることが必須

検索結果などに表示されるプロフィール画像は、登録必須のところもあれば初期画像のままでも問題ないところもあります。

特に、PCMAXハッピーメールワクワクなど、昔からある老舗出会い系サービスではプロフィール画像を設定しなくていいところが多いです。

顔の一部を隠した写真や顔から下の写真や後ろ姿をプロフィール画像にしている男性も多く見かけますが、顔が武器になる男性ならこのような写真をプロフィール画像にわざわざ設定しません。

マッチングアプリの中には、Poiboymimiイヴイヴなど顔が鮮明にわかる写真の登録が必須であるものもあります。

こういったサービスは容姿に自信のない人たちは利用を敬遠するので、イケメンが見つかることが多いです。

女性主導や女性優位を謳っている

マッチングアプリは男性が基本的に有料、女性は無料というのがスタンダード。

これだけでも充分女性の方がお得ですが、それだけでは女性への需要が少なく男女比率はどうしても男性が上回ってしまいます。

近年女性会員を獲得するため「女性のため」「女性主導」をテーマにしているマッチングアプリが多くリリースされています。

こういったアプリは、女性に選ぶ権利があるものがほとんどで、男性は選ばれることができないとマッチングできずメッセージの送信すらできません。

そのため、女性主導・女性優位のマッチングアプリには、女性から選ばれる自信を持ったイケメンが多く集まっています。

 

イケメンに出会えるおすすめマッチングアプリランキング

1位:Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

料金 会員数 男女比率 年齢層
男性 3,480円/月 累計600万人 20代~30代前半
女性 無料

※決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

特徴

ペアーズ最大の特徴は、マッチングアプリ国内最大級の会員数です。

累計会員数は600万人を突破しており、男女比率は6:4のため、360万人もの男性登録者が利用している計算になります。

これだけの会員数がいれば必然的にイケメン利用者も多く、また初心者でも利用しやすいデザインのため、マッチングアプリ初心者のイケメンも手始めにと利用している人が多いです。

どんなタイプのイケメンが多いか

ペアーズは真剣な恋活のために利用している人が多く、真面目なイケメンが多いです。

遊び目的の男性が少なく、結婚も視野にいれているような真剣に恋活をしているタイプのイケメンが多くいます。

小野ちゃん
男性の平均年齢は20代後半なので、落ち着いた社会人が多い上に、実際にメッセージをしてみると「こういったアプリを使うのは初めてなんですが…」と申告してくれる男性もいました。

イケメンの見つけやすさ

ペアーズはイケメン男性が特別多いというわけではなく、男性会員の数が多いためイケメンの数も多いアプリです。

イケメンが多いことを謳っているアプリではないですが、身長で絞り込み検索ができるため高身長の男性は見つけやすくなっています。

  • ペアーズの検索
  • ペアーズの男性
小野ちゃん
プロフィール画像も比較的大きく表示されているので、一覧でもイケメンは探しやすいですが、とにかくたくさんの男性を見ながらイケメンを探していくという作業になってしまいます。

デメリット

  • 20代同士でのマッチングが多く、30代以上はマッチングしにくい
  • 検索一覧から地道にイケメンを探していく必要がある
  • 男性にじっくりタイプが多いので会うのに時間がかかる

ペアーズの口コミ

 

2位:poiboy(ポイボーイ)

ポイボーイ

料金 会員数 男女比率 年齢層
男性 3,400円〜/月 累計60万人 10代~20代
女性 無料

※決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

特徴

Poiboyは女性がポイ(お気に入り登録)することでメッセージのやりとりが始まる、女性主導のマッチングアプリです。

男性はポイされないとアプローチすることができず、女性向けの可愛らしい宣伝動画でTwitterなどでも有名になりました。

表示される男性の顔写真を見て、女性はポイするかを決めていくため、必然的に「自分はポイされる!」と顔に自信のある男性登録者が多いです。

若いイケメン男子が多いマッチングアプリ、として人気があり女性会員数が男性会員数を上回っています。

どんなタイプのイケメンが多いか

  • ポイボーイ男性
  • ポイボーイ男性

学生や社会人になりたての若いイケメン男性が多いです。

二重にはっきりした顔だちのジャニーズ系や、お洒落な服装の原宿系など、いわゆる今風の若い男性が多く、みんな自撮りもバッチリ決めています。

小野ちゃん
「男性をポイしちゃおう♪」という、男性にとってはちょっと失礼な宣伝文句のアプリにも関わらず利用する男性なので、相当容姿に自信のある人が多いのだろうと感じました。

イケメンの見つけやすさ

小野ちゃん
イケメンはかなり見つけやすいです。というよりも、ほぼイケメンしかいません!

Poiboyでは、ポイされなければ男性はメッセージ送信どころか、足あとやいいねなどのアプローチすら一切女性へすることができません。

また多くポイされた男性には優遇措置があるなど、イケメンが得をするアプリでもあるので、普通以下の容姿の男性は登録しても途中でくじけて退会しているのではないでしょうか。

そのため、自分の好みかどうかはさておき、画面をスワイプするたびにさまざまなタイプのイケメンを見つけることができます。

デメリット

  • 遊び目的の男性も多い
  • 女性も美女が多いため、人気男性は競争率が高い
  • プロフィール項目が少なく内面に関することが全くわからない

ポイボーイの口コミ

 

3位:マッチブック

マッチブック

料金※1 会員数 男女比率 年齢層
男性 3,980円/月 50万人 20代~30代前半
女性 無料

※1決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

特徴

マッチブックはリクルートグループが運営するマッチングアプリのひとつ。

公式サイトには「大学のミスコン、ミスターコン100人が登録中!」と大きく記載されているので、美男美女が多いマッチングアプリとして有名です。

大手グループ運営という高い安全性や、必要最低限の機能のみシンプルな構造で、マッチングアプリ初心者でも使いやすいアプリですが、会員数はまだ50万人程度と言われており少なめです。

どんなタイプのイケメンが多いか

マッチブック男性

美女が多いと男性の中でも話題なので、他サービスと比べて会員数が少なめで男性料金は高めにも関わらず、容姿に自信があり収入にも余裕のある男性の登録が多い印象でした。

大学生から30代後半の社会人まで幅広い年齢層の人が利用していますが、30歳前後の仕事ができる雰囲気の知的なイケメンが多かったです。

職業も金融系や経営者などの割合が高く、安定した職に就いている人が多かったのも魅力。

小野ちゃん
大学生のイケメン男子の登録もありましたが、全体的に大学生ユーザーは少し軽いノリの人が多い印象でした。

イケメンの見つけやすさ

マッチブック検索

プロフィールの基本情報に身長、体型の項目があるため、体格などの好みがある人はこの検索機能である程度絞り込むことができます。

また、一覧画面で検索してもさわやかな雰囲気のイケメンが見やすいプロフィールアイコンで次々表示されるので苦労せず見つけられます。

また、見つけやすいだけでなく、ペアーズなどの大手サイトに比べてイケメン男性への「いいね」数も格段に少ないので、ライバルの女性が少なくマッチングしやすいとも考えられます。

デメリット

  • 会員数が少ない
  • 社会人は真面目な人が多いが大学生は軽い人が多い
  • 地方や田舎での登録者が少ない

マッチブックの口コミ

 

4位:mimi

提供:mimiLab

料金※1 会員数 男女比率 年齢層
男性 3,900円/月 30万人 20代~30代前半
女性 無料

※1決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

特徴

mimiは大手サイバーエージェントグループの運営するマッチングアプリの1つで、「見た目で探せる恋活アプリ」をテーマとした、まさに容姿のいい相手を探すのにぴったりのサービスです。

プロフィール写真を自動で認識できる機能がついており、顔のタイプや特徴などを機械が客観的に判断してくれます。

とにかく顔重視の恋活アプリのため、有料会員になると写真へ行き過ぎた加工をしているユーザーを非表示にする機能もあり、加工なしでもかっこいい正真正銘のイケメンを見つけることもできます。

どんなタイプのイケメンが多いか

mimiはあらゆるタイプのイケメンがいます。

機会の自動認識や自己申告によって、「ぱっちり二重男子」「切れ長アイ男子」「サル顔男子」「ネコ顔男子」といった顔の系統ごとのジャンル分けや、「肩幅がっしり男子」「細マッチョ男子」などの体型、「メガネ男子」「ワイルドヒゲ男子」「色白男子」といったようなチャームポイントによるジャンルも用意されているためです。

mimi検索条件

写真が何より大切になる仕組みのため、自撮り慣れしていない30代以上の登録者は少なく、20代中心の様々なタイプのイケメンを見つけることができます。

イケメンの見つけやすさ

  • mimi検索条件
  • mimi検索条件
  • mimi検索条件

mimiでは内面に関するプロフィールで異性を検索するのではなく、先述したような容姿に関するジャンル分けによって利用のタイプを絞り込み検索することができます。

「二重」+「細マッチョ」、「切れ長アイ」+「色白」+「メガネ」といったように、細かく組み合わせて検索することができるので、うまく検索にかかれば自分のタイプど真ん中を見つけることができます。

ただし、まだリリースされてから時間が経っておらず会員数は少な目なので、イケメンの割合が高いとはいえ分母は少ないです。

デメリット

  • 女性もマッチング前の男性へのメッセージにポイントを消費する
  • 会員数がまだ少ない
  • 顔に特徴がない男性は検索に表示されない

提供:mimiLab

 

5位:イヴイヴ

イヴイヴ

料金※1 会員数 男女比率 年齢層
男性 4,100円/月 非公開 10代~20代
女性 無料

※1決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

特徴

イヴイヴは入会する際審査を受けて承認されないと登録できないシステムが特徴のマッチングアプリです。

入会の審査は運営と既存ユーザーによって行われ、審査には登録者の顔写真と簡易的なプロフールの入力が必須となっています。

この審査は基本的には「顔写真の鮮明さ」「人物の写真が使用されている」といった点で行われるものですが、既存ユーザーによる審査ではこれらに加えて「清潔感があるか」「イケメンか」といった内容も承認するにあたって少なからず考慮されています。

審査開始から24時間経って承認率が50%を超えていないと入会することができないため、イケメンはこの審査の突破率が高く、顔をごまかした写真、清潔感のない雰囲気がわかる写真などを利用している人は非承認になることが多いです。

つまり、「顔重視」を謳っていないアプリにも関わらず、イケメン率が必然的に高くなっているアプリであるといえます。

どんなタイプのイケメンが多いか

登録の1番多い年代は18歳~24歳で、大学生の利用者もとても多いです。

若い人が多く、「審査に通るはず」と自信を持って登録している人ばかりのためか、おしゃれに気を遣っている正統派なイケメンが多い印象。

小野ちゃん
プロフィール写真の「撮影場所が汚い」といった理由でも審査が承認されないことが多いためか、カフェや旅行先のビーチを背景にした写真を使っているイケメンが多く、実際にメッセージのやりとりをしてみてもアクティブで多趣味な今風男子ともマッチングできました!

イケメンの見つけやすさ

顔の一部が隠れている、顔が近すぎる写真などを使っている人が少ないので、一覧検索からでも鮮明な写真を見ながらイケメンを探すことができます。

また、毎週金曜日には21時から24時のあいだに「プチ恋」という機能を利用することができ、今ログインしている異性とすぐにトークを始められます。

検索機能と併せて金曜日にはこちらの機能を使えば、ログインしているイケメンへのアピールもしやすくスムーズにやりとりへ移行することも可能です。

デメリット

  • 女性も24時間の審査を通過しないと利用できない
  • 20代の若い世代が多く、社会人がやや少ない
  • 登録者がまだ少ない

イヴイヴの口コミ

 

気をつけること

イケメンはライバル(いいね数)も多い

マッチングアプリを利用したネット上の恋活に限らず、実生活の恋愛においても同じことが言えますが、やはりイケメンには狙っている女子の数が多いため競争率が高いです。

特にマッチングアプリにおいては、女性からの好意は「いいね」などの目に見えるアプローチとして男性に届くため、イケメン男性は自分にアプローチしてくる女性の中から選び放題な状況になります。

その中で目立つためには、きちんと自分の内面も伝わるよう丁寧に自己紹介文を掲載したり、加工に頼らず不自然さのないプロフィール写真などを設定したり、他の女性会員と差別化するために工夫する必要があります。

身体目当ての人もいる

イケメンは実生活でも女性に困らず、昔からずっとモテてきている人も少なくありません。

中には、ネット上で出会った女性となら後腐れがないから…と体目当てでマッチングアプリを利用している男性も存在します。

メッセージの1通目から「今夜会える?」と誘われたり、初めて会うにもかかわらず21時集合など遅すぎる時刻を指定されたりした場合は警戒した方がいいでしょう。

実生活でもモテて女性に困っていないような男性は、マッチングアプリに割く時間も極力少なくしようとしているでしょうから、メッセージを繰り返していくことで相手の真剣度を探ることができます。

加工しすぎの写真には注意

写真加工アプリの流行で女性の中には「普通のカメラ機能で写真を撮りたくない!」と感じている人もいるほどですが、男性の一部も同じように加工した写真でないと自信を持って他人に見せられない人が多くいます。

過度に加工している写真をプロフィール画像にしている男性は、会った時に実物とのギャップがあるかもしれないので注意してください。

たとえば加工アプリで目の大きさが明らかに変わっている上に、口元をスタンプで隠しているような画像の男性は、イケメンかどうか疑ってみる必要があるでしょう。

他人の写真を流用している人もいる

マッチングアプリでは大抵の場合女性割合が男性より少ないことが多いので、少ない女性にいかに自分をアピールできるかが男性にとって重要となります。

手っ取り早くアピールできるのはやはり顔写真なので、インターネットで拾ったイケメン画像を無断で流用し、プロフィール画像に設定している人も中にはいます。

あまりにも画質のいい写真や、プロのカメラマンに撮ってもらったような写真がプロフィール画像の場合、Googleの画像検索などで流用画像でないかを調べてみることをおすすめします。

 

イケメンの多いアプリを使ってタイプの男性を見つけよう!

今回はイケメンと出会えるおすすめマッチングアプリについて紹介しました。

実生活では中々イケメンと巡り合うことができない人でも、マッチングアプリを使えばじっくりと自分好みの顔の男性を見つけることが可能です。

イケメンと出会いたい女性は、是非これらのアプリを使ってイケメン男性とのマッチングを目指してみてくださいね。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-マッチングアプリの口コミ

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.