オタクにオススメの婚活方法って?コミュ障にもやさしい出会いサービス

投稿日:

最近は、晩婚化の影響もあり、さまざまな婚活サービスを活用して新しい出会いや恋人、結婚相手を見つける人が多くなっています。

出会いや恋愛、結婚に興味のある皆さんの中には、もう既に気になっている出会いサービスがあるかもしれません。

ここではオタクやコミュ障の人が、自分らしくいられる恋人・結婚相手を探す婚活方法をご紹介していくので、よければ参考にしてみてください。

ちなみにブライダル総研が行った2017年の調査では、2017年の婚姻者のうち婚活サービスを通じて結婚した人は10.4%という結果が出ています。

引用元:ブライダル総研『婚活実態調査2018』

ここ数年では、特に「婚活サイト・アプリ」を利用し結婚した割合は過去最高となっており、このようなネットから結婚へ発展する割合が増加しているのが特徴的です。

また、婚活サービスの利用者に限って見てみると、成婚できた人の割合は38.1%と2015年から急上昇しています。

引用元:ブライダル総研『婚活実態調査2018』

積極的に活動すれば、成婚に至る可能性が高く、他の出会い方に比べ婚活サービスは、全体的に成婚率が高いということがこの調査で分かりました。

坂本です
性年代別でみると20代では「恋活サイト・アプリ」が他の婚活サービスと比べ利用経験率が高いですね。
吉田
年代が高まるにつれて「婚活サイト・アプリ」や「婚活パーティ・イベント」「結婚相談所」と展開していく利用実態になっています。

このように、一般的な各サービスのボリュームゾーン年齢層を把握しておくと、あなたが求める相手に合わせて利用してみるのもひとつの方法です。

どんな婚活方法があるんだろう?オタク向けの出会い方法について

近年の婚活市場では様々なサービスが提供されています。

若い人に人気のアプリを使ったものから、昔ながらのお見合いなどです。

しかし、オタクで人付き合いが苦手だったり、コミュ障でなかなか思うように自分をアピールできない人にとっては、利用するまでとても不安で躊躇してしまうのではないでしょうか。

そんな人付き合いや恋愛に対して奥手な人たちが、安心で快適に参加できる出会いサービスを紹介していきます。

まずは、どんな婚活サービスがあるのか把握して、あなたに合った方法を考えてみましょう。

 

恋活アプリ・婚活サイト

最近は、ネットからの出会いが一般化しており、先ほど紹介したブライダル総研が行った調査では、アプリやサイトを使った婚活サービス利用者の割合は過去最高となっています。

そんな、恋活&婚活サイト・アプリを使った出会い方について紹介していくので、気になっている人やまずは気軽にネットから出会いを広げたいと考えている人は参考にしてみてください。

①スキマ時間にサクッとできる

恋活アプリや婚活サイトを利用する大きなメリットといえば、ネット上で手軽に相手を探せることです。

忙しい毎日の中でも、サクッと好みの相手を探せたり気軽にアプローチができます。

24時間いつでも好きなときに好きな場所で利用できるので、気軽に自分のペースで利用したい人にはピッタリです。

②低予算でパートナーが見つかる

他の婚活サービスに比べ圧倒的に経済的で、多くの恋活アプリ・婚活サイトでは月に約2,000円〜4,000円で利用できます。

サービス名 利用料金
Pairs(ペアーズ) 男性 2,480円/月〜 女性 無料
Omiai 1,950円/月〜 無料
ゼクシィ縁結び 2,592円/月〜 2,592円/月〜
ブライダルネット 1,650円/月〜 1,650円/月〜

多くの恋活アプリ・婚活サイトでは1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランと分けられた料金設定になっています。

月々の料金を抑えたい場合は、12ヶ月プランなど契約期間の長いコースを選びましょう。

ポイント

女性は完全無料の場合もあるので、一切お金をかけず結婚相手を見つけることも可能です。

しかし、女性専用プランなどで課金すれば検索上位に表示されたり、アプローチする機会が増える特典などが付与されるので、必要性を感じたら利用してみてください。

③たくさんの人と出会える

特に20代〜30代を中心とした、若い世代に人気の恋活・婚活サービスのPairs(ペアーズ)Omiaiでは、選びきれないほど多くの会員が活動しているので、きっとあなたに合った相手が見つかるはずです。

あなたの趣味をPRするためにコミュニティに参加すれば、同じコンテンツに興味をもつ人と気軽に知り合うことができるので、まずは人付き合いに慣れる練習として利用してもいいかもしれません。

要注意!

ただし結婚相談所と比べると、ゆったりで結婚までの交際期間は1〜2年が多く見受けられます。

結婚に焦っておらず、まずはしっかり恋愛を楽しみたいと考えている人にはおすすめです。

デメリット

多くの会員がいるということはライバルも多くなるということです。

特にスキマ時間に利用する人が多く、直感的に相手を探すシステムを採用しているサイト・アプリがほとんどなので、見栄えよく写真に写る努力を心がけなくては見向きもされません。

さらに具体的に説明すると、気軽に使える恋活アプリや婚活サイトでは、女性への「いいね」というアプローチ機能が人気会員に偏りがちになります。

そのため、結果として見向きもされず、勇気を出して好意を伝えても反応がなかったりするのです。

そうならないためにも、全員がマッチングしやすいシステム仕様になっているOmiaiや、専属の「婚シェルジュ」のサポートが受けられるブライダルネットを利用して、出会うキッカケを広げましょう。

オタク向け婚活サイト!出会えるマッチングアプリランキング
【婚活サイト比較】オタク向けのおすすすめマッチングアプリランキング

2018年1位のオタク婚活サイトを今すぐ見る この記事では、オタク向け婚活サイトと大手マッチングアプリを実際に4つずつ併用して利用し、2年間で21サービスに課金した私が、オタクに本当にオススメできるサ ...

続きを見る

20代30代におすすめの婚活サイト比較|マッチングアプリランキング

40代50代におすすめのマッチングアプリ・婚活サイト比較

 

婚活パーティー

30代から40代の人が多く利用している婚活パーティーは、恋活アプリや婚活サイトに比べ結婚を意識した男女が多く集まります。

ただし、最近では多種多様のイベントが開かれているので、あなたの目的に合ったテーマのパーティーに参加することが大切です。

①手頃な料金で出会いの幅が広がる

恋活アプリや婚活サイト同様、一度のパーティーでたくさんの人と出会うことができるサービスです。

しかし、婚活パーティーでは直接その人と話すことができるので、お互いに実際の雰囲気や人となりを直接感じられるという利点があります。

そのため、プロフィールだけでは感じられないあなたの魅力をアピールできる機会になるでしょう。

積極的に行動できる人や、求める条件、好みの見た目がハッキリしている人はぜひ利用してみましょう。

異性と話すことが苦手でも、スタッフがサポートしてくれるため、事前に相談することもできるので安心です。

1回のパーティー参加料金は約3,000〜6,000円が相場です。

サービス名 利用料金
おとコン 男性 1,000円〜/回 女性 500円〜/回
エクシオ 4,000円〜/回 500円〜/回
ホワイトキー 4,000円〜/回 500円〜/回

締め切り間近だったり、WEBから申し込むと割引されるなど、お得に参加できるパーティーもあるので、利用する際はしっかり確認しておきましょう。

②条件に合った利用者と知り合える

企画されているパーティー内容の条件によって参加できる会員を制限しているので、あなたの目的に合ったパートナーを見つけることができます。

年齢や収入、人気の職業別など、さまざまな条件を設けたイベントが開催されているので、望む条件にあった企画に参加してみましょう。

ポイント

ポイントは、あなたが有利な立場になるようなパーティーに参加することです。

たとえば、同世代より年上世代が多く集まるような企画に参加すると年齢面で少し優位にたて、カップリング成功率も高まります。

③自分に合ったパーティーを選べる

最近では、オタク向けの婚活イベントも多く開催されているので、結婚を意識している皆さんの中には知っている方もいるかもしれませんね。

お互いに、共通する部分が最初から分かっているので、会話に困ることは少ないのではないでしょうか。

それ以外でも、興味があるパーティーがあれば、積極的に参加してみると出会いの幅も広がるのでおすすめです。

規模も10人以下の少人数から、何十人も集めた大型パーティー、合コンスタイルのイベントまで多種多様に開催されています。中にはツアーで数日間、一緒に過ごす企画も用意されているので、興味があれば参加してみましょう。

デメリット

ネット婚活とは異なり、実際に現地まで出向く必要があるので、婚活パーティーに登録する際は主な開催地も確認しておきましょう。

ちなみに、業界No.1のパーティー参加率として有名なエクシオでは、全国47都道府県にある会場で毎日イベントが行われています。

主要都市までわざわざ出なくてもいいので、地方在住者でも気軽に参加でき、地元での出会いが期待できると人気です。

要注意!

また、婚活パーティーでは一度にたくさんの人と知り合える代わりに、一人ひとりとじっくり会話する時間は少ないです。

ルックスやプロフィール、コミュニケーション能力なども瞬時に判断される可能性が高いので、ある程度は見た目やプロフィールに自信がないと厳しいでしょう。

初心者にオススメの人気婚活パーティランキング
婚活パーティー口コミおすすめランキング【初参加の人必見!】

2018年1位の婚活パーティを今すぐ見る! 男性婚活パーティーに行ってみたい! でも、婚活パーティーの種類が多すぎて分からない!!! 女性結婚に前向きな人と出会いたい! 男性婚活パーティーに行ったけど ...

続きを見る

 

結婚相談所

婚活という言葉が浸透する前からあったサービスで、現在は一般的に、

  1. 仲人型
  2. データマッチング型

この2つのスタイルでサービス展開しています。

このように、結婚相談所といっても種類があり、あなたに合ったサービスを選ぶことが重要になるので、それぞれのメリットについて紹介します。

①手厚いサポートが受けられる

結婚相談所を利用して得られるメリットは、あなたの魅力を引き出し全力でアドバイスしてくれるがスタッフがいることです。

どんなときでもあなたに寄り添い、結婚へ向け手助けしてくれるアドバイザーがいてくれるので、人付き合いに自信がない人や恋愛経験の少ない人にはとても心強い存在といえます。

では、具体的にどういった種類の結婚相談所があるか確認してみましょう。

 

仲人型

出典元:パートナーエージェント

出会いや交際をサポートしてくれる担当コンシェルジュと、二人三脚で結婚まで目指します。

婚活サービスの中で最も手厚いサポートを受けられるタイプです。

特に、業界大手のパートナーエージェントであれば、専任コンシェルジュだけでなく複数のチームを組んであなたをトータルサポートしてくれます。

男性
オタクでも大丈夫かな…。
女性
自分に自信がもてない。
男性
なかなか積極的になれない。

と不安になっている人でも、じっくり話しを聞いてくれるので安心です。

 

データマッチング型

出典元:ツヴァイ

会員情報から、あなたの好みや希望に合う結婚相手を探します。

困った時や相談したいときにアドバイザーを頼ることはできますが、基本的に情報提供サービスなので、積極的に活動できる人向きです。

そんな別名、結婚情報サービス型の結婚相談所で人気なのがZWEI(ツヴァイ)で「条件マッチング」や「価値観マッチング」「インプレッションマッチング」から理想の相手を探します。

自分に合った方法でマイペースに活動できるので、基本的に自分で積極的に動ける人や、「迷ったときだけ相談に乗ってくれる人がいればな…」と考えている人には向いているでしょう。

②1年以内の成婚が期待できる

結婚相談所には、結婚に前向きで、積極的に活動している人が多いです。

できるだけ早く結婚したいと考える会員がほとんどなので、どの結婚相談所でも大体3〜6ヶ月で成婚を実現している人が大半を占めています。

交際期間中もスタッフに相談できるため、不安を解消できたり、自分に自信がつき積極的になれるのが大きく影響しているのかもしれません。

③婚活のストレスを抑え活動できる

多くの結婚相談所では、あなたに合った相手探しのお手伝いだけでなく、

  • 実際に相手と会う日時
  • 場所のセッティング
  • 服装選び

まで細かくサポートしてくれます。

忙しい人でも婚活のプロに任せることができ、バタバタ慌てず安心して当日の準備が行えるが特徴です。

他の婚活サービスだと、交際中は自分たちでお店の予約やチケットの手配など行う必要があるので負担がかかります。

また、お相手と合わないと感じた場合でも、スタッフがお断りの旨を伝えてくれるので、精神的なストレスも軽減でき効率的です。

デメリット

手厚いサービスが特徴の結婚相談所では、入会金以外にも月会費や成婚料が必要になることがあります。

大手サービスの料金を簡単にまとめたので、下の表を参考にしてみてください。

サービス名 利用料金
パートナーエージェント 初期費用 141,000円 成婚料 50,000円
IBJメンバーズ 180,000円〜 200,000円
ZWEI(ツヴァイ) 105,000円〜 無料
楽天オーネット 119,900円 無料

また、利用するには条件が細かく厳しいです。

公的な証明書などを提出しないといけない場合もあるので、気になるサービスがあったら事前にしっかり確認しておきましょう。

オタクにおすすめ結婚相談所・お見合い比較!人気サービスランキング

オタク趣味をもった人の中には、 男性今まで交際どころか交流をもったこともない。 女性とてもまともに恋愛できる自信がない。 と悩んでいるという声をよく聞きます。 なかなか自分の魅力に気づけず、恋愛におい ...

続きを見る

 

ガチオタや重度のコミュ障であれば結婚相談所を選ぼう!

出典元:とら婚

これまでご紹介した婚活方法の中で、あなたの性格やオタク度コミュニケーション能力に応じ、利用しやすいサービスを選んでみましょう。

ただし、周りからオタクと言われたり自覚のある人や、そもそも異性とまともに話したことがない、なかなか積極的になれないという場合は、迷わず結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

理由は、さまざまな婚活方法を紹介した中で、このようなガチオタや重度コミュ障の人たちには第三者からのサポートがとても重要だと考えるからです。

ガチオタ同士で恋愛し結ばれるのを望んでいて、それ以外は受け付けないと考えているのであれば、ぜひその信念を突き通してください。

最近では、とら婚のようなオタク専用の結婚相談所もあるので、同じ趣味をもった相手を探せます。

しかし、

  • 相手はオタクじゃなくてもいい
  • 理解してくれる人だったらいい
  • 自分も変わりたい

と考えているのであれば、やはり第三者からの意見サポートは大切です。

もちろん結婚相談所を利用したからといって、必ず結婚相手が見つかったり幸せな結婚生活が送れるかといったら、それは保証できませんし、あなたの努力次第でもあります。

そんな不安を抱えるオタク趣味の人やコミュ障の人でも結婚相談所であれば、出会いまでのサポートはもちろん、恋愛中のアドバイスまでしっかり応援してくれるので、とても心強く安心です。

ただ、入会金含め、利用料金は他のサービスに比べ高いので迷ってしまう人もいるかもしれません。

特にオタク専用だと、他の結婚相談所より高額になるので注意が必要です。

サービス名 利用料金
とら婚 初期費用 100,000円〜 成婚料 100,000円
HappyMaker!(ハッピーメーカー) 162,000円〜 男性:25、000円〜
女性:22,000円〜

ポイント

本当に自分に合った相手を、出来るだけ早く見つけたいのであれば仲人型の相談所を利用し、手厚いサポートを受け、あなたの魅力を引き出してもらいましょう。

そのほうが、結果的に最も経済的で効率的に最高のパートナーと巡りあうことができると確信しています。

といっても、やはり不安があるでしょうから、まずは各サービスで無料で利用できる入会前の相談やカウンセリングを体験してみましょう。

結婚相談所によっては、

  • 登録する前にどんな人が利用しているのか確認できるマッチングシュミレーション
  • 成婚した先輩カップルの体験談

などを公開していますので、見てみると参考になり、不安が払拭できるかもしれません。

結婚相談所に入ったから大丈夫と安心せず、特に恋愛経験の乏しい人は無料でできる恋活アプリなどで異性とコミュニケーションをとる訓練をしてみましょう。

できることから少しずつ挑戦し努力していけば、きっとあなたに合ったステキなパートナーとめぐり逢えるはずです。

 

今はネットの出会いが一番おすすめです

20代30代におすすめの婚活サイト比較

もしかしてまだアプリの出会いはチャラいと思っていませんか?

今や20代・30代、それ以上の世代もネットで出会って結婚することが普通になってきています。

休日の繁華街で石を投げると、マッチングアプリで待ち合わせをしている人に当たると言っても過言ではありません。

それくらいみんな、なんらかのマッチングアプリ・婚活サイトをやっているのです。

男女ともに登録無料なので、良いお相手と出会いたいならまずはインストールしてみることをおすすめします。

-婚活

Copyright© 結び糸 , 2018 All Rights Reserved.